« 12/9 田貫湖 | トップページ | 12/11 中央公園 »

2016.12.10

FM波でラジオを聞く ZLスペシャルのその後

この記事は2階にアンテナを設置したら、うまく受信出来るようになったので参考にならない。

前回の ZLスペシャル のその後。
室内アンテナでステレオ受信できる放送局は。

voice CUE 77.7MHz 三島市コミニュティ-放送 20W
bay FM 78.0MHz 千葉 5kW
k-mix 79.2MHz 静岡日本平 1kW
東京FM 80.0MHz 東京タワー 10kW
NHK-FM 千葉 80.7MHz 5kW 
radio-f 84.4MHz 富士市コミニュティ-放送 20W
横浜FM 84.7MHz 大山 5kW
k-mix 85.8MHz 富士 100W
NHK-FM 88.8MHz 日本平 1kW

一番安定しないのが、横浜FM。
Sは東京FMより有るが、radio-f 84.4MHz が、すぐ下に有る所為か。
横浜FMにチューナの針を合わせる。(アナログだから)

FM波の性質から、Sを大きくするか、Nを小さくするかで、ステレオ受信が安定するはず。
Sを大きくするには、アンテナを外に設置。
もしくは、素子数を大きくする。
壁いっぱいに、ZLスペシャルを付けて有るので、外に道波器もどきを付ける案。
家に有ったステンのポール。
182cmの長さ。
これを家の中で、振り回したら(後ろで動かしたら)ステレオランプが点く点く。

前回の釣り竿の残りを拾って来て、中にリード線を通す。
長さは、180cm.
これを、後ろで動かすと、安定してステレオ受信する。
これを、生活空間に邪魔にならない位置に設置する。


ZLスペシャル
上を向いているのは、1階の為。
壁の向こうの状況に対応して有る。


ZLスペシャル その後
後ろの素子の下に、黒い素子がぶら下がっている。
ひもで吊るして有る。
聴きながら位置を決めたので、少しクロスしている。


Yokohama
この位置は、横浜FMがベスト。
東京FMと bay FM は、平行にするとベスト。


Nhktokyo
さらにNHK-FM スカイツリーのステレオ受信。(Sが振れないのでノイズが多い)
j-waveは、相変わらずダメ。
東京FMは安定。
inter FM 89.7MHz は、放送しているのが確認できる。(聴けたものでは無いが)

横浜FMと東京FMとでは、位置をずらさないといけない。
家の中だから簡単。


FM室内アンテナ ZLスペシャル仕様
ラジエター ・・・1.67m
リフレクター・・・1.70m
フェーズライン(エレメント間隔)・・・0.41m
反射器 1.8m 22cmの間でぶら下げてから、聞きながら回転させている。

300オーム→75オーム変換器。
リード線を使わずに、300オームのアンテナ線で作れば簡単。
300オーム線は、店で見なくなったようだが、先日見た。
木切れ。

後は。
家の中のノイズ源の対策。
チューナーの設置位置。
アースを取る。
チューナーのメンテ。

|

« 12/9 田貫湖 | トップページ | 12/11 中央公園 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 12/9 田貫湖 | トップページ | 12/11 中央公園 »