« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »

2020.03.30

〔備忘録〕エクセル2013でVBA マクロを動かす

windows95に付属のエクセル95では、かなりBASICコマンドで使えた。
こんな面倒もしないと、高い銭を出して買った、コマンドブックも捨ててしまった。
今回は、エクセル仕事が有ったので、マクロを使って見た。

備忘録
まずは、設定から。
ファイルタブの「オプション」の「リボンのユーザー設定」セクションにて 「開発」にチェック。
「数式」セクションにある 「R1C1 参照形式を使用する」のチェックが外れていることを確認。
セル画面に戻り、開発タブから「マクロのセキュリティ」をクリック。
「セキュリティセンター」から「マクロの設定」を選択し、 「警告を表示して全てのマクロを無効にする」にチェックを入れる。

開発タブから Visual Basic をクリックして Visual Basic を起動。
Visual Basic が立ち上がる。
メニューの「表示」→「ツールバー」で「デバッグ」と「標準」にチェック。

メニューから「ツール」→「オプション」を選択。
オプションダイアログの「編集」タブにおいて、 「変数の宣言を強制する」にチェック。
以上で、設定が終わり。

マクロの記録
セルの数値を、移動させて見る。
左上のマクロの記録をクリック
セルの数値をコピー
移動先のセルに貼りつける
作業を繰り返して、マクロ終了をクリック

挿入タブで、テキストボックスを作る
右クリックして、マクロの登録で作ったマクロを選択
セルの数値を変えてみる。
マクロが登録して有るボタンをクリックすれば、記録した作業が実行される。
違う数値が、移動先セルに入る。

ただそれだけ。
いろいろとやってけば、高度なデーター管理が可能。

| | コメント (0)

2020.03.29

3/29 富士川河口

27日、昼前までは、たまに陽ざしが覗いた曇り空。
午後からは、路面を濡らすほどに、雨が降りだした。
暖かい日。

28日、前日の雨は止んだ。
重い雲が、広がる。
昼過ぎは明るくなる。
昼前に、所用を済ます。

29日、前夜は、雨戸をたたく風雨だった。
朝は風は止んだが、雨粒が大きい。
昼ごろに止んだが、雲が取れない。
足がなまるので、歩く。
富士川河口へ。

Dscn5831Dscn5832
土手に、植えてある桜。
かなり風で落花していた。
風が冷たいので、住宅地を歩き、道の駅富士へ。

Dscn5835Dscn5840Dscn5839Dscn5844
堤防を端まで。
向かい風が強い。
元気な高齢者は、歩く。
帰路は、河川敷を歩く。
追い風なので、冷たさは感じず。
歩数 13000、10㎞。

| | コメント (0)

2020.03.26

3/26 桜富士だから田貫湖まで

晴れ空。
風も弱い。
暖かい予報。
自転車に乗ろう。
朝9時25分発。
風除けは、背中ポケに入れたまま。
少しは、冷たく感じたが。
松野で、桜が眼に入る。
富士山が見える、桜定点。

P1000632P1000634P1000638P1000637 
松野の妙松寺。
二方居た。
さらに、県外車が入って来た。
富士山が入るから、移動するのが惜しいが、次へ。
薄墨桜のようだ。
芝川駅から登り。

P1000642
黒門に寄る。
工事は終った。
ツボミが、赤く見える。
まもなく開花しそう。

P1000651P1000657P1000660
柚野の興徳寺。
先日は咲き始めだったが、定点の桜は見ごろ。
枝垂れも満開。

P1000665
桜峠入口の枝垂れ。
以前ほど、色づきが良く無い。

P1000671
常境寺。
カメラマンは二方。
寄って見たら、車が三台入って来た。

P1000677
千光寺の枝垂れは、枝先が千切れてしまっている。
昨年は良かったが。
雌橋を登り、半野の田んぼへ。

P1000680P1000684
開花は、もう少し。
だいぶ時間が押したが、田貫湖へ向かう。

P1000687P1000691P1000698P1000697
田貫湖は南岸。
テントサイトには、若い家族連れ。
帰路は、昼飯を食べて帰る。
久しぶりに、白糸庵。
高齢者夫婦や高齢者+子供連れ。

P1000709
雌橋に下りて、大石寺。
歩道の工事が行われている。
総門の足場は、取り除かれた。
下条、西山、芝川駅経由で帰還。
かなり強い向かい風。
午後2時30分着、64㎞。

| | コメント (0)

2020.03.25

3/25 中央公園

コロナの影響は?
4月からも地区の役員。
ただし、市からの指示で、集団行事は止めとなっている。
春堀という、用水路の土砂を上げる行事も中止。
ただし土砂は、ほとんど無いので、やらなくても良いと思っていた。
お金のやり取りが有るので、勝手には決められないが。
地区の総会も中止。
簡素に、代表者だけで済ませた。
コロナは、コントロール出来ると思うが、収束は無理だろう。
夏以降も、行事が出来ない状態だと、2020五輪どころではないぞ。

誰もが出来て肝心なのは、体温の管理と手洗い

朝は肌寒い。
浮雲が多いが、晴れ空。
風が吹く。
山方面は、雲が掛かる。
中央公園へ、歩く。
短コースで、ロゼの交差点。

Dscn5817
バラ公園のロータリーは、小さな子供が自転車で回っている。

Dscn5822Dscn5821Dscn5827
中央公園内のソメイヨシノも開花し始めた。
枝垂れや山桜は、見ごろ。

Dscn5828
帰路は、潤井川沿いへ。
歩いていても、風が肌寒い。
歩数 15200、11㎞。

| | コメント (0)

2020.03.24

3/24 富士川河口

23日、曇り空。
風が吹く。
所用有りで、済ます。
時間が遅いので、少しだけ歩く。
駅まで歩いて、自転車屋に寄り道。
雲が広がり、冷たい風が吹いて来た。
歩数 6500、5㎞。

24日、晴れ空。
平年並みの気温。
風が強い。
お風呂のプチ掃除。
小一時間ほどで終わり、外に出れば風が弱い。
富士川河口へ歩こう。
富士山は、雪雲が飛ぶ。
風は、強かったり治まったり。

Dscn5810Dscn5806Dscn5807Dscn5813 
堤防の端まで。
陽ざしは、春。

Dscn5814
帰路は、道の駅へ寄り帰還。
風は、強い向かい風。
歩数 13000、10㎞。

| | コメント (0)

2020.03.22

3/22 中央公園

21日、朝は、いくぶん冷えているが、春の青空。
風が吹く。
昼前に所用が有り。
おもちゃ仕事。

22日、春霞。
風は吹く。
中央公園へ、歩き。

Dscn5781Dscn5784
線路の南側。
アポロの機械船。

Dscn5785
陸橋を登り、幹線道路。
仕事車では無く、遊び車が多い。
コジマで、μSDを買う。

Dscn5787Dscn5793Dscn5795
ロゼの交差点を渡り、中央公園へ。
初夏の陽気。
枝垂れ桜が咲いていた。
暖かいし自粛要請の為か、近場で遊ぶ人で多数。

Dscn5798Dscn5800
帰路は、潤井川沿いへ。
土手は、事故か事件が有ったようで、規制線が貼られていた。
歩数 15300、11㎞。

| | コメント (0)

2020.03.20

3/20 岩本山公園

晴れ空。
風は吹く。
平年並みだと思うが、少し気温は低めか。
富士山が綺麗なので、岩本山公園へ。
風除けは、いらない。
実相寺の門に入ったら、声を掛けられた。
最後の職場の女史だった。
しばし立ち話。
彼岸の墓参りだね。

P1000611P1000613P1000607P1000608P1000614P1000615
階段を登り岩本山公園。
先日も会ったばかりの、カメラ知人。
ここでも立ち話。
山桜らしき、木。
公園内は、桜の花が咲くまでの狭間なので、花が少なかった。

P1000622P1000619P1000626P1000628 
帰路は、茶畑へ。
海岸線は、西風。
岩本園から帰還。
歩数 15000、11㎞。

| | コメント (0)

2020.03.19

3/19 中央公園

予報では、夕方から雷雨。
朝は、晴れ空。
前日より、霞んでいる。
春の空。
風は、弱い。
休もうかと思ったが、歩く。
中央公園へ。

Dscn5771
潤井川沿いへ。
土手は、歩く人が多い。

Dscn5772Dscn5775Dscn5779
中央公園へ。
子供連れや、玉遊びの少年達。
帰路は、ロゼの交差点を渡り帰還。
高校生が歩いている。
修了式でも行われていたのか。
汗ばんだ。
歩数 14300、11㎞。

| | コメント (0)

2020.03.18

3/18 白糸辺りまで

今朝は、暖かくなった。
晴れ空だが、霞んでいる。
風は弱い。
今日は、自転車。
朝9時20分発。
馬坂と静甲辺りは、冷えている。
松野で風除けは脱いで来た。
芝川駅から登り。
電車が着き、若者が3組下りて来た
距離を置いて、ペアで歩いて行く。
高校卒生と思う。
いらん世話は止め。

P1000551
柚鳥富士コース。

P1000567P1000564
興徳寺に寄る。
入口の枝垂れが咲き始め。

P1000569
桜峠入口。
暖かいと思っても、開花時期は平年並みだろう。

P1000574
先日のモクレンは、黄ばんでいた。
千光寺に寄るが、咲き始め。
枝の先が落ちている。

P1000583P1000585P1000587
狩宿へ。
菜の花は、さらに盛りとなり良い匂いが香って来る。
白糸の滝へと。

P1000591P1000592P1000597
寄らずに、白糸自然公園。
菜の花が咲き始めている。
ただし良い画が撮れない。
時間が押したので、田貫湖は止め。
たていしの自販機でホット給水。

P1000598P1000599P1000602
雌橋へ下りて、大石寺の総門。
ほとんど足場が取れた。
小さく感じるが。
下条、西山、芝川駅経由で帰還。
向かい風が強くなる。
午後1時20分着、54㎞。

| | コメント (0)

2020.03.17

3/17 富士川河口

朝は肌寒い。
雲が広がり、陽ざしが弱い。
風は弱い。
朝飯を済ませて、墓地の草取りへ。
帰る時には、駐車場には車が多かった。
暖かくなった。
富士川河口へ、歩く。
時間が遅くなった所為か、歩く人が少ない。
河川敷のグラウンドにも、スポーツをする人が見えない。

Dscn5761Dscn5763Dscn5765Dscn5758
堤防の端まで。
帰路は、道の駅へ寄り帰還。
帰りは、風が冷たかった。
歩数 12700、9㎞。

| | コメント (0)

2020.03.16

3/16 岩本山公園

晴れ空。
肌寒い朝。
予報では、午後から寒気が入り、雨や強い風が吹く。
岩本山公園へ、歩く。
雁堤では、若者が多い。

Dscn5722
道が伸びて来て、この景色も無くなる。
実相寺から階段。
鐘の音が聞こえないので、登る人は少ないか。
岩本山公園。

Dscn5724Dscn5729Dscn5734Dscn5732Dscn5747Dscn5742Dscn5749Dscn5744
歩く人や、カメラを持った高齢者。
カメラ知人に会い、今後の桜情報の交換。
定点では、山桜。
遠景の山には、白い雪。
咲き始めた桜。
ソメイは、ツボミ。
南からは、雲が広がる。
富士山にも、雲が広がって行く。

Dscn5756Dscn5754 
茶畑出て岩本園から帰還。
家に着いたら、いきなり突風。
空も曇天。
歩数 15000、11㎞。

| | コメント (0)

2020.03.15

3/15 中央公園

14日、朝から雨。
今日は、寒い一日だった。

15日、浮雲が多いが、晴れ空。
寒さを感じる。
風が吹く。
中央公園へ歩く。
子供達は、学校は終わっているが、進路は決まっているだろう。
米の宮公園は、ペダルレスの二輪車が多い。
親子連れがわんさか。

Dscn5710
潤井川沿いへ。
水量が多い。

Dscn5711Dscn5715Dscn5720
中央公園も親子連れ。
スマホ族は見えない。
帰路は、ロゼの交差点を渡り帰還。
家電店で、先日買いそびれた物を見つけた。
歩数 15000、11㎞。

| | コメント (0)

2020.03.13

3/13 国一号富士川橋まで

晴れ空。
薄い雲が広がる。
風は弱い。
先日、(歯)に予約を入れたので、歩いて(歯)へ。

20200313_101104
時間は、たっぷりと有るので、国一号の橋の下まで。
一往復して、道の駅富士。
(歯)へと向きを変えて歩く。
陽ざしが、暑く感じる。
早く着きそうなので、(歯)回りをぐるっと歩く。
歩数 13500、10㎞。

| | コメント (0)

2020.03.12

3/12 中央公園

10日、朝から雨。
寒くは無い。

11日、晴れ空。
青い。
暖かい。
風が吹く。
所用が有り、歩きをせず。

12日、晴れ空。
風は弱い。
前日より気温が下がった。
調子を見て、歩きを選択。
短コースで、中央公園へ。
小さな公園では、保育園児が遊ぶ。

Dscn5703Dscn5706Dscn5704
中央公園内は、チアリダー部と思われる女子が活動していた。
暖かい陽ざし。

Dscn5707
電気店を、3店寄り道してから帰る。
欲しい物は見つからず。
代替えを考えよう。
歩数 18000、13㎞。

| | コメント (0)

2020.03.09

3/9 岩本山公園

8日、朝から雨。
昼ごろには、BS放送が見れないくらい降った。
寒かった。

9日、晴れ空。
春の陽気。
風は弱い。
前日は雨。
明日も雨予報。
岩本山公園へ、歩く。
ジャージを軽めにした。
他は、同じ。
実相寺までで、小径車乗りの知人と立ち話。

Dscn5665Dscn5679Dscn5678Dscn5684Dscn5674Dscn5688Dscn5669Dscn5685Dscn5690
階段を登り、岩本山公園。
公園内は、歩く人が多数。
富士山も見えるし、春の陽気の所為だろう。
高い山には、雪が積もった。
花桃。
ここでも、知人と立ち話。

Dscn5698Dscn5692 
帰路は、茶畑へ出て、岩本園から帰還。
すっかり、汗を掻きながら帰宅。
歩数 14500、11㎞。

| | コメント (0)

2020.03.07

3/7 中央公園

弱い陽ざし。
風が吹く。
そんなに、寒くは無い。
自転車の疲れが有る。
朝飯を食べれば、気力も高まる。
中央公園へ、歩く。
短コースで。
一小には、先生の車が見える。
学童が閉まっていたが、土曜休みか。

Dscn5653
人形店には、鯉のぼり。
ロゼの交差点を渡る。
スマホ族は少ない。

Dscn5655
子連れ家族や、子供達が遊ぶ。
帰路は、潤井川沿いへ。

Dscn5659
浚渫した土砂は良い土だろう。
歩数 14500、11㎞。

| | コメント (0)

2020.03.06

3/6 白糸の梅・・などなど

晴れ空。
2月の気温。
肌寒い。
風も強い。
富士山日和。
歩こうと思っていたが、昨日は自転車を歩きに、変更したので自転車。
白糸の梅を目的。
朝9時50分発。
遅い。
芝川駅までは、冷たい向かい風。
駅から登り坂だが、風除けは着たまま。

P1000490
柚鳥富士コース。
柚野の桃源郷へ。

P1000491P1000494P1000496  
先日も偵察に来たが、手入れがされていない。
モクレンの木も少なくなった。
定点に入るにも、大変。
富士山カメラマンも来ないだろう。
雌橋には向かわず、狩宿。

P1000504P1000505
菜の花が、咲いている。

P1000517P1000508P1000510
白糸の滝へ。
聞こえて来るのは、日本語のみ。
人もすくないが、若者が多い。
今日の目的地。
白糸の梅。

P1000520P1000521
盛り前なのかな。
富士山だけが、威張っている。
たていしの自販機でホット給水。
半野の田んぼの桜。

P1000527P1000528P1000529
葉が多くなったが、富士山と撮れた。
帰路は、雌橋へ下りる。
大石寺にも寄る。

P1000540P1000543
総門が、だいぶ見えて来た。
黄金色に見える。
下条、西山、芝川駅経由で帰還。
南からの向かい風。
帰路の西山で、サドルに違和感。
前が上がっている。
調整したが、下がり過ぎた。
家に帰り、再調整。
午後1時50歩着、51㎞。

| | コメント (0)

2020.03.05

3/4 富士川河口 /5 富士川楽座 吉津

4日、曇り空。
風は弱い。
所用を済ます。
その後に、富士川河口へ歩く。
前日は、十分に歩いたが、雨さえ降らなければ、歩くのが仕事。
河川敷は、歩く人が多い。
グラウンドは、少年たちがスポーツにこうじる。

Dscn5603Dscn5604Dscn5606
堤防の端まで。
空は明るいので、まだ雨は大丈夫。
帰路へ。
途中で、知人と会う。
立ち話。
歩数 12300、9㎞。

5日、前日の雨は止んでいた。
路面は、かなり濡れている。
風は強くなるようだが、朝は穏やか。

Dscn5609
富士川橋を渡り、富士川楽座方面へ。
富士山には雲が掛かるが、切れてくる。
舟山という家並みの坂を登る。
前回来た時には、下りて来た。
途中で、明見山の灯篭が有った。
昔からの道だろう。
東名高速下りSAへの近道。

Dscn5618Dscn5619
駐車場は空きが目立つ。
トイレも前回より、利用客が少ない。

Dscn5622Dscn5627
車道へ階段を下りて、吉津への坂を登る。
1万歩コースの標識が有る。

Dscn5631Dscn5630
キツメの坂だが、住宅が建つ。

Dscn5633Dscn5651
明見神社。
前回も来たが、白馬が居る。
もう少し登って車道に出れば、その先で展望台。

Dscn5648 Dscn5646 Dscn5639 Dscn5642  
地元民と話したが、散歩コースだと。
富士山が出ていれば、良いコース。
日陰ってしまった。
寄り道せずに帰還。
距離が足りないが、十分登った。
歩数 9600、7㎞。

| | コメント (0)

2020.03.03

3/3 みなと公園

2日、前夜から雨。
朝は小雨。
風は弱い。
路面は乾かずに、曇り空。

3日、雲が多いが、晴れ空。
風は弱い。
少し遠くまで歩く。
久しぶりにみなと公園。

Dscn5572
日東、新富士駅、田子の浦中の脇をかすめて堤防へ。

Dscn5574 Dscn5578Dscn5583
堤防は、歩く人と自転車も多い。
みなと公園は、子供連れの家族。

Dscn5584Dscn5589Dscn5597
田子の浦港へ。
波が穏やかなので、うっすらと逆さ富士。
帰路は、化学工場の脇を歩く。

Dscn5601
日東、富士駅経由で帰還。
スポーツジムの駐車場は、半分程度。
窓は開けて有った。
家に着く頃には、曇り。
歩数 21000、16㎞。

富士市のトイレットペーパーの工場は、稼働している。
工場の倉庫も、在庫が見えた。
ご安心を。

| | コメント (0)

2020.03.01

3/1 中央公園

前夜の雨は止んだ。
曇り空。
少し寒さを感じる。
テレビで放映される、東京マラソンの陽ざしがうらやましい。
高速マラソンは、見てて面白い。
昼前から、陽ざしが出る。
歩いて来よう。
短コースで、中央公園へ。
ロゼの交差点を渡り、公園へ。
陽ざしが有り暖かい。
川沿いは、スマホ隊がわんさか。

Dscn5568Dscn5569
公園内は、小さな子連れ家族。
帰路へ。
ロゼの交差点を渡り帰還。
雲が広がり、家に着く頃には曇天。
歩数 13600、10㎞。

| | コメント (0)

スマホ画像をpcに転送 (Bluetoothとwifiで)

スマホカメラで撮った画像を、PCに入れるには。
1.USBケーブルで繋ぐ。
2.SDメモリをPCに挿す。
3.クラウドに共有ファイルで飛ばす。
上記は、ケーブルを繋げるとか、クラウドに申し込むとか面倒なので、却下
クラウドは、過去に設定した事があるが。

備忘録1
Bluetoothでは、PCからスマホ、スマホからPCへ転送出来る。

4.bluetoothで、ペアリングさせてフィルをPCからスマホに転送
タスクバーの中にあるBluetoothをクリック。
メニューの「ファイルの送信」。
転送先の選択の中にある自分のAndroidスマホをクリック。
PC内のファイルを選択して「次へ」をクリック。
初回のみ、ペアリングのPINを確認して、スマホのPINも確認する。
ファイルが、自動でスマホに送信される。

5.Bluetoothで、ペアリングさせてファイルをスマホからPCに転送
タスクバーの中にあるBluetoothをクリック。
表示されるメニューの「ファイルの受信」をクリック。
Androidの設定 > 接続 > Bluetooth
接続可能なデバイスの中にあるWindows10のPCをタップして接続
ファイルマネージャーを開き、ファイルを選択。
右下の・・・から共有。
Bluetoothを選択。
転送先のPCを指定すれば、自動でPCに転送される。
画像フィルは、サイズが小さくなるようだ。

備忘録2
6.ネットワークでwifiで転送
スマホに、「CXファイルエクスプローラー」か「ファイルマネージャー」を入れる。
私は、「CXファイルエクスプローラー」を採用。
CXファイルエクスプローラーを開き、ネットワークタブから[PCから接続]を選ぶ。
[ランダムポート番号]にチェックを入れ、[開始する]をタップすると「ftp:~」というアドレスが表示される。
Windowsのブラウザでこのアドレスを入力すれば、スマホのストレージ名が表示される。
(注)ftp://の後に、数字が入る。
deviceとsdcardの、二つのディレクトリが出る。
ディレクトリSDcsrd→DCIM→camera
cameraディレクトリ内が見れる。
ファイルを、右クリックでファイルを対象をファイルに保存。
PC内のフォルダに入れれる。

| | コメント (0)

« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »