« 11/9 明星山の柿 | トップページ | 11/11 富士桜自然公園 »

2017.11.10

デジタル社会の落とし穴へ

先日に、NTT光をフレッツからネクストへ変更。
ネットに繋がっているが、NTTのセキュリティソフトから、ネットに繋げて更新保護を最新にするようにメッセージが出る。
無線LANが他社製の時は、モデムのホストを開いて、 IPv6を使うにチェックをせよ。

コマンドプロンプト( windows power shell)で、ipconfig と入力。
IPv6アドレス、一時IPv6アドレス、リンクローカルIPv6アドレスの3点を確認する。
IPv6アドレスの3点が表示されないと、無線LANでは更新がされないようだ。

先日は、2000円がもったいないので、自分で接続の変更をやった。
NTTに頼んだら、 IPv6を使うにチェックを確認するのか。
ネットには繋がっているので、異常に気がつきにくかった。
NTTの対策サポートを探して原因が分かった。
月100円出せば、NTTの無線モデムを使えるので、こんな心配は無い。
私は、月100円のレンタル代が、もったいないので、頭を使えた。

検索ワードの無効化。
アクセス解析の検索ワードを調べると。
キーワードの「not provided」は、検索結果ページにSSLが適用されていたため、検索キーワードを取得できなかった場合に表示されます。
GoogleやYahooのなどでは、検索サイトから飛んで来ても、検索ワードは分からないようになった。

携帯700Mhzでテレビの電波障害が始まる。
ポストに、〇月〇日からテレビが映らなくなるかも知れません。
ブロックノイズが出る事も有ります。
いきなりなんだ。
最近、家の近くに、携帯電話のアンテナが立っていた。
地デジ化で、UHF帯の700Mhz以上を携帯電話に解放。
良く見れば、アナログ時のブースターを使っていると、トラブルが出るようだ。
ブースターを使っていなければ、支障無い筈。
家は、アナログ時から、UHFアンテナ1本。
ブースターは使わず。
FM帯を、室内でブースターで増幅しているが、VHF帯には影響しないのね。
地デジに影響有れば、無料で対策するようだ。
ブースターの入口に、フィルターを付けるだけのようだ。
屋根に登って作業。
見れなくなると、作業が来るまで、BSしか見れない事になるのか。
テレビで騒いでいないのは、影響する家が少ないのか。

|

« 11/9 明星山の柿 | トップページ | 11/11 富士桜自然公園 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 11/9 明星山の柿 | トップページ | 11/11 富士桜自然公園 »