« 真空管ラジオAM-390 とりあえず完成 | トップページ | 2/7 二か月ぶりの田貫湖 »

2019.02.05

2/4 富士川河口 /5 中央公園

4日、暖かい朝。
昨夜の雨も止んでいた。
風が弱いので、路面が濡れている。
よりみちしたいので、富士川河口へ。
服装は、風除けを着ずに、その他は冬仕様。

P1000627P1000630P1000633P1000637
富士川河口の堤防の端まで。
富士山には、真白い雪が見えるが、全体には積雪を感じない。
堤防を東へ歩いて、パーツ屋へ。
店の名が、よりみち。
真空管ラジオの遊びは、これで終了。
歩数 14000、11㎞。

5日、昨日から比べれば、だいぶ気温が下がったが。
平年並みの寒さなら、たいした事はない。
曇り空。
風は弱い。
歩く。
駅から本町、中央公園を目指す。
夕刊の載っていた、火事現場の横を歩いたが、外壁まで燃えていないが、中は大変だろう。

P1000639
中央公園へ。
スマホ族も親子連れも少ない。

P1000642
帰路は、潤井川の土手へ。
陽ざしが出てきたら、汗ばんできた。
風除けも抜いて帰還。
歩数 15800、12㎞。

|

« 真空管ラジオAM-390 とりあえず完成 | トップページ | 2/7 二か月ぶりの田貫湖 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 真空管ラジオAM-390 とりあえず完成 | トップページ | 2/7 二か月ぶりの田貫湖 »