2017.07.27

7/27 大代峠

昨日は、高校野球決勝が雨で3時間中断。
その後、雨の中で再開。
終わりまで雨だった。
23対10。
家周辺も夜は雨だった。

今朝は曇り空。
最近は、こんな天気。
雨の心配はなさそうなので、自転車。
短時間の予定で海岸線へ。
朝7時30分発。
途中で、歩きの先輩と立ち話。
海岸線を東へ向かうと、先日より強い向かい風。
とっさに、ハンドルの向きを変える。
富士川を渡り由比へ。
大代峠へ。
こちらからはキツイ。
ぼちらぼちらなら、登れる。
山間は風が無い。
峠手前で、タイヤの擦れる音がしたら、挨拶されて追い越いこされた。

Dscn0410Dscn0411
大代峠。
思ったより汗も掻かず。
帰路も由比側へ。
下って行けば、キツクなる所でロードとすれ違う。
皆さん、キツメがお好きなようで。
蒲原の海岸線を、向かい風で帰還。
午前10時10分着、44㎞。

| | コメント (0)

2017.07.24

7/24 千本公園

曇り空ながら、陽ざしも見える。
風も弱い。
自転車に乗る。
短時間で走って来れる所へ。
朝8時20分発。
富士川河口から東へ。
海岸線は風が吹いている。
横風。
風は暑さを和らいでくれる。

Dscn0400
石油基地奥の激坂を登れば、あとは堤防上。
原辺りから横風が強い。
ハンドルは取られそうだし。
まずは安全第一で。
なんとか千本公園。

Dscn0402Dscn0403Dscn0408
波が高い。
撮影するにも、ブレそうなくらいの風。
帰路へ。
帰りも横風。
富士市に入れば、横風も弱まる。
午前10時55分着、55㎞。

| | コメント (0)

2017.07.20

7/20 田貫湖 ネムノキ

17日、曇りがちだったが陽ざしも有り。
夕方に雨が降る。
地区の奉仕作業。

18日、昨日より過ごしやすいと思ったが、午後は暑い。
静岡で検診。

19日、梅雨明け。
朝は曇り空。
昼は晴れて来た。
今までよりは、ましな暑さ。
市役所へ用事。

外は陽ざしが強いが、朝は過ごしやすい。
運動不足気味なので自転車。
朝8時20分発。
いつもの芝川経由。
松野の木陰も気温が高くなって来た。
芝川駅で止まって、知人と立ち話。
たまに話すのが、お互い気分転換。
坂を登るが、力が入らない。
軽いギアで回す。
柚野までは裏道。

Dscn0357
小学校の英語読みは、ふむふむ。
柚野から木陰の国469号。

Dscn0359
今日は、狩宿へ。
赤い橋を渡り、たていしへ。

Dscn0363
この辺りは、気持ち良い田んぼが広がる。
田貫湖への登り。
やっと気温も気持ち良い。
何とか田貫湖へ。

Dscn0365
南岸へ。
富士山は雲の中。

ここからひとり言
岡崎律(長瀬)君に言っておく。

Dscn0366
誰かが、この柵を外したのは器物損壊罪。
田貫湖は遊泳禁止だし。
救助は、浮輪を使おう。
6月16日に来たようだ。

Dscn0369Dscn0380Dscn0375
ネムノキが満開。
去年も咲いていたが、木の下で宴会をやっていた。
今年は団体さんがいたが、移動した。
帰路へ。
たていしの自販機で給水。
雌橋へ下りて、下条、西山、芝川駅経由で帰還。
南からの向かい風は熱風。
午後0時15分着、62㎞。

| | コメント (0)

2017.07.15

7/15 田貫湖

12日、陽ざしが出ていたが、雨が降りそうな曇り空だった。

13日、朝は曇っていたが昼前からいきなり大きな雨粒。
その後は、夜まで断続的に降る。
気温は低めだった。

14日、昨夜半には、雨音で目が覚めた。
朝には小雨。
午後には日が出て暑い。

3日間も家で根を生やした。
今日も熱中症の注意がテレビで騒いでいる。
早めに出かけよう。
朝7時40分発。
芝川経由で田貫湖へ。
馬坂の下りは気持ち良かった。
静甲の木陰もまあまあ。
ここは冬は北国の気温となる。
芝川駅から登りへ。
暑いね。
登りは、ぼちぼち。
柚鳥富士コースへ。

Dscn0303Dscn0309Dscn0316
ネムノキが咲いていたが、構図の良い木の方は花が少ない。
昨年は、大型カメラを構えていた人が居た。

Dscn0328
柚野からは、田んぼに寄ってから、国469号の木陰へ。

Dscn0334
面橋から半野の田んぼへ。
すっかり苗が伸びた。
田貫湖の登りへ。
10時発の路線バスが追い越す。

Dscn0336Dscn0346
田貫湖は南岸へ。
休暇村を出た、路線バスとすれ違った。
帰路へ。
たていしの自販機で給水。
雌橋へ下りて、下条、西山、芝川駅経由で帰還。
南からの、向かい風となる。
帰路は、芝川経由の方が南風が吹くが、車や信号が少ないのでストレスも少ない。
午前11時35分着、61㎞。

| | コメント (0)

2017.07.10

7/10 大代峠

9日、天気が良いが、暑くて動く気合が湧かなかった。
午後からは雲が広がった。
後ハブのグリスアップ。

昨夜は、エアコンが切れてから目が覚めた。
もう少し時間を伸ばすか。
ディレイラーのギアの動きが悪かったので、外して見たが問題なかった。
掃除のみ。
明日から、天気が不安定になるようなので、自転車に乗る。
暑いので近くで。
大代峠へ、走る。
朝9時25分発。
松野から登りへ。
ぼちぼちと。
下平辺りで風を受ける。
向かい風となるが、暑さに救い。

Dscn0277
大代峠へ。
無理しないので、ずいぶん掛かった。
由比側へ下る。
ネムノキには、桃色の花が見えた。
由比へ下りてから港へ。

Dscn0286
海の色が濃い緑。
蒲原の海岸線で帰還。

Dscn0290
富士川河口。
午前11時30分着、34㎞。

| | コメント (0)

2017.07.07

7/7 田貫湖 朝日滝

雲が多いが晴れ。
自転車に乗る。
朝8時25分発。
芝川経由で田貫湖へ。
走りだしたら空気が重い。
目的地を換えようかと思いながら、芝川駅前を通過。
登りはゆったり。
すぐに汗が出る。
柚野までは裏道。
柚野から国469号。
木陰が救い。
雌橋へ。
一気に登った方が、気分的に楽かも。
木陰だし。

Dscn0217
半野の田んぼ。
田貫湖への登りへ。
登って行くと、久しぶりに東京駅行きのバスとすれ違う。

Dscn0226Dscn0227
田貫湖は南岸へ。
テントサイトは、まばらに数張り。
ここまで来れば気持ち良い。
帰路へ。
たていしの自販機で給水。
雌橋へ下る。
暑いので朝日滝へ寄って見よう。

Dscn0243
Dscn0249

アジサイが綺麗だ。
そういえば、この時期に来た記憶がよみがえる。

Dscn0258Hikouki
下条の定点で、カメラの準備をしてたら、輸送機が飛んで来た。
2機。
トリミング画。
下条、西山、芝川駅経由で帰還。
今年一番の陽ざしで、暑かった。
午後0時20分着、60km。

| | コメント (0)

2017.07.03

7/3 田貫湖

今日は、雨の心配はなさそう。
陽射しは、雲を突いて射している。
昨夜は、今夏初のエアコンを入れた。
朝まで、起きる事無かった。
自転車に乗る。
芝川から田貫湖へ。
朝9時20分発。
真夏仕様の服装。
出来るだけ無理せず坂を登って行く。
柚野までは、裏道から県道。
柚野からも県道。
雌橋から見える、水流は少ない。
田植えも終わったので、上で調整しているかも。

Dscn0172
たていしの田んぼへ寄る。
田貫湖の登りへ。
ここまで来ると、真夏でも暑さは治まる。

Dscn0175Dscn0186Dscn0194
田貫湖は北岸へ。
釣り人は多数。
遊歩道を歩く人は少ない。
休暇村のデッキも、誰も居ない。
帰路へ。
正午発の路線バスが登って来た。
たていしの自販機で給水。
雌橋へ下りて、下条、西山、芝川駅経由で帰還。午後1時5分着、62㎞。
家に帰れば、ただただ暑い。

馬坂を登って行く高校生。
ダイナモハブ+内臓変速機の重いママチャリで立ち漕ぎ。
追い越し時に、声を掛けた。
こんなんで登っちゃうんだよね。
苦笑いが帰って来た。

| | コメント (0)

2017.06.24

6/24 ご無沙汰、山の神

雨季節なので自転車に乗る。
二日続けて乗ると体が重いが、たまには頑張る。
朝8時50分発。
芝川経由で田貫湖方面へ。
静甲辺りの道路に、小動物が寝転んでいた。
富士山が見える。
とりあえず富士山コース。
柚野までは柚鳥富士コース。
こちらは坂がキツイ。
いつもより、ぼちぼち。

Dscn0088Dscn0089
登れば田んぼが青々している。

Dscn0095

柚野からは県道で。
狩宿へ向かう。

Dscn0097_2
赤い橋を渡り、たていしへ。

Dscn0098
今日は、ここで自販機給水。
田貫湖へは向かわずに、村山へ。
大型車は少ない。
行楽車も少ない。
久しぶりに、山の神へ寄って見る。

Dscn0102Dscn0104
ご無沙汰だった。
村山から入山瀬駅へ下りて帰還。
湿った南からの向かい風。
午後0時20分着、55㎞。

| | コメント (0)

2017.06.23

6/23 田貫湖

梅雨明けのような気候。
久しぶりに、自転車に乗る。
芝川経由で田貫湖。
朝8時半発。
空気は重い。
肌に、まとわりつく感じ。

Dscn0267
芝川駅で生存確認で、30分ほど時間を潰す。
芝川駅の上下は、この時間1時間ほど列車が無い。
柚野まで裏道。
柚野からは木陰の国469号。
雌橋から半野の田んぼへ。
坂の途中の路面が荒れていた。

Dscn0274Dscn0279

夏の絵柄。
たていしから田貫湖へ。
追い越す車は少なめ。

Dscn0285Dscn0294
田貫湖は南岸へ。
富士山は雲の中。
テントサイトも少なめ。
帰路へ。
たていしの自販機で給水。
今日は暑いが、たていしまでは気持ち良い。
ここから下るが、止まれば暑い。
下条、西山経由で芝川駅へ。
南からの向かい風で帰還。
午後0時40分着、60㎞。

| | コメント (0)

2017.06.15

6/15 千本公園

南は雲が広がり、北は青空が見える。
平日なので、平地で自転車に乗る。
朝9時ちょうど発。
富士川河口から東へ。
弱い向かい風。
南の雲は取れていた。

Dscn0197
田子の浦港。
石油基地の激坂を登り、再び堤防。
東へ向かい、ペダルが軽くなったと思えば、追い風基調だった。

Dscn0202Dscn0207
千本公園。
波は穏やか。
帰路は、弱い向かい風となっていた。
午前11時半着、55㎞。

| | コメント (0)