« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015.09.30

9/30 富士桜自然公園

涼しい朝。
外は風が強い。
富士山、ばっちり。
こんな日は、自由人の利。
朝8時40分発。
芝川経由で田貫湖方面へ向かう。
風は北風。
向かい風だね。
芝川駅前の工事は、10月末まで延長されている。
小学校先の登り坂は、舗装工事が進む。

Dscn3099Dscn3126
ぼちぼち撮りながら、柚野へと向かう。
柚野では、ペンタ6×7の御仁が居た。
富士山が出ている時は、いつもよりペースが遅い。
田貫湖は止めて、富士桜自然公園へ狩宿経由で向かう。
潤井川沿いの(7)で補給。
上井出からは、だらだら登り。

Dscn3128
いつも途中で休んで、一枚。
もう少しだらだらと登れば、公園入口。
平日だし、桜も紅葉も、お墓参りも無いので、走る車は少ない。

Dscn3132Dscn3137Dscn3142
公園入口の定番で撮り、後はロータリーまで登って。
富士山では、紅葉が始まっているね。
下りは、汗を拭いてから、Wブレーカーを着こんで、あっという間に下る。
上井出でWブレーカーを脱いで、村山、入山瀬駅経由で帰還。
午後1時10分着、63㎞。

| | コメント (2)

2015.09.29

9/29 にっぽん丸、千本公園

今日は、田子の浦港に入る、にっぽん丸を見に行く。
朝は曇りがち。
それでも青空は覗いている。
朝8時40分発。
富士川河口より堤防を東へ。
向かい風だね。
みなと公園へ行けば、すでにカメラマンが多数。
もちろん自由人が大半。
歩き(3万歩/日)の先輩が居た。
水平線の彼方に、大型船が見える。
あそこだと、まだ時間が掛かると、みんなが言い出す。
タグボートが迎えに行った。
話し込んでいたら、姿が大きくなった。
やがて港の入口に近づけば、やはり大型客船。
スマホでは、入りきらないと言い出す人も。

Dscn3019Dscn3037Dscn3043Dscn3052
接岸する埠頭には、イベントの準備が見える。
とりあえず、千本公園まで走って来よう。
向かい風。
それに、走り足りていないし。

Dscn3067
よぼよぼと千本公園。
陽ざしもたっぷり。
帰路は追い風。
だいぶ楽をして田子の浦港へ戻る。

Dscn3075Dscn3088Dscn3092
接岸埠頭へ寄り道して、さらに対岸へ。
たらふく撮ったので、堤防で帰還する。
午後1時ちょうど着、57㎞。

家に帰り、昼過ぎからは雲が空を覆う。

| | コメント (0)

2015.09.28

9/28 岩本山公園

27日、雨が、降りそうで降らなかった。
気分が乗らず、休養。
夜になり、かなりの雨が降り続いた。

朝は曇りがち。
湿った空気が山を隠している。
気分が乗らないので、岩本山公園へ歩く。
実相寺から登れば、汗が出て来る。
下りて来た人は、1名。
公園内も、いつもより少ない。

Dscn3001
ぐるっと廻り、茶畑へ。
横着を考えて、茶畑へ向かわず、湯沢平へ下りる。
雲が流れて、陽ざしが出て来た。
龍巌渕へ下りて、潤井川沿いを歩いて行く。
平日の所為か、こちらも人が少ない。

Dscn3006
中央公園へ。
あちこちで、草刈機のエンジン音が聞こえた。
青葉通りでの交差点では、婦警さんが出て笛を吹いていた。
歩数 21800、17㎞。
3時間10分。

| | コメント (0)

2015.09.26

9/26 海岸線

25日、一日中、断続的に雨。

26日、朝は曇り空。
歩くが、出がけには傘を持とうかと思ったが、持たずに海岸線へ向かう。
堤防上は、歩く人が多数。
たまに、ランや自転車が走る。
陽ざしが出そうで出ないが、顔に日焼けどめを塗り忘れた。

Dscn2993
伊豆方面は、雨か水蒸気かどちらか?

Dscn2997
田子の浦港では、シラスの水揚げが有ったようだ。
今日は前田の跨線橋を渡り中央公園へ。
途中から陽ざしが出て来た。
汗も掻きだす。

Dscn2999
中央公園。
帰路は、潤井川沿いを中央小まで歩いて離脱する。
歩数 23300、18㎞。
3時間25分。

| | コメント (0)

2015.09.24

9/24 岩本山公園

曇り空。
朝方は、寒かったくらい。
歩き。
実相寺から岩本山公園へ。
歩いて行く道中で、風が寒く感じて、着る物を考えないと。
実相寺からの階段では、汗が染み出る。
今日は、高雲り空に富士山が見える。

Dscn2987
公園から茶畑へ。
年配者と若者が走って行った。

Dscn2989
勘助坂から龍巌渕へ。
潤井川沿いを歩く頃には、気温も上がった。

Dscn2990
中央公園へ。
家に着く頃には、雨粒が落ちて来そうな空だ。
歩数 22500、17㎞。
3時間20分。

| | コメント (0)

2015.09.23

9/23 桜峠、田貫湖

自転車日。
曇りがちな天気。
外に出かけるには、良い気候。
田貫湖へ、桜峠を越えて行く。
朝8時45分発。
新東名の手前で、タヌキの死骸が有ったが、見当たらなかった。
その先の富原橋手前のイタチ(かな?)の死骸は、3羽のカラスのご馳走となっていた。
稲子への道脇には、動く紐のサンプルが多数落ちていたが、拾うはずも無し。
桜峠へ登る。
途中で、3台のダンプが下りて来た。

Dscn2971Dscn2974
桜峠の草木も、夏の盛りは無い。
柚野への下りでは、涼しくて鼻がムズムズしだした。
今日は、雌橋から登る。

Dscn2976
夏前から水量が多い。
これでも水遊びも出来まい。
今日は目的も無いので、たていしで帰ろうかと思いつつ登る。
が、ここまで来れば田貫湖も、すぐそこ。
連休最終日だが、県外車が多い。

Dscn2978
北岸へ行き、南岸へ。
キャンパーも半分ほどかな。
帰路は狩宿から下之坊へ裏道で下る。
その後は、西宮、岩本山。

Dscn2981_2
富士山が出て来たので、茶畑のポイントへ寄る。
午後1時ちょうど着、68㎞。

| | コメント (0)

2015.09.22

9/22 岩本山公園

21日、天気は良かったが休養日。
静岡へ電車で出向き散策。
暑かった。

22日。今日は自転車にしようかと思ったが、歩きの気分。
実相寺から岩本山へ。
仁王門の所で、同僚に出会う。
外保管の、35年前のサビサビなパナに乗って来てた。
タイヤとワイヤーは交換したようだ。
今日は登る人が多い。
しかし暑い。

Dscn2963
いつもの公園をぐるっと回り、茶畑へ。

Dscn2965
Dscn2968
勘助坂から龍巌渕へ下りる。
潤井川沿いは、中央小から離脱して帰還した。
歩数 20600、16㎞。
3時間10分。

| | コメント (0)

2015.09.20

9/20 岩本山公園

朝方は曇りがちだったが、秋晴れとなった一日だった。
岩本山へ向かうが、今日は岩本園から登る。
自転車でも登れるが、最近は登っていない。
いつもは、自転車での帰路で、岩本山経由で岩本園から下っている。
そこを歩いて登る。
キツメの坂を登ると、パラボラの鉄塔が見えてくる。

Dscn2951
ここが、岩本山の最高地点ではなかろうか。
撮っている間に、蚊に刺された。
痒くてもつける薬は無いので、歩いて気をまぎらわせる。

Dscn2954
いつもの公園をぐるっと回って、茶畑へ。
今日は勘助坂へ。

Dscn2957
ここからの構図が、気にいっている。
龍巌渕から潤井川沿いを歩いて中央公園へ。
陽ざしが暑い。

Dscn2961
中央公園の木陰では、空気の流れを感じつつ。
その後は、日陰を選んで帰還。
歩数 24400、19㎞。
3時間35分。

| | コメント (0)

2015.09.19

9/19 彼岸花

3日間続いた雨模様も終わり、今日は秋晴れと思われるが。
曇りがちな天気だが、彼岸花と黄色く染まった田んぼを見に行く。
朝8時40分発。
雲が多いので、富士山は駄目だね。
芝川駅前は工事。
コンビニの所を曲がり登り坂へ。
あちこち刈り取りが終わっている。
陽ざしが出て来た。
柚野辺りの富士山ポイントは、おおむね終わっている。
狩宿経由で半野へ。

Dscn2919Dscn2923Dscn2930Dscn2937
田んぼの黄色と彼岸花の赤色が、良く映える。
いつもの田んぼの景色。
たていしへ登り、田貫湖へと。
北岸へ行くが、そこから見た南岸のサイトは、多くのテントが見えた。

Dscn2942
富士山も見えないので、北岸から折り返す。
たていしの自販機で給水。
今日は暑くなった。
西宮、岩本山経由で帰還。
午後0時45分着、62㎞。

| | コメント (0)

2015.09.18

9/18 岩本山公園

17日、一日雨。
涼しい一日。

今朝方午前3時ごろ、携帯のエリアメールと市の広報無線で、津波注意報を騒いでいた。
その後は、雷鳴と雨が降っていたようだ。

朝方には、曇り空の隙間から青空が覗いていたが。
歩こうと身支度をして、玄関から出ようと思ったら、かなりの雨が降っている。
その後、1時間待機していたら、小雨だが空が明るくなる。
歩く。
傘を持ち、カメレオン靴。
実相寺から岩本山公園へ。
たいした雨では、無い。
下って来たのは二人。

Dscn2884Dscn2896Dscn2899Dscn2901
公園を回っているうちに、陽ざしが出て来た。
青空が広がる。
茶畑へ向かうが、濡れた傘をさして乾かそう。
羽淵製茶から湯沢平へ下りて、龍巌渕。
そこから早川沿いで帰還。
陽ざしも無くなり、再び雲が広がった。
歩数 16900、14㎞。
2時間45分。

| | コメント (0)

2015.09.16

9/16 海岸線

曇り空。
雨雲レーダーでは、まだ持ちそう。
昨日は、自転車での山登りで、ちょっと膝に違和感が有るので、今日は平地の海岸線を歩く。
富士川河口のミーティング場には、二方見える。
ちょい話し込んでから、堤防を東へ。
風が出て来て、向かい風。
あまりに強めなので、海側下段に下りる。
みなと公園まで、テクテクと。

Dscn2883
田子の浦港のシラス漁の船は、不漁の為に金曜まで休むようだ。
ここから、藤間経由で帰還。
傘を持って行ったが、使う事なかった。
歩数 20000、16㎞。
3時間15分。

昼3時前には雨が降りだした。

| | コメント (0)

2015.09.15

9/15 大代峠、室野

晴れの天気も今日まで。
今日は自転車。
朝8時40分発。
海岸線へ向かうが、たいした風でも無いのに、海岸線は面白くなさそう。
新富士川橋を渡り由比へ。
久しぶりに、由比からの大代峠へ。
果たして、無事に到達出来るか
ぼちぼち登る。
始めは、シッティングで登れるが、市境前後がキツイ。
さらに峠手前がキツイ。
平日なのに、後ろから来た若手に抜かれた。

Dscn2855
大代峠。
松野からより、10分くらい時間がかかった。
松野へ下るが、こんな早く帰っても。
と思い、久しぶりに室野へ。
登りが、こんなにきつかったか。

Dscn2857Dscn2860Dscn2864
登った分だけ、景色が良い。

Dscn2876
楽座に下りずに、登り返したが、こんなのが出来ていた。
ここから一気に下って、川坂。
昔は、クロスバイクで良く来たコース。
午前11時5分着、38㎞。

家に帰り、ちょい草取り。

Dscn2880
その後、DYを撮りに行った。
こんな事も、自由人だから出来る。

| | コメント (0)

2015.09.14

9/14 大代峠

13日(日)休養日。
午前中は曇りがち、ちょっと雨。
陽ざしが出て来そうだったが、午後になり雨が降り出した。

14日、朝は涼しかった。
自転車で大代峠へ。
朝8時40分発。
松野から登る。
陽ざしが暑い。
それでも、汗が止まらない事は無し。
山は少し登ると、み~んみ~んと蝉の声が聞こえる。

Dscn2845
大代峠へ。
大雨の影響は無かった。
由比へと下りて海岸線。
ちょっときつめの、向かい風。
富士川河口では、桜色。

Dscn2850
しらすは不漁だったが、さくらえびは始まったようだ。
ミーティング場は誰も居ないね。

Dscn2851
みなと公園まで走るが、風が強いので楽しく無い。
公園で引き返して、帰還。
午前10時55分着。42㎞。

| | コメント (0)

2015.09.12

9/12 岩本山公園

天気が良いが、今日は歩く。
岩本山公園へ。
実相寺までは、日陰を求めてコース選定。
実相寺からは木陰の階段。
風が吹けば良いが、汗を掻き登る。

Dscn2831
公園内を回り茶畑へ。
すぐに、湯沢平へ下りて行く。
秋晴れの陽ざしが暑い。
龍巌渕から潤井川沿い。

Dscn2839_2Dscn2840
中央公園まで歩いて、帰還する。
花時計は植え替えだね。
歩数 22100、17㎞。
3時間20分。

午後から懸案だった障子紙の張り替え。
4枚を、二人で3時間。
慣れない作業は疲れる。

| | コメント (0)

2015.09.11

9/11 田貫湖

陽ざしが出ている。
自転車に乗れと云うサイン。
前日に草取りなんかやると、腰が重い。
毎度の田貫湖を目指して、田んぼを見に行く。
朝8時40分発。
芝川への県道は、相変わらず大型車が多い。
芝川駅前の工事は9月末まで。
柚野へと登るが、稲刈りは終わっている所が有る。

Dscn2791
西山から。
あちこち徘徊するが、富士山は雲に隠れるし、モチベーションが下がる。

Dscn2802
雌橋は水量が多い。


Dscn2808
Dscn2818Dscn2822
半野の定点。
彼岸花が咲きだした。
たていしから帰ろうと思ったが、田貫湖まで登って見よう。

Dscn2826
湖畔は、フナ釣りが多数。
年金生活者の時間つぶしかな。
遊歩道を回って帰路へ。
遊歩道は水が出ていたが、自転車担いでクリア。
たていしの自販機で補給。
南からの向かい風。
暑いね。
西宮、岩本山経由で帰還。
午後0時50分着、62㎞。

| | コメント (0)

2015.09.10

9/10 千本公園

朝方は陽ざしも有り、富士山には傘雲が掛かっていた。
自転車に乗るが山方面は、雨水を含んだ法面が怖いので海岸線を走る。
朝8時40分発。
すっかり雲って来たが、高曇り。
海岸線を東へ。
風は弱く、追い風基調。

Dscn2778
マリーンプールからは、歩く人も少ない。
戦車門を過ぎて、歩く人や自転車が多くなった。
千本公園。
いつもより東へ。

Dscn2785Dscn2787
注意書きの多い堤防。
大瀬埼を見ると、大瀬神社が見える。
帰路へ。
途中で、夢さんと並走。
そのまま富士川河口まで走り離脱。
午前11陣30分着、57㎞。

午後から2時間ほど木の枝の剪定。
まだ数度作業をしないといけない。

| | コメント (0)

2015.09.09

9/9 海岸線

7日(月)は、前夜の雨も止み、路面も乾いて来た。
昼頃までは降らなそうだが。
佐野さんの所で、時間を潰しに行く。
正午過ぎには雨が降りだしたが、止みそうもないので小降りになった頃に帰宅。
明日から明後日と雨予報。

8日(火)は、朝から昼にかけて、かなりの雨。
昼前から買い物に出るが、濡れずに済むお店は混んでいた。
午後も雨。
明日は、台風18号の影響が有るかも知れない。

9日(水)は、台風18号が愛知県に接近。
昼頃まで雨が降ったが、たいした雨、風ではなかった。
午後からは、陽ざしも出たので歩く。

歩き。
富士川河口より東へ。
途中で、新幹線が徐行していた。

Dscn2764
こんな簡単に、撮れてしまった。(Pモード)
陽ざしが出て来て、畑仕事、歩き、ラン、自転車の人々が見える。

Dscn2771Dscn2773Dscn2775
田子の浦港から藤間経由で帰還。
歩数 20400、16㎞。
2時間50分。

|

2015.09.06

9/6 海岸線

歩き。
曇り空。
昨夜の予報では夕方から雨。
今朝は昼頃から雨と変わっていた。
陽ざしも有ったが、出がけにはすっかり曇り空。
傘を持ち、海岸線へ。
富士川河口より東へ。
堤防上は、歩き、ラン、自転車。
天気がいまいちなので、自転車乗りは少なめだ。
風は穏やか。

Dscn2757
田子の浦港内も、波をさほど感じない。
ここで数えるほどの雨粒。
前田の跨線橋はやめて、藤間経由で帰還する。
何度か、雨粒を感じたが、傘のお世話にならず。
歩数 20100、16㎞。
3時間ちょうど。

午後2時過ぎから降りだした雨は、夜にはかなりの降水。

| | コメント (2)

2015.09.05

9/5 田貫湖

久しぶりに雨予報無し。
昨日の草取りの後遺症か、膝と腰が重い。
それでも自転車に乗ろう。
田貫湖へ。
朝8時30分発。
陽ざしが有るが、風を切って乗れば、暑さも夏程では無い。
芝川までの県道は、大型車をやり過ごしながら走る。
芝川駅前は、まだ工事。
柚野の田んぼは、稲刈りが始まっていた。

Dscn2732
Dscn2729
彼岸花。
さらに登って行く。
狩宿へ。
赤い橋を渡り、半野へ。
こちらは、まだ刈り取り前。
あちこち徘徊したが。
うまく撮れていなかった。

Dscn2741Dscn2751
定番で。
コンバインを入れる所は、始めに手で刈り取って空き地を作る。
そこから機械を入れるようだ。
田貫湖へ。

Dscn2753
ここまで登れば、涼しさを感じる。
帰路は、たていしの自販機で補給。
今日は暑いので。
雌橋を下り、西宮、岩本山経由。
午後0時20分着、62㎞。
雌橋から、ずっと暑かった。

| | コメント (2)

2015.09.04

9/4 岩本山公園

昨日の午後3時過ぎから降りだした雨は、夜は結構降ったが、思ったほど降水は少なめだった。
今朝は陽ざしが出ているが、曇りがちの隙間からの陽ざしだった。

歩き。
靴が、アディダスのSPORTS HIKERとした。
実相寺からの岩本山公園へ。
木陰は、ずいぶん歩きやすくなった。
汗も、風が吹けば気持ち良い。
石の階段は、靴底が新しくなった所為か、安定感がある。
公園内をぐるっと廻る。

Dscn2716Dscn2717
キノコ。
公園を出たら、自転車乗りとすれ違う。
昨日堤防で会った、同僚だった。
茶畑には行かず、湯沢平へ。

Dscn2722
龍巌渕から、潤井川沿いを歩いて中央公園。
平日なので、歩く人は少なかった。
帰路は、陽ざしが暑い。
歩数 22100、17㎞。
3時間20分。

午後に木の剪定と地下茎の草取り。
2時間。
まだ、何回かやらないといけないが、疲れた。

| | コメント (0)

歩き靴の更新

今月からウォーク靴を換える。

Dscn2724
今までのNBのMT350の靴底が、こんな感じ。
一番圧が掛かる部分がすり減っている。
まあまあ、歩きかたには平均に、負荷が掛かっていると思うが。
今日からは、アディダスのSPORTS HIKER。
靴底は、幾分ごつごつが多い。
重さは、軽い方だと思う。
雨の日は、カメレオンとなる。

| | コメント (0)

2015.09.03

9/3 千本公園

昼過ぎには、雨が降る予報。
手っ取り早く自転車に乗る。
こんな時は、海岸線を東へ千本公園。
朝8時35分発。
富士川河口のミーティング場には、すでに一走りして来た御仁が居た。
ちょいミーティングをしてから、東へ走る。
行きは、追い風基調。
千本公園に近づくにつれ、陽ざしが出て来た。

Dscn2714Dscn2712Dscn2710
久しぶりの晴れ間とあって、歩き人や自転車乗りが多数。
帰路は、向かい風。
午前11時10分着、56㎞。

| | コメント (0)

2015.09.02

9/2 大代峠

昨日は断続的に雨が降り、昨夜から今朝は、大きい音を立て降り続いた。
10時ごろには、雨雲も消えて陽ざしが出て暑くなった。

午後から自転車に乗る。
午後2時10分発。
大代峠へ。
松野までは、陽ざしが暑かった。
登りでは陽ざしが雲に隠れて幾分助かった。
あちこち法面から、水が流れている。

Dscn2708
大代峠。
陽ざしが有る。
由比へと下れば、風が強くなる。
出る時には分かっていたが、海岸線は強風が吹いている。
海岸線は追い風だが、気を使い走る。
新富士川橋を渡り帰還する。
午後4時ちょうど着、31㎞。

| | コメント (0)

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »