« 10/20 田貫湖 | トップページ | 10/22 潤井川河口 »

2016.10.21

JBL cont1 エッジ交換

一日目
雨の日。
人生に時間が出来たので、スピーカーをアンプに繋いで、音を聞こうと思った。
そんなに甘くは無い事は知っていたが、スピーカーのエッジがボロボロだ。
歪んでいる。
ネットで検索すればわんさかと載っている。
JBLのcont1。
エッジが無いと歪む。
それより電源を入れたアンプも動かなかった。
YAMAHAのAVC-50。
アンプというより、AVコントローラー。
リモコン付き。
これも調子が悪かったが。
とりあえず復調させた。

cont1の方は、ネジを外して大量につけられたボンドの除去。
スピーカーの後ろのナットを外す時に、溶剤を付ければ良いようだが臭いがキツイ。
CRC556を付けると案外ボンドが柔らかくなる。
それと緩めて固くなったら、締め方向に戻して、緩めて行くと外れる。
手順等は、ネットに沢山載っている。

Dscn0118Dscn0119
ここまで、やって見た。
カッターナイフが写っていない。


二日目
Dscn0235
エッジの材料は、百金で入手したのは、これ。
水に強いようなので、持ちが良いだろう。
接着材は、ボンドG17で十分のようだ。
鉛筆を付けられるコンパスを百金で入手。

Dscn0234
4Bで円を描いた。
外周は124mm。
内周は、80mm。

Dscn0238
仮付けして、内側もコーンの中に入れておく。(画は乗せただけ)
始めに、外周部から接着する。
エッジの方は、割りばし等で縁を持ち上げながら、接着剤を隙間に付けて行く。
乾いたら組み立てる。

ナットに、ボンドは付けないので、バネワッシャーを追加してナット締め。
本体もボンドを付けないが、家庭でやんわり鳴らす分なら必要ないだろう。

Dscn0242
一応、完成。
アンプに繋げて音出して、エージングするようだ。
音が歪んでいる。
アンプなのかスピーカーなのか。
音源は、PCのCDドライブから、USB-DACを通している。
アンプのボリュームやら、バランスVr、いじったが改善しない。

PCのサウンドアプリを見たら、出力バーがオーバーしている。
出力のレベルを90%に設定。
何とか歪感が減った。
しばらく無理せず、やんわり鳴らして様子見だね。
そのうちに耳が鳴れてしまう。
ヘッドフォンが主流だとか。

エッジの切り片を残して有るので、これで劣化具合をみよう。
次にやる時は、セーム皮かな。

|

« 10/20 田貫湖 | トップページ | 10/22 潤井川河口 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 10/20 田貫湖 | トップページ | 10/22 潤井川河口 »