« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

2018.03.31

3/31 田貫湖

29日、天気良いが、所用有りなので出かける事が出来ない。
風も、初夏の陽気。
高齢者肺炎球菌予防接種をする。
運動不可。

30日、南部町の桜を、車で見に行く。
朝は、春霞み。
午後からは曇り空。
風が、肌寒かった。

桜の開花情報を兼ねながら、田貫湖へ。
朝9時10分発。
晴れているが、暑くも寒くも無い。
着てきた薄軽WBを、松野で脱ぐ。
芝川から登り。
暑くはならない。

Dscn1597
富士山は霞んでいる。

Dscn1615Dscn1620
黒門。
カメラマンが、三脚で苦労している。
思う画が撮れない。
坂を登り、県道へ。
興徳寺は、富士山が見えないし、週末は人が多くて駄目。

Dscn1630
常境寺へ寄るが、こちらも三脚カメラマンが陣取る。
観光地の寺院の、三脚お断りが分かる。
雌橋へ。

Dscn1634
坂を登り、半野の桜。
開花したばかり。
たていしから田貫湖へ。
田貫湖は、南岸へ。

Dscn1639Dscn1644Dscn1649
テントサイトは、混んでいる。
今夜は満月。
桜はツボミ。
下って、たていしの自販機で給水。
狩宿へ下りて、下馬桜はツボミ。
周辺の桜は、満開。
露店は営業している。
裏道で、大石寺へ。

Dscn1666Dscn1671
こちらは、情報通り満開。
ただし、撮影ポイントが分からない。

Dscn1679
下条の寺の、屋根瓦。
帰路は、西山、芝川駅経由で帰還。
午後1時40分着、64㎞。

| | コメント (0)

2018.03.30

2018年の南部町の桜

暖かい日が続いて、桜は何処かしこも、満開の情報。
南部町の桜を見に行く。
いつもなら、枝垂れ桜とソメイヨシノやエドヒガンが、同時に満開とはならないが、今年は異変。
夢さんの情報だと、どちらも見ごろ。
例年なら、4月初旬に見ごろの、本郷のエドヒガンも満開。
たまには、かみさんと車で移動。
車でワープ。

Dscn1557Dscn1562
原間のイトザクラ。
満開。
車が数台停まっている。
旦那衆は、カメラ。
奥さんたちは、スマホ。
さらに、急坂を登る。
エンジン付きは楽だ。

Dscn1592Dscn1585Dscn1590
本郷の千年桜。
こちらもカメラマンが見える。
帰路は、国52号沿いの、内房の直売所で蕎麦定食。
自転車で、みなさんと来たのを思い出した。
蕎麦の触感が、お勧め。(個人の感想)

地元FM局の情報だと、浅間大社や大石寺が満開。
富士桜自然公園や田貫湖は、ツボミ。

| | コメント (0)

TORIO KT-900 再生

音楽サーバーのPC(OS linux)が起動しなくった。
TOSHIBAのロゴが出ないので、HDDでは無い筈。
とりあえずHオフで、ジャンクPCを手に入れた。

その時に、目に入ったFMチューナー。

Dcim0163
KT-900。
しばらく来なかったら、放置されていたんだね。

Dscn1553
パルスカウント検波バリコン式チューナー。
電源入るが、ラジオ受信しない。
一度家に帰り、ネット検索してから、1080円を手に持ち、再びHオフ。
救済した。
家でアンテナを繋げたら、モノでk-mixが受信する。
20pのトリマーを付けてから、調整だね。
結果は後日。

ここまでは、26日の事。
その後日。
TORIOのバリコンチューナーは、OSCのトリマーの容量抜けが多く、周波数ズレが起きる。
対処方法は、ネットに載っている。

Dscn1455
手持ちの20pのトリマーで対処した。
10pの方が、後の調整が楽だと思う。
これでも、うまく受信しない。
以前に、kt-1010F を再生した時と同じ症状なので、IC2(TR7020)の傍に有る、L4の後ろに22pのセラコンを付けた。
ネットで見ると、いろんな容量が載っているが、現物合わせとする。

Dscn1467Dscn1469
L4を回しながら、IC2の#3と#11の電圧を0Vにする。
受信しながらなので、20mv以下でも、可。
これで、聴けると思ったら、ステレオランプが点灯していない。
SPから出ている音も、臨場感が無い。
それと、REC OSCの音が出ない。
これが、悪さしていると思ったが。
KT-900関係で検索しても、ステレオ受信しない症例が無い。
調整して、OKとか、周波数ズレでトリマーを付けて、OKとか。
測定器が無いので、聴感でやったと言う人が有った。

Dscn1551_2
VCO(VR5)の半固定を回して見る。
あらら。
ステレオランプが点灯。
音も臨場感ある。
VCOでIC5#16を76KHzに調整する事になっている。
周波数カウンターをキットで作ろうと思ったが、これでOKにする。

Dscn1554
tokyoFM 80.0M

Dscn1556
NHKtokyo 82.5M

Hオフでは、受信しないのは、バリコン1080円。
デジタルチューナーは、2160円。
受信するのは、kenwoodだと3240円以上。
さらに、5000円(税別)以上も有る。

REC OSCは、鳴らないが、聴ければ良いので、良しとした。
情報は歓迎します。

| | コメント (0)

2018.03.28

3/28 立花橋の桜

朝は体が重い。
桜が散ってしまう前に、少しは見に行こう。
基本、観光地的な場所や桜は、興味無し。
昔、あちこちと自転車で探した場所へ。
興津川を遡上して、立花橋へ。
昨年も、枝垂れが咲いた頃に、来たと思うが。
朝9時ちょうど発。
蒲原の海岸線を由比へ。
声を掛けられたと思ったら、あろはさん。

Dscn1473
挨拶だけして、西倉沢の信号機から国一号へ。
西倉沢の信号機は、押せば変わるようになった。
自転車の向きを変えていたら、青。
慌てて渡った。

Dscn1474
興津川を渡ってから、遡上。
初夏の陽気。
体が熱くなる。
ボトルを飲みながら。
承元寺の枝垂れは、散っていた。

Dscn1480
立花橋の見える定点。
ソメイヨシノと思うが。

Dscn1488Dscn1496Dscn1499Dscn1516_2Dscn1505Dscn1521
初めて来た時は、昭和へのタイムスリップする入口に見えた。
もう何年前か。
その昔に、花が咲くのが遅くて、いっせいに咲いた事があった。
仕事を早じまいして、暗くなる前に撮りにきた。
その夜のNHKのニュースで、同じ画を放映していた。
今年は早く開花して、両脇に咲いている。

Dscn1529
蛇行地点。
帰路は、往路をトレース。
由比で、あろはさんの所へ寄ってみる。

Dscn1546
燃料代ゼロのストーブを発見。
蒲原の海岸線から帰還。
午後0時半着、50㎞。

あろはさんから、叔父さんのオーディオを処分したと。
まだ、sansuiのSL-5が有ると言うので。
家に帰ってから、車で回収に行った。
思った通りのSPだった。
ありがとうございました。

| | コメント (2)

2018.03.27

3/27 明星山、岩本山公園

26日、春らしい一日だったが。
休めのサインと、おもちゃ仕事が重なった。
音楽サーバーのPC(OS linux)が起動しなくった。
TOSHIBAのロゴが出ないので、HDDでは無い筈。
とりあえずHオフで、ジャンクPCを手に入れた。
16200円だけど。
起動しなかったPCの、HDDは生きていた。
入れ替えたら、すんなりと、linux beanが起動。
音楽サーバーで使うには、これで十分だが、win7の更新ファイルをインストして、win10にアップさせよう。
音楽データーは、外付けHDDにバックアップ。

その時に、目に入ったFMチューナー。
KT-900。
電源入るが、ラジオ受信しない。
一度家に帰り、ネット検索してから、1080円を手に持ち、再びHオフ。
いろいろとネタを手に入れたので、雨の日には困らない。
家でアンテナを繋げたら、モノでk-mixが受信する。
20pのトリマーを付けてから、調整だね。
結果は、後日。


今朝も、起きれば陽ざし。
風は、弱い。
歩く。
明星山へ。
バイクで実相寺へ。
そこから車道で万野経由、貫戸。
相変わらず廃車が置いてある。
街中だったら、ガラスが割られて、車内は雨で朽ちているだろう。
風致地区の看板から登り。
階段は、綺麗だ。
登りがキツイ。
鉄塔まで登れば、あと少し。
最後の階段を登れば、山頂広場。
山桜は、咲き始め。

Dscn1408Dscn1411Dscn1423Dscn1428
展望台回りは、五分咲きぐらい。
ここの桜は、満開でもソメイヨシノとは違う。
星稜生が来ていた。
地元の人も、駐車場から登ってくる。
星稜高には行かず、山道へ折れて牧場へ。

Dscn1433
犬が吠えるが、大丈夫。
貫戸から万野へ戻る。
万野から岩本山公園へ。
岩本山公園は平日だが、大勢の人。
子供が休みの所為か。

Dscn1437Dscn1446Dscn1449
満開。
下り難い実相寺へ下りて、バイクで帰還。
歩数 12800、10㎞。

| | コメント (0)

2018.03.25

3/25 龍巌渕

春らしい朝。
淡い陽射し。
水色の空。
そよ風が吹く。
こんな自転車日和だが、乗った次の日は疲れが残る。
歩く。
桜がらみの富士山の見える所へ。
龍巌渕へ。
駅前の本町を、北へ。
富士山が、大きく見える。
F高を過ぎて、TAKARAから潤井川沿いへ。
右手に、富士山を見ながら歩く。

Dscn1360
身延線の鉄橋を潜る。
鳥が飛び交っている。
良く見たら、もうツバメ。
かなりの数が飛んでいた。
目的地の龍巌渕へ。

Dscn1365
遠目からも、人出が見える。
遠路のナンバーの車が数台。
土手には、数台しか停められない。
桜は、五分咲きや三分咲き。
満開らしいのも。

Dscn1366Dscn1391Dscn1374
誰が撮っても、同じ画ずら。
富士山が見えるかどうかで。
帰路は、早川沿いに折り返す。
初夏の陽気。
服装も初夏仕様で、正解だった。
歩数 13600、10㎞。

| | コメント (0)

2018.03.24

3/24 白糸の梅

陽射しが有るが、空には綿雲が漂う。
朝から、暖かくなった。
自転車。
朝9時10分発。
松野経由で芝川駅。
登りへ。
上着は、春仕様のジャージ。
薄軽風除け。
その他は、冬仕様。
すでに、汗が滲む。

Dscn1314Dscn1322Dscn1327
柚野のモクレンの定点は、富士山が出ていないが、三脚で陣取る人。
撮らないなら、空けてくれ。
地元カメラマンと立ち話。
先へ。
雌橋から登り。
半野へ登ったら、空気が冷たい。
たていしから田貫湖へ。
登りだが、冷たい。

Dscn1334
田貫湖は北岸へ。
富士山は、頭がちらちら。
帰路へ。
いつもの、たていしの自販機で給水。
今日は、cool。
数字が"0000"。
久しぶりに、当り。

Dscn1341
慌てて、もう一缶をゲット。
気分よくなり、村山へ向かう。
富士山が、劇的に見えてきた。

Dscn1343Dscn1346Dscn1354
白糸の梅。
村山へ走る。
思ったより、大型車が少ない。

Dscn1356
村山から入山瀬駅へ下る。
下界は、暖かい。
龍巌渕の桜も、3分咲きぐらいかな。
午後1時30分着、65㎞。

| | コメント (2)

2018.03.23

3/23 岩本山公園

久しぶりに、朝から陽ざしが出ている。
寒さも落ち着いた。
歩く。
雲が多いが青。
風は弱い。
岩本山公園へ。

Dscn1280
実相寺の枝垂れ桜が、咲いている。
階段を登るが、すでに暖かい。
公園内は、梅は終わり。


Dscn1282_2
Dscn1302
Dscn1286Dscn1293
早咲きの桜が咲いている。
ソメイヨシノは開花している。
富士山は雲の中。
茶畑へ出る。

Dscn1312
半分ほどで折り返して、岩本園から帰還。
帰りは暑かった。
歩数 16300、13㎞。

| | コメント (0)

2018.03.22

3/22 中央公園

19日、午前は明るかったが、午後からは雨粒も落ちたりした。
夜には、小雨が降る。

20日、朝から小雨。
昼には止み間も有ったが、夜には小雨が降る。
思ったより、暖かい日。

21日、朝から冷たい雨。
家の中も暖房機を動かす。
この雨が止めば、春となるか。
NHK FMの一日三昧。

今朝まで、雨が残っていた。
風も吹きつけた。
昼前から雨も止んだ。
体がなまったので、歩く。
中央公園へ。
風が冷たい。
線路沿いから、陸橋へ。
コンテナ車両の、入れ替え作業をしていた。

Dscn1244
陸橋を登る。
幹線道路を北へ。
ロゼから中央公園へ。

Dscn1260Dscn1263Dscn1270Dscn1275
枝垂れ桜の花は、だいぶ落ちていた。
潤井川沿いへ。
ショートカットして帰還。
家に着く頃には、陽ざしが出そうで暖かくなった。
歩数 12500、10㎞。

| | コメント (0)

2018.03.18

3/18 花の柚野 咲き始めた

昨日とは違い、暖かい。
空には、綿雲が浮かぶ。
柚野へと。
松野経由で芝川。
風は向かい風。
芝川駅から登り。
坂を登ると、すぐに暖まる。
柚野は、お酒のイベントが開催。
いくぶん車が多い。
すぐに裏道へ。
柚野周辺は駐車場だらけ。
そこをシャトルバスが回る。
歩いても、たいした距離では無いが。

Dscn1208Dscn1215Dscn1221_2
柚野の定点。
白モクレンが、一週間で咲いている。
赤いのは、咲き始め。
富士山が出ているので、少しは画になるかな。
満開になった頃に、富士山と撮れるか。
お酒のイベント会場へ。
M幹事長、隊長、スレイプニルさん、夢さん。

Dscn1229Dscn1232
一時間ほど時間を潰した。
隊長の生存確認を出来たのが、吉。
狩宿から白糸へ。
たていしの自販機はパスした。
日曜なので、村山へ。
バイク乗りが多くなった。

Dscn1234
村山まで、東からの向かい風。
入山瀬駅へ下りて帰還。
下りたら、南からのキツイ向かい風。
午後1時10分着、54㎞。

| | コメント (0)

2018.03.17

3/17 中央公園

15日、前日は、昼過ぎから大風だった。
朝から曇り空。
雨粒の痕跡も有り。
予報では、昼にかけて雨だと思ったが。
たいして降らず、夜になった。

今朝は、雲のすき間から陽ざしが覗いたが、曇り空。
歩く。
寒いので、少し前の服装に戻す。
手袋も嵌めて。

Dscn1193
線路沿いの風は東風。
寒さを感じる。
陸橋を登り、幹線道路を北へ。
いつも車が多い。
ロゼを裏側から中央公園へ。
ロゼでは、イベント待ちの行列。

Dscn1194Dscn1196Dscn1198
久しぶりに来たら、花時計は植替え済み。
モクレンや枝垂れも、咲いている。
ソメイヨシノの芽も膨らんでいる。
潤井川沿いへ。
可動堰はペチャンコ。
中央小で離脱して帰還。
いつもと経路を変えて見た。
歩数 14600、11㎞。

| | コメント (0)

2018.03.15

3/15 富士川下流部をてくてく

14日、4月の陽気。
陽射しも風も、初夏。
漂う空気は、花粉でくすんでいる。
体が休めのサイン。
おもちゃ仕事。

今日も初夏の陽気。
晴れて風も弱いが、空は霞んでいる。
花粉が漂っているはず。
歩くが、いつもと違うコース。
富士川下流部。

Dscn1178
まずは、旧国一号富士川橋。
旧東海道へ上がり、車の走らない道を歩く。

Dscn1180
この場所は、河岸段丘とは違うかな。
ブラタモリで、検証して欲しい。
富士川駅でトイレ。

Dscn1186
富士山の見える踏切を渡り、富士川下流部へ。

Dscn1189
国一号の新富士川橋を渡る。
途中で、自転車が追い越して行ったが、広い下流部側を走ってくれ。
先輩に会い、30分ほど立ち話となった。
歩数 12700、10㎞。

| | コメント (0)

2018.03.13

3/13 歩いて小物を買いに

テキストのみ。
朝は、ひんやりとするが、寒さは無し。
計画していた小物を、歩いて買いに行く。
まずは、スポデポへ。
これからのUV対策小物。(歩き用の帽子とUVアーム)
ヘルメットより重要な、ブレーキシュー。
よりみちへ寄り、トリマー20p。
赤い型では無くて、昔の型だった。
ポリウレタン線など数点。
小物なので、持って帰れる重さ。
気持ち良い自転車日和だったが、目的が有ったので、歩きでも良し。
帰宅後、Bシューを交換。
2年ぐらい持つか。(乗っていないので)
歩数 11000、8㎞。

よりみちは、アナログ部品を探している場合は、お勧め。
メガネコアやFCZコイルも有る。

| | コメント (0)

2018.03.12

3/12 岩本山公園は春爛漫

自転車に乗った、次の日は疲れが残る。
今朝は、気持ち冷たい。
陽射しが出ているので、外の方が気持ちが良さそう。
暖まった頃から、歩く。
岩本山公園へ。
実相寺までの道中でも、散り始めた桜の木々が、あちこち見える。
実相寺から登りだが、すでに体が温まっている。
階段は、ひいひいしながら。
公園内は、人が多い。

Dscn1134Dscn1143Dscn1156Dscn1153
真白くなった富士山と、梅も満開。
梅の花は、一月前から咲き始めたが。
やっと満開。

Dscn1170Dscn1172
茶畑へ出るが、半分程で、岩本園から下りる。
風が当たると風が冷たいが、陽ざし方が優勢。
歩数 14500、11㎞。

| | コメント (0)

2018.03.11

3/11 桜峠のさくら

まず初めに。
東日本大震災から7年。
テレビやラジオでは、特番が流れる。
この冬は、寒かった。
静岡県では、10日ぐらい前から、一日おきに春めいてきた。
7年前は、震災後に計画停電が有り、一番に計画停電の地区に指名された。
電源が遮断されて、家はLEDライトがやんわり点く。
電池ラジオが鳴る。
公的施設からの街灯が光る。
公的施設や大病院周辺は、停電からは回避されると聞かされた覚えが。
予定時間より早く、蛍光灯が点き、冷蔵庫からはブ~ンと音が鳴る。
二度ほど、計画停電は有ったと思うが。
電車は止まる。
富士駅までの架線電力は中電管内だが。
途中の、踏切りの電源が東電管内。
その為に、係員が踏切に出ていた。
その後に、架線と同じ中電に切り替えたようだ。
今日は、7年前と比べると、暖かい。
暖房器具も使わずにも、我慢できるほど。
実際は、朝晩は使っているが。
思い出した事。


10日、今日も曇り空。
弱い東風。
空気は冷たく、無理せず休み。

今朝は、陽ざしが覗いている。
青空には、雲が浮かんでいる。
朝9時10分発。
まずは、芝川方面へ走る。
駅へ寄らずに、稲子へ。
稲子も梅の花が満開。

Dscn1079
日向橋から桜峠へ。
前回来たのは、一年前の今回と同じ目的で。
途中で、自転車乗りにパスされる。
どう見ても、高齢者には追いつけない。
桜峠に、鷹岡のチームが休んでいた。

Dscn1081Dscn1083
お願いして、標識の前で一枚。
先に下る。
今日の目的は、ここ。

Dscn1086Dscn1093Dscn1095
桜峠のさくら。
いつからか、早咲きの桜が咲き誇るようになった。
つぼみが見えるが、満開。
柚野へ下り、雌橋へ。
造り酒屋の前からは、発酵された臭いが漂う。
雌橋から登り。
半野の田んぼから、たていし。

Dscn1107Dscn1110
Dscn1111
たていしの自販機でホット給水。
今日は、田貫湖には行かない。
村山へと向かう。

Dscn1122
白糸の梅も赤いのが咲く。
白いのはもう少しだね。
日曜は村山へは、走り易い。

Dscn1125Dscn1131
村山の山桜もすぐに咲くはず。
入山瀬駅へ下り帰還。
午後1時5分着、61㎞。

路面に、寝転がっていた小動物2匹。
暖かくなると、目撃が多くなる。

| | コメント (0)

2018.03.09

3/9 中央公園

5日、朝から雨。
昼過ぎから強くなり、風と共に雨戸に吹きつけるくらい。
所用有り。

6日、朝の予報と昼前では、すっかり変わっている。
曇り空だが、東風だと寒い。
気温の数字は大きいが、体感は寒い。
一日中、曇り。
墓地の草取り。

7日、寒い曇り空。
冷たい風も吹く。
膝の後ろが攣って気持ちが悪い。
サポーターで押さえれば良いが、タイツしか無い。
眠りが悪かった。
墓地の草取りの影響か。

8日、朝から雨。
気温が低い。
所用有り。

前日は、夕方前からかなりの豪雨となる。
朝には止んでいるが、外も家の中も湿度が高い状態。
風が無いので、路面も乾かない。
午後から歩く。
体から歩けと、指令が聞こえる。

Dscn1069
線路沿いの煙突の煙は、なびく程度の風。
陸橋を登り、幹線道路を北へ。
交通量は多い。
ロゼの交差点から中央公園へ。

Dscn1072Dscn1075
池の水抜きを、やっている。
日が出ると、汗ばむと思う陽気。
潤井川沿いへ。

Dscn1076
濁流。
大沢崩れの土砂も、ここを流れる。
歩数 14500、11㎞。

| | コメント (0)

2018.03.06

小田急 新ロマンス号CM

複々線化や新ロマンス号の投入で、にわかに小田急がラジオで賑わせている。
そろそろ春編のCMを、エアチェックしようと思ったら、新ロマンス号のCMだった。


冬編のCMのアップを忘れていたので、こちら。


ラジコでは無くて、FM放送からPCへのエアチェック。
110㎞の遠距離ステレオ受信。

2017年夏編
2017年秋編

| | コメント (0)

2018.03.04

3/4 沼川の春の花

暖かい朝。
風も弱い。
自転車の翌日は、疲れが溜まっている。
明日は雨予報なので、今日は歩く。
沼川の桜を見に行くが、遠い。
自転車だと中途半端な距離。
市役所までバイクで行く。
そこから歩く。
幹線道路の歩道を東へ。
富士市の東は、吉原と呼ぶ。
吉原地区は、車のミッション工場が、一帯を占拠をしている。

Dscn1016
よかろずと進むと、道は旧東海道だった。
いっこうに東へ進まずに、南へと足を捕られる。

Dscn1017
ここは定点。
新幹線の定点を横目に、歩みを止めない。
新幹線を待っていると、時間が過ぎてしまう。
やがて桃色の木が見えてくる。
東球場が有る、浮島沼。

Dscn1029
球場周辺に、桜の木々が見えるが、花づきが悪い。
よくよく見ると、ツボミは有るが、ほとんど散っている。
先日の大風で花が散ったのか。
あきらめ、沼川へ。

Dscn1035Dscn1038Dscn1043Dscn1052Dscn1065Dscn1049_2
こちらは、けっこう花が見える。
が、だいぶ花づきが少ない。
自然にはかなわない。
遠目に見れば、落ち着いた桃色がステキ。
帰路は、往路をトレースしながら、旧東海道は避けた。
市役所からバイクで帰還。
歩数 18000、14㎞。

| | コメント (0)

2018.03.03

3/3 田貫湖

朝は気温が低い。
昼には、上がるようだ。
田貫湖へ。
朝9時10分発。
楽座を過ぎる時に、自転車乗りが2名ほど見えた。
馬坂を過ぎて、松野へ。
松野を外れる時に、信号で止まったら後ろから声が聞こえる。
夢津軽さん。
目的地が同じなので、一緒に。
芝川駅から登り坂。

Dscn0996
下柚野の定点。
柚野から県道で、狩宿まで。

Dscn1001Dscn1004
井出邸。
赤い橋を渡りたていしへ。
赤い橋は、塗料が剥がれ、錆びている。
元は、赤い橋だったが。
たていしから、田貫湖への登りへ。
ぼちらぼちら登る。

Dscn1006Dscn1009
田貫湖は北岸。
遊歩道を回る。
休暇村前から遊歩道は、工事中。
ここで道へ出て、帰路へ。

Dscn1012
今日は、白糸庵へ。
満席だったが、すぐに席が空いた。
いつ来ても混んでいる。
帰りは、下条で夢さんと別れる。
下条、西山、芝川駅経由で帰還。
案の定、南からの向かい風。
午後2時10分着、64㎞。

| | コメント (0)

2018.03.02

3/2 中央公園

1日、前夜からの雨が明け方は、かなりの風雨。
さいわい家周辺は、たいした事なかった。
すぐに、陽射しが出てから、昼過ぎからは強い風。
暖かい一日だった。

今朝も暖かい。
風は治まった。
歩いて、確定申告を出しに行く。
会場は待ち人多数。
すでに、終わって帰る人もいるが。
私は、書類を出して終わり。
30秒。
中央公園へ行くには、いつもの逆コースとなる。

Dscn0971Dscn0975Dscn0985
北へと歩き、潤井川の土手へ。
先日から撮っていた、早咲きの桜が満開。
土手に上がり、中央公園へ。

Dscn0986Dscn0988
公園内は、園児達が見える。
帰路は、潤井川沿いへ戻り、中央小で離脱。
米之宮公園の桜も花も開いた。
帰りは、風が出てきた。
歩数 15500、12㎞。

| | コメント (0)

2018.03.01

H29年確定申告(備忘録)

基本は、H28年の確定申告と同じだが、変わった所を書いておく。

年末から年初にかけて送られてくる、源泉徴収票の準備。
さらに健康保険税の年間納付額のお知らせのハガキ。
介護保険料の納付額のお知らせ。
その他、生命保険や医療保険の掛け金証明書。
マイナンバーカードの表裏のコピー。
(家のプリンターでカラーコピー)
昨年は持っていなかったので、番号のコピーと免許証のコピーで済ませた。

医療還付をする時。(今年はこれが変更されていた)
領収書から、医療機関別や薬屋さん別に、金額を計算しておく。

国税庁ホームページから確定申告サイトへ。
年金入力は、1号分を入力後に、前の画面に戻り別の分を入力する事。
社会保険控除、生命保険控除の入力。
医療保険控除は、医療保険のお知らせハガキが、今年から使えるようになった。
とりあえず、医療保険控除の明細書を印刷して、明細書に医療帰還別、薬局別に、記入する。
領収書は添付せずに、医療保険のお知らせハガキを添付する。
11月、12月分は、まだ届いていないので、無視する。

第一表の氏名横に印鑑を押す。
家でやったのは、2度目だが忘れてしまうのと、手順が変更されていると面倒。
明日歩いて、ごったがえしている会場に、届けてこよう。

| | コメント (0)

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »