2019.03.22

3/22 中央公園

21日、前夜から雨音。
朝は路面が濡れているし、良く見れば小雨。
一日、降ったり止んだり。

22日、暖かい朝。
陽ざしも出ている。
歩く。
本町から潤井川へ。
改装中のユニドンは、終わったようだ。
片づけが始まっている。
Dscn2607
潤井川の土手も春めいている。
Dscn2609
Dscn2616
Dscn2614
中央公園の花も咲き始める。
枝垂れが咲いていた。
Hオフに寄ってから、駅南の自転車屋へ。
Dscn2620
だいぶ時間を潰してから帰還。
歩数 15100、12㎞。

| | コメント (0)

2019.03.20

3/20 富士川楽座下り線

19日、曇り空。
日陰は冷たい。
歩いて、(歯)に行く。
歩数 6700、5㎞。

20日、春霞が有るが、春らしい富士山が見える。
風も穏やか。
気温も、すでに上がっている。
自転車と思い、玄関に出るが。
歩きで、富士川楽座を目指す。
富士川橋を歩いていても、風が冷たく無い。
富士川橋西端から楽座へ。
Dscn2570
Dscn2572
東名高速の上り線へ。
こちらは、楽座と併設されているので、いつも人が多い。
声を掛けられたが。
ちんぷんかんぷん。
中華語では、あかん。
バス停入口から、下り線へ。
こちらは、人が少ない。
国際語が飛び交わないので、落ち着ける。
Dscn2587
Dscn2582
Dscn2585
スタバはこちら。
ゆったりと富士山を見ながらカフェーでも。
飲みませんが。
Dscn2589
光栄寺の展望台。
下は、墓だらけ。
後は、富士川下流部を歩こう。
陽ざしが春。
風は初夏。
ラジオを聞きながら歩く。
Dscn2596
富士川橋は、20分ぐらい掛かる。
15000、12㎞。(歩数計を忘れたので、過去の記録から)

(歯)に行く。

| | コメント (0)

2019.03.18

3/18 綺麗な富士山なので潤井川沿いを歩く

朝はひやっとするが、空は青空。
風も穏やか。
(歯)に、再予定を入れる。
歩き始めて、自転車だったと思ったが。
線路沿いから、中央公園へ目指す。

Dscn2525Dscn2534
陸橋を登り、幹線道路を北へ。
ロゼの裏側から中央公園へ。

Dscn2535Dscn2540Dscn2543
中央公園の芝生広場では、小学生が活動をしている。
体は大きいが、声は高い。
潤井川沿いへ出る。

Dscn2546Dscn2548Dscn2553Dscn2554Dscn2559
あんまりに気持ちが良いので、離脱する事を忘れる。
龍巌渕まで歩く。
ここまで、あちこちでカマラマンが居た。
住宅街の裏道を歩いて帰還。
風が当たると、冷たい。
歩数 17600、14㎞。

| | コメント (0)

2019.03.17

3/16 中央公園 /17 富士川河口

16日、予報では、雨の筈。
陽ざしが出ている。
雨雲は、海の上に浮かんでいるようだ。
雨だったら、やろうと思った事は、後回し。
歩く。
本町から潤井川を目指す。
確定申告会場は、看板だけ残されて静まっている。
陽ざしが弱くなり、薄い雲が広がる。
風が当たると、冷たい。

Dscn2488
潤井川沿い。
ロゼの駐車場では、フリーマーケットが見える。
後で寄ろう。

Dscn2491
中央公園の花時計は、富士山になっている。
フリーマーケットの大半は古着。
骨董品は、数店しか。
私の持ち物の方が、価値ありそうだ。
と、以前も書いたかな。
歩数 14000、11㎞。

17日、朝のうちは公務。
昼飯を食べて歩く。
富士川河口へ。
陽ざしは無くなり、空模様が怪しい。
風が強い。
水管橋から河川敷へ。
ラジオを聞きながら歩く。
天気が変わる前に、早く歩いて堤防まで行こう。
河川敷は、少年のスポーツチームでいっぱい。
堤防の端まで歩く。
畳車の知人が追いついて来た。

Dscn2506
新車に替わっていた。

Dscn2511
富士山は雲の中。
雨粒が舞ってきた。
つむじ風が吹く。
ビ二袋が舞い上がる。
帰ろう。
雨に降られずに、帰還。
歩数 10400、8㎞。

| | コメント (0)

2019.03.14

3/14 富士川河口

13日、晴れ。
風が強い。
体が休めのサイン。

14日、今朝方は、寒くて眼が覚めた。
外は、晴れ。
風は、前日より穏やか。
早めに出て、駅近くまで行き医院へ。
ピロリ菌の結果を聞きに行く。
数値が下がったので、良しと。
その後は、富士川河口へ。

Dscn2478_2
水管橋から河川敷へ下りて、ただただ南へ。
堤防の端まで歩いて折り返す。

Dscn2480_2
Dscn2485
富士川河口は、波が立つ。
途中で、畳車の知人に追い抜かれた。
歩数 15000、12㎞。

| | コメント (0)

2019.03.11

3/10 中央公園

10日、予報では、遅くから雨。
今朝は、陽ざしも出ている。
歩く。
風は弱い。
本町から潤井川沿いへ。
本屋の前には、紙袋を持つ人が見える。
参考書を、抱えているようだ。
シャッター通りでも、やって行けるお店のからくり。
過去に、テレビでやっていた。

Dscn2407
潤井川の土手。

Dscn2413
中央公園。
帰路は、ロゼの交差点を渡り帰還。
風が当たると冷たい。
歩数 13900、11㎞。

11日 前日の夕方前から雨。
夜は、風が強かった。
朝には、雨が残っていたが、昼前には陽ざしが出て青空も。
(歯)に行ってから、遠回りして帰還。
百均で、先日買えなかった物と、無くなりそうな物を買う。
(歯)は、やっと終わる。
歩数 7500、6㎞。

| | コメント (0)

2019.03.08

3/8 中央公園

7日、前夜から雨。
朝は止んでいた。
医院にピロリ検査へ。
帰りは、歩き始めたら、雨が降りだした。
軽畳傘を広げるが、これでは濡れる面積が多い。
家に折り返す。
夕方前から雷鳴と雨。
どでかいのが、一発。
その後は、静まった。

8日、冬の朝。
どかピンの空。
風が強い。
体が、今日は歩けと。

Dscn2376Dscn2379
久しぶりに、線路沿いのコース。
富士山が写せるし。

Dscn2382
陸橋を登り、幹線道路を北へ。
ロゼの裏から中央公園へ。

Dscn2403Dscn2400Dscn2393
桜が咲いた時の定点。
広場には、園児の姿が見える。
百均に寄るが、以前有った物が無い事が多い。
ロゼの交差点を渡り帰還。
陽ざしが暖かいが、風は冷たい。
歩数 14600、11㎞。

| | コメント (0)

2019.03.06

3/6 中央公園

起きれば、路面が濡れている。
曇り空。
風は弱い。
天気が崩れる予報だが、昼までは傘の心配も無さそう。
歩く。
駅へと歩けば、空が開けて来た。
本町から潤井川へ。
道路は、車が多い。
年度末だからか。
消費税アップの影響もあるだろう。

Dscn2355
潤井川へ出れば、陽ざしも当たる。
風除けも邪魔となる。
改装中のピ〇ゴは、UNY-DONKとなる。
看板が透けて見える。

Dscn2364Dscn2373
中央公園。
雨水の所為で、草木の緑が鮮やかに見える。
帰路は、潤井川へ戻り、百均へ寄り帰還。
歩数 15100、12㎞。

| | コメント (0)

2019.03.02

3/2 中央公園

雲が多いが、陽ざしが出ている。
風が吹いている。
木々が揺れているのを見ていたら、サドルを跨ぐ気が無くなり、歩きへ。
風が体に、当たらないように、歩く。

Dscn2318
潤井川沿いへ。
陽ざしが明るい。
中央公園へ。
駐車場は満車。
駐車場発の、ランのイベントが、行われているようだ。

Dscn2322Dscn2324Dscn2328
木々の合間の陽ざし。
1/1.7のカメラの設定を、し直して見た。

Dscn2342
帰路で、すみやを撮りなおした。
帰宅する頃には、暖かくなり自転車だったらと後悔する。
歩数 14300、11㎞。

| | コメント (0)

2019.03.01

3/1 中央公園

TSUTAYAすみやが閉店する。
歩きの途中で、寄ってみる。

曇り空。
風は弱い。
傘を持ち出かければ、すぐに傘のお世話になる。
10分ほど歩いて、傘を畳む。
コース途中で、確定申告書を出す。
TSUTAYAすみや店へ。
すでに、4割ほどのスペース。
残されたのは、CDやDVDなど。
財布を開けさせる物は、発見できず。

Dscn2300
この景色も無くなる。
すみやは、昔に戻り、音楽に特化して行くのね。
楽器、音楽教室など。

Dscn2304
中央公園へ。
潤井川沿いには、スマホ族がわんさか。

Dscn2308
潤井川沿いへ出て、帰還。
歩数 15500、12㎞。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧