« 11/7 中央公園 | トップページ | デジタル社会の落とし穴へ »

2017.11.09

11/9 明星山の柿

8日、朝に雨が降りだした。
一日中、小雨が降った。
夕方に外に出れば、富士山が白かった。

今朝は暖かい。
空は青空。
富士山も見えている。
陽射しで、外が暖かくなってから考え、歩きとする。
久しぶりに明星山へ。
実相寺までバイク。
脇の車道を、ぼちぼちと歩いて行く。
WBは着こんでいる。
万野の集落は、陽ざしで暖かい。
貫戸へ下りて、風致地区の看板の前。
福山ナンバーの車は、相変わらず放置されている。
朽ちるまで、置いておくのか。
WBは脱いで、入口から登る。
手入れをした跡が見える。
ただし残骸も見える。
木々の枝で歩く分の道が狭い。
以前は振り向けば、下界が見えたが、もう見えない。
急なので高さは稼げるが、時々歩みを止める。
それに、クモ巣トラップにも気を使わないと。
鉄塔の先から、三つほどのトラップを払った。
登りの道が、明るくなれば、もう少し。
最後の階段を登り、山頂広場。
誰も居ない。
富士山を撮るだけ。

Dscn1048Dscn1064Dscn1068Dscn1077Dscn1079Dscn1055
明星山の柿。
昨年は、ほとんど落ちていた。
明星山は、体力的に遠くなった。
次回は。イチョウの色づいた時か。
自転車で来ようか。
星稜高で折り返し、貫戸、万野経由で実相寺まで。
すっかり暖かい。
歩数 15400、12㎞。

|

« 11/7 中央公園 | トップページ | デジタル社会の落とし穴へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 11/7 中央公園 | トップページ | デジタル社会の落とし穴へ »