« NHK+は録画出来ないので 専用レコーダーを復活する | トップページ

2024.07.10

HDDレコーダー デジタル家電の末路

最近の時間つぶしは、中古レコーダーでのLAN転送。
新品で買ったのは、1チューナーの320GB。
地デジ開始前に購入した。2010年製
アナログも録れた。

最近は、民放はTVerで見れるし。
yt-dlpでPCに保存出来る。
一番見たい番組は、NHK。
見逃したりすると、NHK+で見れる。
ただし、PCには保存できない。

NHK録画用に、Hオフでレコーダーを買って来た。とりあえず録る、録る。
レコーダーは寿命が有り、壊れると別のレコーダーでは見れなくなる。
その前に、見たくなる番組は、PCで見れるように加工して、HDDに保存している。

日本の家電メーカーは、いろいろと制限を付けるので、自分の首を絞める。
TVerが有るので、若者は買う気にはならないだろう。
私は、NHKの番組の録画と、LAN接続での別機への転送させることをやる。
BD/DVDドライブは削除して、HDDだけでLAN端子で転送出来れば良いだろう。

それが、PCで見れればベスト。

« NHK+は録画出来ないので 専用レコーダーを復活する | トップページ

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« NHK+は録画出来ないので 専用レコーダーを復活する | トップページ

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ