« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »

2018.08.31

8/31 千本公園

30日、朝から陽ざしが熱い。
出かけるタイミングを逃したので、休む。
昼前から雲が広がり、風が吹く。
家の周りの草が、伸びて来ている。
誰もやらないエリアなので、草取り。
40分ほど。
昼過ぎから陽ざしが出て来たが、その後は雲も広がる。
猛暑も、いくぶん収まったのか。

31日、早く目が覚めた。
外に出て、天候を確認。
まだ暗い。
自転車に乗って来よう。
朝5時ごろ発。
寝台特急サンライズを待つ。

Dscn0549
暗いので、オートで撮ったのが流れてしまう。
富士川河口から東へ。
風によっては、コースを変えようかと思ったが、短時間で距離を稼げる千本公園へ。 
風は感じない。
海岸線では、シラス漁の船が多数。

Dscn0554Dscn0556
田子の浦港。
石油基地の激坂が、辛くなった。
東へと、たんたんとペダルを回す。
風を感じないのに、速度は出ない。
2台ほどロードと、すれ違う。

Dscn0558Dscn0561
千本公園へ。
歩く人が多い。
こちらは、雲が広がっている。
帰りは、途中から陽ざしが背中に当たる。
何台かのロードとすれ違う。
風は横風。
みなと公園のゲートも開いた。
午前7時35分着、55㎞。

昼ごろから風が強くなる。
南風で、気温も上がった。
暑かった。

| | コメント (0)

2018.08.29

8/29 中央公園

今朝も早く目覚めた。
外が、まだ暗い。
風が無く、曇り空。
中央公園へ歩く。
東の空から、陽ざしが出て来そう。
線路沿いを歩くが、いきなり寝台特急サンライズが走って来た。
山陽線が復旧したので、走りだしていたのか。
朝5時台のダイヤは、貨物列車が多い。
本町から潤井川へ向かう。
幹線道路から住宅地へ逸れたら、潤井川へ登れず中央公園へ。

Dscn0510Dscn0511
中央公園の花時計は、午前6時。
ランと歩く人が、数名。

Dscn0516
潤井川沿いへ戻る。
陽ざしが出て来た。
川の中の鳥も、朝飯の仕度で忙しそうだった。

Dscn0542
富士本町の三角屋。
昭和の頃は、この辺が混んでいた。
家に着く頃は、雲が広がって来た。
歩数 14700、11㎞。

| | コメント (0)

2018.08.28

8/28 中央公園

27日、朝から暑い。
前夜は寝つきが悪く、NHK-FMの眠れない貴女へを聴いてしまった。
陽ざしも有るし、外に出るのは危険と判断。
空気が重い。

28日、今朝は、早めに起きた。
スポドリンクを飲んでから、歩いて来る。
陽ざしが出て来そうな、曇り空。
風は無い。
富士駅経由で、線路沿いは北側。
通勤者も駅へと向かう。
車も多い。
ロゼの交差点を目指す。
交差点を渡って、公園内へ歩くと、右ふくらはぎに違和感。
慌てて、ドリンクを飲む。

Dscn0499
花時計の後ろのベンチに、若者が二人。
自転車が二台。
小さなテントが見えた。
公園内を回っているうちに、ふくらはぎの違和感も無くなった。

Dscn0501
潤井川沿いへ。
7時のチャイムが聞こえた。
小中学校は、昨日から新学期が始まった。
途中の小学校前では、多数の児童とすれ違う。
旗振りの保護者も多数いた。
真面目に、横断歩道を渡り、家路に。
歩数 13900、11㎞。

夜は、前日より気温が下がったかな。

| | コメント (0)

2018.08.26

8/26 中央公園

曇り空だね。
地区の防災訓練。
半分だけ参加して、途中から離脱。
陽ざしが出ると、暑い。
中央公園へ、歩く。
富士駅西側の踏切りを渡って見る。

Dscn0486Dscn0487
どちら方向にも、マンションが建つ。
身延線の線路上から、撮っている。
反対側は、東海道線。
本町から潤井川を目指す。
ピ〇ゴの駐車場は、満車近い。
売りだしが有るみたいだが、年末商戦みたいだ。

Dscn0488
潤井川沿いへ、上がる。
雲が広がる。
ロゼの駐車場も満車近い。
スマホ族が、湧いている。
公園内では無く、潤井川沿いに群がっている。

Dscn0492Dscn0493
中央公園内をぐるっと回り、潤井川沿いへ戻る。
ピ〇ゴから離脱して帰還。
いくぶん雲が広がっていたので、猛暑一歩手前。
家周辺の草取り。
倒れる寸前だった。
歩数 15000、12㎞。

| | コメント (0)

2018.08.25

8/25 岩本山公園

23日、台風20号の余波で、県内は雨雲が散乱。
陽ざしが有っても、すぐに厚い雲の下で雨粒が落ちてくる。
湿った南風で、蒸し暑かった。
夕方からは、BSが映らないくらいの雨量も。

24日、日付が変わる頃に、雨戸に吹き付ける。
断続的に、雨音で満足できない眠りだった。
昼間も、風が強く雨も降った。

25日、昨夜も眠りが浅かった。
朝は、風が部屋の中を吹き抜けていた。
陽ざしが強くて、歩くには遅い時間。
足がなまってしまう。
こんな時は、バイクを使い、ハイブリットウォーク。
実相寺までバイク。
階段を登り、岩本山公園。
登りは、木陰だが風は無し。
下りて来た人は、5人ほど。
ミンミンゼミ、ヒグラシ、ツクツクボウシの鳴き声が、涼しさを感じる。
岩本山公園は、人は少ない。

Dscn0469
久しぶりの、定点。

Dscn0472Dscn0474Dscn0476
ぐるっと廻る。
茶畑へ出る。
日陰は無いが、風が吹いて気持ち良い。
農家のトラックからは、ラジオが流れている。

Dscn0481
茶畑は、半分ほどで折り返して、岩本園から帰還。
歩数 8300、6㎞。

| | コメント (0)

2018.08.22

8/22 中央公園

20日、朝は曇り空。
風が寒いくらい。
昼ごろから、陽ざしが出て来た。
暑くなる。

21日、前夜は、雨音が聞こえていた。
朝のうち物干しに、雨粒が残っていた。
昼前から陽ざしが出て来て、暑さが戻った。
暑い。

22日、今朝も雨の痕跡が有る。
水たまりが、あちこち。
物干しにも、水滴が付いていた。
二日間、何となく歩きもせず、天候と体調不順で休んだ。
暑くなる予報だが、明日から台風の影響が有りそうなので、今日は歩く。
富士駅経由で本町から潤井川沿いへ。
本町は、日陰が有り、正解。
大通りも風が通りやすいので、正解。

Dscn0457Dscn0461
潤井川沿いへ出れば、風が吹けば気持ち良い。

Dscn0463Dscn0468
中央公園へ。
歩く人が、ぼちぼち。
帰路は、線路沿いから駅へ。
家まで暑いなか、頑張って帰還。
汗びっしょり。
歩数 14700、11㎞。

| | コメント (0)

2018.08.19

8/19 中央公園

今朝も涼しい。
陽ざしが有り、気持ち良い風が吹く。
中央公園へ歩く。
本町から潤井川沿いへ。
陽ざしは暑い。

Dscn0444
潤井川沿いから見る、富士山。
すじ雲。

Dscn0449Dscn0450Dscn0452
中央公園。
昨日は、野外シアターが行われたのかな。

Dscn0454
ロゼの幹線道路を南下して、富士駅東の踏切りを渡る。
駅南の自転車屋に寄るが、客さん多数の為、帰還する。
歩数 14200、11㎞。

| | コメント (0)

2018.08.18

8/18 田貫湖

朝の風は寒いくらい。
台所の窓を、少し閉めた。
久しぶりに、自転車に乗る。
朝7時55分発。
田貫湖へ。
富士川橋を渡る時は、服装を失敗したかと思うほどの涼しさだった。
松野から芝川へ。
芝川駅には、知人が居なかったので、スルー。
登りへ。
陽ざしが背中に当たり、暑い。
夏の陽気に戻った。
柚野までは裏道。

Dscn0395_2Dscn0411
富士山には、雲が掛かって来た。
柚野の田んぼ。
そろそろ色づいて来た。
狩宿へ。

Dscn0414
赤い橋を渡り、半野へ。
半野まで登れば、涼しさが戻る。

Dscn0428
半野の田んぼの色づきは、遅い。
たていしから田貫湖へ。
坂の途中で、路線バスが下りて来た。
登り着いた所で、東京駅行きのバスとすれ違う。

Dscn0431Dscn0434Dscn0440
北岸へ。
釣り人が多い。
テントサイトは、空きが有る。
遊歩道を歩く人は少ない。
休暇村のデッキは、ダイヤモンド富士狙いの三脚が、多数見えた。
帰路へ。
たていしの自販機で給水。
雌橋へ下りて、下条、西山、芝川駅経由で帰還。
雌橋へ下りた時から、暑さが戻る。
ただし、日陰は風が通り涼しい。
午前11時50分着、64㎞。

| | コメント (0)

2018.08.17

8/17 中央公園

15日、朝起きれば、雨。
しばらくして止んで、陽ざしも有る。
昼過ぎから曇り、夕方からは大雨。
今日は、いくぶん涼しかった。

16日、朝は雨。
陽ざしが出るが、昼には雨。
陽ざしと雨が交互。
夜は、秋の虫が鳴いている。

17日、今朝の風は、清々しい。
雲が広がるが、開いている空は、天まで届きそうな青が見える。
暑くなる前に、歩く。
盆休み明けの人が多くなる。
駅前から中央公園へ。
パルプ工場からの煙突や周辺から、臭いが鼻に付く。
幹線道路を横切り、ロゼの交差点。
すでに、車が多い。

Dscn0381
中央公園は、人が少ない。
高齢者の散歩程度。

Dscn0383
潤井川沿いへ。
曇天。
山の稜線は、はっきり見える。

Dscn0387
米之宮公園で信号待ち。
家に着く頃は、陽ざしが熱くなる。
今までと違い、汗ばむ程度。
歩数 14100、11㎞。

| | コメント (0)

2018.08.15

瞳を閉じてでの秘話

昨日の、今日は一日ユーミン三昧。
NHKアナウンサーは、小山径さんと黒沢保裕さん。
瞳を閉じての話は、黒沢保裕さんが、キーパーソンだった。

作成うんちくは、検索すれば載っている。
1974年に、長崎県立五島高等高校奈留分校(現・長崎県立奈留高等学校)に歌を贈る。
1988年に歌碑の設置。

ここから、黒沢さんが語る秘話
歌碑の除幕式に、ユーミンが出席出来る事になり、福江空港に有志が出迎えに行く。
福岡空港から福江空港に、向かう飛行機に乗っている。
この日は、福江空港上空は、天候が悪く有視界飛行で着陸出来ず、福岡空港に引き返す。
これでは、歌碑の除幕式には参加できない。
落胆する関係者に、何とかしたい、黒沢さん。
黒沢さんは、誰も居なくなった福江空港から、福岡空港のエアニッポンの担当者に電話をする。
次の飛行便に乗せたい為に、何とかならないか。
この日は、8月14日のお盆。
便は、空いている筈は無い。
黒沢保裕さんは、3月から取材していて、その経緯を説明する。

担当者の女性は、
分かりました。私もユーミンのファンです。何とかしましょう。

NHKの神業とか、NHKなら何でも、首を縦にうなずかせてしまうとか思ってはいけない。
飛行機は、緊急時の席が有るんだろう。

ユーミンは、除幕式を遅らせて待っていた、その場所に現れた。
NHKのアーカイブでも、放送されていた。

オープンリールテープでのオリジナル音源の、瞳を閉じてが二度流された。

この話は、昨夜初めて黒沢アナウンサーが話題にした。
ラジオを聞いていない人には、知りえる事が無い話。
自分がこの仕事をする為に、いろいろ偶然が重なった事を話していた。(黒沢氏談)

| | コメント (0)

2018.08.14

NHK-FM 小林克也の音楽グラフィティ

昨夜から放送されているが、小林克也さんの音楽グラフィティ。
今夜のゲストは、山下達郎さん。

昨夜も、亀渕さん(元社長)とのオールナイトニッポンの面白い話がメインだったが。
今夜も達朗さんとの、面白い話が聞けるだろう。

NHK-FM PM11:00~11:50

その10分後に、マイケルジャクソン生誕60年記念パーティー。
AM0:00~0:50

| | コメント (0)

8/14 中央公園

13日、前夜は、寝てから稲光が窓に映るので、慌てて雨戸を閉めた。
曇り。
じわっとした空気。
昼過ぎから雷雨と雨。
雨戸を閉めてから、布団に入った。
エアコンの効きが良い。

14日、久しぶりに、空気が涼しい。
曇り空。
予報では、午後から雷雨。
歩かないと、体がなまる。
陽ざしが無いので、UV対策をしなかった。
歩き始めれば、雲が途切れて陽ざしが当たる。
富士駅経由で。
道路は、いくぶん車が少ない。
お寺の駐車場は、半分くらい埋まっている。
ロゼの交差点から中央公園へ。
駐車場では、フリマが見えたが、売り手も買い手も少ない。
暑いし、やめればと呟く。

Dscn0373Dscn0374
青空が見える。
汗が出るが、木陰は気持ち良い。

Dscn0379Dscn0376
潤井川沿いへ。
川鵜が羽を広げているが、何のパフォーマンス?
日陰を選んで帰還。
家では、すぐに汗がひいた。
やはり、いくぶん涼しくなったか。
歩数 14100、11㎞。

| | コメント (0)

2018.08.12

8/12 中央公園

10日、暑い朝。
陽ざしが出ていた。
昼前から曇り空。
風が出て、午後は涼しい。

11日、陽ざしが暑い。
草薙で法事。
その後に、呉服町で払い。
静岡駅から電車に乗ったら、草薙辺りで大粒の雨。
富士も曇っていたが、雨は無かったようだ。
曇っていても、暑い。

13日、曇り空。
陽ざしが出ると、蒸す。
体が、なまるので歩く。

Dscn0363
富士駅前。
新しい物を撮るより、面白いだろう。
地元新聞に、昭和の街並みを写した、本を紹介している。
壊される前に、撮りだめしておこう。
墓地の横を歩けば、線香の香りが流れる。
ロゼの交差点を渡り、中央公園。
駐車場は、八割がた埋まっている。

Dscn0366
花時計。

Dscn0371
潤井川沿いへ出て帰還。
東風で、陽ざしが出なければ、涼しさを感じるが。
家に帰れば、汗びっしょり。
雷鳴が聞こえる。
家のラジオからは、ノイズが聞こえる。
汗をひかせていたら、大きい雨音。
歩数 14100、11㎞。

| | コメント (0)

2018.08.09

8/9 中央公園

8日、台風が近づいている。
朝のうちに、日除けやすだれを、仕舞っていたら強風が吹きつける。
これから強くなると思ったが、この時がピークだった。
朝は、東風で最近では、一番心地よかった。
曇り空。
昼ごろからは、気温が上がる。
暑い。

9日、台風の影響は無し。
朝のうちに、日除けとすだれを吊るす。
陽ざしも覗くが、曇り空。
中央公園へ、歩く。
風は東風。
汗が出るが、風に吹かれれば、いくぶん気持ち良い。
通勤者が多いので、知り合いに会わないように、線路沿いは北側。
県総合庁舎の交差点では、婦警さんが笛を吹いていた。
ロゼの交差点を渡り、中央公園。

Dscn0354
花時計に、スプリンクラーで散水していた。
初めて見た。

Dscn0361
潤井川沿いに出て帰還。
スーツ姿の会社員を、ずいぶん見たが暑そう。
帰りは、陽ざしがサンサン。
歩数 14500、11㎞。

| | コメント (0)

2018.08.07

8/7 大代峠

昨日は、夕方から雷鳴の後に、雨。
雨雲レーダーだと、周辺は真っ赤だった。
家周辺は、たいした降水量ではなかった。

今朝は、陽ざしが有るが、曇り空。
東風が吹き、いくぶん涼しく感じる。
家の温度計は、30度。
外に出て、天気を確認すると、厚い雲。
歩くより、自転車の方が涼しそうなので、軽く自転車。
大代峠へ。
朝8時40分発。
走りだしたら、携帯が鳴る。
玄関にメットが置いて有ると。
慌てて回収して、リスタート。
風を切って走りだせば、暑い訳では無い。
松野までは、陽ざしが有った。
大代へ登る。
工事区間は、あと少しで完工となりそうだ。
ただし、次年度の工期だね。
荒沢不動尊までが、キツイ。
その後は、だらだらと登り、二度のつづら折れ。
峠手前は、由比側と違い、穏やかとなる。

Dscn0343Dscn0345
県道76号線。
静庵自然歩道の大代峠。
由比へと下り。

Dscn0348
かなり下ってから、行政区の標識。
現富士市の大代。
以前、聞いた年長者の話では。
ここの子供たちは、小学校は由比へ。
中学校は、峠を越えて松野へ。
行政区を越えると、お金を払う事になる。
今はどうだろう。
ポストマンのバイクが、峠を越えて行ったのを見た事が有る。

Dscn0350
静岡市立由比北小学校。
プールでは、子供の声が聞こえた。

Dscn0351
入山簡易郵便局。
下りて、蒲原の海岸線を走り帰還。
陽ざしは無くなる。
風は東風で、海岸線を走ったら、向かい風が辛かっただろう。
午前10時35分着、31㎞。

| | コメント (0)

2018.08.06

8/6 中央公園

5日、じわっとした湿り気の曇り空。
路面には、雨の痕跡。
昼ごろは、陽ざしが出て来たが、概ね曇り空。
暑い一日。
休む。

6日、今朝は、早く起きれたので、早めに歩く。
曇り空。
風は無し。
庭には、うっすらと雨の痕跡。
裏道を歩くが、今朝は歩いている人が少ない。
線路沿いは南側。
駅を出た電車内は、立っている人は少ないが、座席には大勢の人が見える。

Dscn0331Dscn0332
富士駅東側の踏切りを渡る。
すでに、車が増えている。
週初めは、始まりが早いのか。
ロゼの交差点を渡り、中央公園へ。

Dscn0334
花時計の裏側には、ラジオ体操の一団。
第一の終わりの、深呼吸をやっていた。
今朝は、少ない。
6名ほど。
時計は、おかしいよ。

Dscn0341
潤井川沿いへ。
スーパーマーケットの駐車場の、入口のチェーンを外している。
空は明るくなって来たが、曇り空。
歩数 14200、11㎞。

Dscn0378
2017年3月21日

| | コメント (0)

2018.08.04

8/4 大代峠

朝の空は、霞んでいる。
これから陽ざしが出て、晴れて来るのが夏の空。
じわっとするので、軽く自転車。
朝7時25分発。
海岸線へ。
富士川河口から東へ。
軽い向かい風。
楽しく無い。
みなと公園で折り返す。
富士川を渡り、蒲原の海岸線へ。
由比から大代峠へ。
すぐに、汗を掻く。
木陰の所は良いが、勾配がキツクなると心音が大きくなる。

Dscn0320
かぎあな。
大雨が降った時に、静岡市かぎあなで一時間降水量**ミリ。
テレビから流れる、測定地点。
三つのかぎあなが有るので、探検心の有る人は探して見よう。
ここから勾配は、キツイ。
市境を越えれば、一息つける勾配。
ただし、最後が一番キツイ。
折れそう。

Dscn0324
大代峠。
ここまでで、すれ違ったのは、一台。
休んでいたら、もう一台松野から登ってきた。
松野からが、正解。
松野へ下る。

Dscn0328
馬坂。
午前9時45分着、41㎞。

汗びっしょり。

| | コメント (0)

2018.08.03

8/3 猛暑の前に歩いたつもりだった 中央公園

2日、テレビでは、日中の運動は避ける。
家の中でもエアコンを使おう。
飲料水を補給。
などなどと、騒いでいる。
暑かった。
静岡県内でも、猛暑となった所が有ったようだ。
夕方に、久しぶりに夕立。
あっという間に止んだ。

3日、早めに寝たが、一眠りしたら暑さで目が覚めた。
時計を見れば、1時7分。
起きてスポドリンク。
エアコンは運転している。
設定を下げると、冷えすぎそう。
次に、目が覚めた時は、5時半。
暑くなって来そう。
テレビのコメンテーターに、怒られる前に、早めに歩く。
中央公園へ。
風が無く、暑さが肌にまとわり着く。
線路沿いは南側。

Dscn0305Dscn0308
富士駅東側の踏切りを渡る。
ロゼの交差点は、すでに通勤車でいっぱい。

Dscn0311
交差点を渡り、中央公園へ。
ランの人が居る。

Dscn0315
潤井川沿いへ。
陽ざしが出て来たので、UVアームカバーを嵌める。
家に向かう方が、弱い風を感じたが、汗びっしょりで帰還。
歩数 14100、11㎞。

| | コメント (0)

2018.08.01

8/1 早く目覚めたので千本公園へ

今朝は、暑さで目覚めた訳では無いが。
朝4時に起きた。
トイレ後に、スポドリンクを飲んで、外の天気の確認。
しばらく思案。
自転車に、乗る事にする。
曇っていて暗いので、堤防で千本公園へ。
朝4時55分発。
走り始めは、半袖の腕の部分が気持ち良い。
富士川河口から東へ。
じめっとしてきた、
山方面は、暗い雲。
海方面は、晴れて来そう。

Dscn0289
田子の浦港手前で、出漁の船がレース状態。
ここまで、ランの人と歩き人。

Dscn0295
田子の浦港。
富士山は雲の中。
ぐるっと回り、石油基地から堤防へ。
こちらは、歩き人が多い。
風が弱い。
ペダルは、イーブンペース。
マリンプールも静かだ。
千本公園方面は、暗い。
雨が大丈夫と思うが。
大瀬埼方面は、日が当たって見える。
千本公園。
海岸線は、投げ釣りの人が多数。
堤防は歩く人。

Dscn0301Dscn0303
向こうに見えるのが、大瀬埼。
帰路へ。
UVアームを嵌めて、走りだす。
西へ向かうが、雲が切れて来る。
石油基地から陽ざしが出て来た。
暑い。
汗も出る。
港を回り込み、みなと公園へ登れば、日が雲に隠れた。
家に着く頃は、陽ざしで暑かった。
午前7時30分着、55㎞。

| | コメント (0)

« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »