2020.09.29

9/29 大代峠

陽ざしが有るが、雲が多い。
風は吹く。
涼しい。
なんとなく歩きも飽きた。
自転車。
朝9時25分発。
近場の大代峠。
馬坂の石碑で人が集まっていた。
交通安全の動員かな。
その昔、老婆が遺体で見つかったとか。
何故か、交通安全の聖地となっている。
秀村医院から大代峠へ。
工事区間は、休工。
今日は、前回よりぼちらぼちら。
車は、上下で5台。

Dscn1503Dscn1505Dscn1506
大代峠。
雨が降りそうな雲。
今回は、へたり込む事ない。
気温も下がったし、無理しない。
由比へと下る。
共聴アンテナ近くでロード。
さらに下り、ロード。
由比へ下りて、蒲原の海岸線へ。
東風。

Dscn1509
富士川河口には、堆積土砂。
午前11時20分着、31㎞。

| | コメント (0)

2020.09.22

9/22 半野の彼岸花

秋の雲が高い。
陽ざしが有る。
涼しくなった。
風は弱い。
自転車に乗る。
朝9時25分発。
松野へと走れば、すれ違うロードが多い。
芝川駅から登り。
涼しいので息があがらない。
柚野から木陰の国469号。
2ヵ所ほど水が出ていた。

Dscn1403
狩宿へ。
肌色の橋を渡り、半野の田んぼへ。

Dscn1409
桜の定点。
葉が落ちている。

Dscn1410Dscn1415Dscn1419Dscn1424
彼岸花の定点は、稲の刈り取りが終わっていた。
ウォーキングする人が多い。
たていしの自販機で給水。

Dscn1427
白糸の田んぼの段積み。
大石寺、西宮、岩本山経由で帰還。
午後0時35分着、50㎞。

ライブドアーブログ
http://sansinoh.livedoor.blog/archives/7500238.html

| | コメント (0)

2020.09.19

9/19 維盛の田んぼ、桜峠、柚野の田んぼ

18日、猛暑日和。
陽ざしが強い。
湿った空気と強い南風。

19日、曇り空だが、陽ざしも有る。
風は弱い。
ぐだぐだと重い腰をあげる。
自転車。
無理しないで、景色を見れる所。
稲子へ。
芝川までは、ダンプが多かった。
稲子へと。
田んぼは、家族での刈り取り中。
桜峠入口を過ぎて、維盛の田んぼへ。
下から見上げれば、黄色の稲穂が見える。
坂を登る。

Dscn1330Dscn1335Dscn1347
有志と思われる数名が見える。
棚田の田んぼは、小さな稲刈り機が活躍する。

Dscn1357
近くの観音像にも寄る。
今年3度目の桜峠へ。
インナーギアで、ぼちらぼちら。
エンジン音が聞こえても、いきなり車は現われない。
つづら道だから。

Dscn1362
桜峠。
草が刈り取られている。
柚野へと下りる。
高曇り空だが、富士山が綺麗だ。

Dscn1367Dscn1378
黄色い田んぼ。
ほとんどは、刈り取られていたが。
上條の元GSまで登り、折り返す。

Dscn1384
大石寺、西宮、岩本山経由で帰還。
下は、蒸し暑い。
午後0時50分着、49㎞。

大きい画像は、ライブドアブログ 画像編へで見れます。
http://sansinoh.livedoor.blog/archives/7469545.html

| | コメント (0)

2020.09.15

9/15 ドリプラ 清水港まで

雲が多いが、陽ざしが出ている。
風は弱い。
自転車。
ただし、峠も山方面も無し。
朝9時ちょうど発。
富士川河口へ。
堤防へ上がり、進路は西へと決める。
新富士川橋を渡り、清水方面へ。
沖には、ちきゅうが見える。
最近、留まっているのか。

Dscn1283Dscn1286
興津川で撮る。
堤防の上には、波よけ板が付けられていた。
興津から清水へ。
清水港へ。

Dscn1290Dscn1297Dscn1294Dscn1299
ドリプラ。
久しぶり。
前回来た記憶が、思い出せない。
自販機で給水して、帰路へ。
清水駅前。

Dscn1301Dscn1304
この景色も、そのうち無くなるだろう。
向かい風基調。
頑張らないでペダルを漕ぐ。

Dscn1311
由比で、富士山の頭が見える。
蒲原の海岸線で帰還。
すっかり曇った。
午後0時10分着、55㎞。

| | コメント (0)

2020.09.11

9/11 色づいた田んぼを見に行く 半野まで

朝から晴れ空。
富士山も見えている。
予報では、昼過ぎには雷雨。
今は、ビーム陽ざし。
こんな空なので、自転車。
芝川へ向かう。
朝9時20分発。

Dscn1199
富士山に、雲が掛かる。
芝川駅で知人に挨拶。
そのまま、登り坂。

Dscn1218Dscn1214
下柚野へ。
稲刈りが終わっている。

Dscn1225 
柚野の定点。
先日は蒼かった。
狩宿へ。

Dscn1228Dscn1234
下馬桜の葉は、落ちている。
狩宿の田んぼ。
肌色の橋を登り、白糸の田んぼ。

Dscn1238
Dscn1240
ピコ太郎の向こうに、金色の田んぼ。
たていしの自販機で給水。
暑いので、2本買う事に。

Dscn1247Dscn1249Dscn1255
半野の田んぼへ。
彼岸花は、咲いていなかった。
刈り取りは、進む。

Dscn1262
富士山の頭が見える。
雌橋へ下り、西宮、岩本山経由で帰還。
熱い南風が吹く。
東方面は、雲が覆う。
午後0時40分着、61㎞。

| | コメント (0)

2020.09.06

9/6 大代峠

前夜は、雨が降った。
たいした、雨量では無かった。
今朝も日射し。
暑い。
雨雲チェックでは、周辺を覆っている。
朝飯を済ませれば、雨雲は消えている。
近場に自転車。
大代峠。
朝9時50分発。
空には、雲が浮かんでいる。
秀村医院から登りへ。
工事区間は、休工。
ぼちらぼちら登る。
大代峠まで、自転車乗りは皆無。
峠には、息たえだえだった。

Dscn1167Dscn1168
路面に、座って撮る。
由比へと下る。
蒲原の海岸線は、打ち砕けた波のしぶきが舞って来る。
高架下を走り、富士川河口へ。

Dscn1172Dscn1173
サーファーの向こうに、ちきゅうが見える。
新富士川橋を渡り帰還。
午前11時50分着、31㎞。

| | コメント (0)

2020.09.02

9/2 田貫湖

朝起きたら、布団を掛けていた。
エアコンの効きがよかった。
外の気温が、下がったのかな。
早めに起きたので、自転車に乗る。
朝6時20分発。

Dscn1079
雲が多いが、晴れて来そう。
松野のセブンで、おにぎり1個補給。
芝川まで通勤車が走る。
芝川駅手前の踏切りは、規制が終わったようだ。
坂を登る。
子供達は、登校。
柚野では、先生達も道路に出て子供を迎えている。

Dscn1081
柚野の定点。
半分くらい、刈り取りが終わっている。
倒れている稲が多い。

Dscn1095
こちらは、精進川の田んぼ。

Dscn1115
坂を登って、発電所の導水管。
雌橋から登って、半野の田んぼ。

Dscn1119Dscn1124Dscn1136
こちらは、刈り取り前。
色づいているので、彼岸花が咲く前に刈り取るだろう。
田貫湖へ、坂を登る。
雲が広がって来た。

Dscn1140
田貫湖は、南岸へ。
テントサイトは、数張り。
富士山にも雲が掛かって来たので、早めに帰る。
たていしの自販機で給水。
2本買ってしまった。
雌橋へ下りて、下条、西山、芝川駅経由で帰還。
陽ざしが出て暑くなる。
午前10時半着、62㎞。

午後に、にわか雨。

| | コメント (0)

2020.08.21

8/21 白糸辺り

20日、薄雲が広がるが、晴れ空。
風が吹くが、暑い。

21日、曇り空だったが、晴れて来た。
風が吹く。
朝飯を済ませて、自転車の空気を入れる。
自転車の日。
朝9時5分発。
馬坂の木陰は気持ち良い。
陽ざしが強い。
芝川駅で、春以来の知人と会う。
ホームで世間話。
電車が来る前に、ホームから離脱。
坂を登る。

Dscn0990 
柚鳥富士コースで柚野。
暑いので、上条の自販機で早めの給水。

Dscn0992
狩宿へ。
桜の葉は落ちる。

Dscn0994
肌色の橋を渡り、白糸へ。

Dscn1005Dscn0998Dscn1003
白糸自然公園へ。
ひまわりの記事が、載っていたので寄って見たが。
すっかり元気が無い。
大きい花だけ、見ごろ。
たていしの自販機は、素通り。

Dscn1009
半野の田んぼ。
ユリが咲く。

Dscn1018
帰路は、雌橋へ下りて、下条、西山、芝川経由で帰還。
風が強いが、気持ち良い。
午後0時35分着、52㎞。

| | コメント (0)

2020.08.14

8/14 目が覚めたので田貫湖

エアコンが止まり、暑くなって目が覚めたので、田貫湖。
猛暑日和。
明日は、さらに暑いようだ。
自転車に乗るには、目が覚めた今日だね。
朝6時5分発。
晴れ空だが、富士山は2合目辺りから上は、雲が掛かる。
富士川橋、馬坂、何処も気持ち良い。
松野のセブンで補給。

Dscn0932
芝川駅から登り。
暑さは、まだ感じず。

Tanbo0939
柚野からは、木陰の国469号。
潰れた動くヒモが、あちこち見える。
大きいのは、銀。
小さいのは、茶。
雌橋から登り。
坂は急だが木陰が多い。

Dscn0942
登りついたら、富士山がうっすら見えて来た。
たていしの自販機で給水。
田貫湖へ。

Dscn0947
北岸へ。
釣り人が多い。

Dscn0953
キャンパーは、3割ほどかな。

Dscn0965Dscn0957
デッキ前の湖面が光る。
帰路へ。
ロードが、4名登って来た。
たていしの自販機で、再給水。
雌橋へ下るが、めずらしく若者2名が登って来た。
下条、西山、芝川駅経由で帰還。
熱風の向かい風。
午前10時ちょうど着、61㎞。

| | コメント (0)

2020.08.04

8/4 たていしまで

3日、前日は、夕方から雨が降った。
ISSを見ようとしたら、雨。
今朝は、じめっとした晴れ日。
雨で出せなかった古紙を、エスポに出しに行く。

4日、ここ数日の予報は、晴れ時々曇り、午後から俄雨。
ところに寄り雷雨。
梅雨明け十日と、いう言葉は無くなった。
今朝は、富士山が綺麗だったようだ。
自転車に乗る。
朝9時20分発。
富士川橋を渡る。
雲が広がっている。
秀村医院を曲がろうと思ったら、工事規制。
そのまま芝川へ。
芝川駅手前の踏切りは、規制無し。
すんなりとハンドルを切る。
坂を登る。
久しぶりに、柚鳥富士コース。

Dscn0843
苗は伸びる。

Dscn0846
柚野の田んぼも見て行く。
穂が開いた。
あちこち苗が頭を下げている。
あと一月で稲刈りが始まる。
久しぶりの、雌橋を登る。
登りつく手前で、道路サービスが白線を引いている。
先日も、たていし辺りで線を引いていた。

Dscn0848
半野の田んぼ。
こちらも伸びている。
たていしの自販機で給水。
帰路へ。
大石寺、西宮、岩本山経由で。

Dscn0855
岩本山のひまわりの幟がたなびく。
そんな時期なのを、思い出した。
午後0時25分着、51㎞。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧