« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015.06.28

6/28 柚野の田んぼと田貫湖

今朝は、夏一歩手前の富士山がはじけている。
芝川へと向かうのは当たり前。
GoogleMaps のコース。
朝9時15分発。
陽ざしはダイナミックレンジが強い。
まるで夏のよう。
それでも日陰は気持ち良い。
柚鳥富士コースで。

Dscn1991Dscn1993Dscn1998Dscn2011
登れば、それだけ富士山が、歓迎してくれるのがうれしいね。

Dscn2017
柚野の逆さ富士ポイント。
県道の日陰の登りで雌橋へ。

Dscn2024
涼しげな流れを見るのがマイブーム。
蝶やトンボが、川面を飛び交っている。
雌橋からたていし。
田貫湖へ。

Dscn2026Dscn2031Dscn2037Dscn2041
夏富士らしさな景色が広がる。
田貫湖をぐるっと廻り帰路へ。
村山、曽比奈、入山瀬駅で帰還。
午後1時35分着、67㎞。

| | コメント (0)

2015.06.27

6/27 岩本山周回

今年の梅雨は雨が少ない。
昨日の雨も思ったほど降らずに、今朝には止んでいた。
歩き。
岩本山周回コースへ。
GoogleMaps のコース。

Dscn1962Dscn1968
実相寺の池を見れば、蓮ではなくて水連が咲いている。
岩本山公園には登らずに、車道で万野へ。
ネムノキの花が咲いていた。

Dscn1977
万野の畑から伸びる竹。
貫戸から高原へ。
団地を回りこみ、岩本山の茶畑。

Dscn1978
湯沢平から龍巌渕へ下りる。

Dscn1984
潤井川沿いをてくてく歩き中央公園へ。
顔に冷たい物を感じるが、雨粒ほど大きくはなく、ミスト状程度。
ここまで曇り空だったが、今日は傘を持たずに予報を信じて歩いて来た。
歩数 26000、20㎞。
3時間45分。

| | コメント (0)

2015.06.22

久しぶりの大代峠

休み。
晴れ間が出ている。
朝8時20分発。
田貫湖へと言い残して家を出る。
楽座を過ぎて、すぐに大代峠へと進路を変更。
秀村医院の交差点で、ガードマンに通行できるかを確認する。
大型車以外は大丈夫のようだ。
久しぶりの大代峠へ。
インナーでぼちぼちと登る。
荒沢不動尊の先で工事区間。
普通車は通行可。
通勤車は少なめ。

Dscn1931Dscn1933
大代峠。
富士山には冠雪の痕跡が見える。

Dscn1940
由比側へと下る。
気持ち良い。
海岸線を東へと。
浮島沼の蓮を見に行く。
田子の浦港を過ぎて旧道の途中で左折。
東部浄化センター辺りから浮島沼へ。

Dscn1950Dscn1954
だいぶ花が見える。
つぼみも多数有るので、まだ楽しめそうだ。

Dscn1960
だいぶ工事が進んだ、石炭火力発電所。
帰路は港まで戻り海岸線で帰還。
午前11時40分着、57㎞。

| | コメント (0)

2015.06.21

雨の岩本山公園へ

歩き。
予報では雨。
朝のうちは、湿らせた路面も乾いている。
歩きなので傘を持てば、心配する事はない。
岩本山公園のアジサイを見に行くコースで。
実相寺へ向かう途中から、傘を広げる。
実相寺からの登りでは傘を畳んで登る。
靴はカメレオンだが、舗装して有る路面が滑りやすい。
登りの階段を下るには、今日は滑り易いだろう。
岩本山公園のアジサイは見ごろ。

Dscn1905Dscn1910Dscn1915Dscn1920
花の画は、ISO80でMモードで撮った。
茶畑を歩いて勘助坂。
Dscn1924
代信寺へと下って行く。
雨が止みそうもないので、中央公園には行かず早川沿いで帰還とした。
GoogleMaps のコース。
歩数 17600、14㎞。
2時間45分。

| | コメント (0)

2015.06.20

田貫湖

梅雨の合間の晴れ間に自転車。
今年は雨量が少ない。
それでも雨予報が低ければ、自転車に乗ろう。
朝8時45分発。

Dscn1877Dscn1880Dscn1889Dscn1897
芝川から登り、田んぼの中を走り、田貫湖へ。
そこそこ自転車乗りが居た。
田貫湖からは県72号で村山。
曇り空で肌寒い。
村山からは代通寺へ。
ここから入山瀬駅へ下る。
午後0時40分着、67㎞。
GoogleMaps のコース。

| | コメント (0)

2015.06.14

日曜だが千本公園

朝方は雨音が聞こえていた。
起きる時間には、すでに路面も乾いてきた。
今日は自転車日。
朝9時35分発。
田貫湖方面は雲が多いので、日曜だが堤防ランで千本公園へ。
行きは向かい風基調。
自転車乗りは少なかった。

Dscn1869
千本公園へ。
海岸線ではBBQの匂いが各所でした。
帰路は追い風。
正午の時報と同時に帰還、56㎞。

| | コメント (0)

2015.06.13

浮島沼の蓮

歩き。
浮島の田んぼと、吉原の祇園祭の雰囲気を感じに行く。
富士駅まで歩き電車で吉原駅へ。
ここより東田子の浦方面へ。
まずは浮島ケ原へ行ったが、ヨシが伸びていて、花は無し。

Dscn1804
沼川から浮島沼へ。
以前は、菖蒲を育成していたが、見当たらなかった。
浮島沼では蓮が咲いていた。

Dscn1815Dscn1821
つぼみも多く見られて、これから花が見ごろだろう。
田んぼの道は快適だ。

Dscn1831Dscn1833Dscn1842
水溜りで行く手を遮られるが、畦へ逃げれば良し。
てくてくと西へ歩く。
次は吉原の祇園祭を感じるだけ。
商店街は歩道部に露天が道をふさぐ。
北側に逃げて裏道を行けば、チンドコチンとお囃子が聞こえる。
そこを目指せば何台かの山車に当たる。

Dscn1854Dscn1858Dscn1861Dscn1864
みんな龍の飾りが見える。
祇園祭を感じたので次へ。

Dscn1866
中央公園へ寄り帰還する。
歩数 29000、23㎞。
4時間45分。(電車での所要時間、20分含む)
GoogleMaps のコース。(中央公園手前で電池切れ)

| | コメント (0)

2015.06.10

平日につき、千本公園

用事有りで休暇。
年金事務所へこれからの確認に行く。
がらがらで整理券2番。
昨日は混んでいたようだ。
事前の情報収集通りの返事が聞けた。

午後に一走り。
午後2時発。
平日なので堤防ラン。
富士川河口から、沼津市の千本公園まで。

Dscn1796
追い風だと思ったが、かなりのの向かい風となり千本公園。
富士市方面は雲が広がっていたが、こちらでは晴れていた。

Dscn1797
帰路は追い風だが、途中から向かい風気味で帰還。
午後4時20分着、55㎞。

| | コメント (0)

2015.06.07

たていしまで登り、富士岡へ

曇り空だが雨予報は無い。
今朝も肌寒い。
今日の目的地は、これと思いつかず走る事に。
朝8時40分発。
楽座で、久しぶりのハーモニーさん。
チームで走っていた。
芝川からたていしへ登る。
県道を走るとチーム走行が意外と多い。

Dscn1786
雌橋の下流。
先日ここで、親子連れが水遊びをしていた。

Dscn1792
半野の田んぼを見ながら、たていしへ。
そこから村山。
木陰が肌寒かった。
村山から曽比奈、大渕。
県76号で今宮。

Dscn1794
ずっと下り富士岡駅へと。
後は海岸線で帰還。
陽射しが出て暑さを感じた。
そんな時は、向かい風が気持ち良くなる。
午後0時40分着、71㎞。

| | コメント (0)

2015.06.06

岩本山公園のアジサイ

歩き。
昨夜の雨も朝には止んでいた。
曇り空で肌寒い朝。
岩本山公園のアジサイを見に行く。
家のアジサイも、ここ数日で色づいた。
実相寺から。
草木の葉が道を狭めている所もある。

Dscn1770Dscn1771Dscn1772
アジサイは色づいているが、盛りにはもう少しかな。

Dscn1774Dscn1775
いつものハチマキコースから岩本山の茶畑へ。
高原は寄らず、勘助坂へ。

Dscn1777
茶畑は葉を刈り、次の新芽に備えている。
代信寺へ下りて行く。
Fjirouさんが自転車で走って来た。
しばし談笑する。
龍巌渕から閏川沿い。
中央公園まで。

Dscn1783
花時計が変わっていた。
帰りには、陽ざしも出て暑くなって来た。
歩数 21900、17㎞。
3時間20分。

| | コメント (0)

2015.06.05

千本公園

休みにつき自転車に乗る。
たまには堤防で平地ラン。
休日は高級スポーツカーが多いので、平日なら追いこされる事もなかろう。
朝8時25分発。
富士川河口から東へ。
向かい風。
堤防には歩き人が多数。

Dscn1751
田子の浦港。
高曇りなので富士山が出ている。
沼津市の千本公園までずっと向かい風基調。
帰りは楽だろう。
自転車乗りは少ない。
それもリタイアしたと思われる人。

Dscn1753
千本公園。
帰路は追い風。
無理せず。

Dscn1760
鈴川の富士山ポイント。
往路をトレースして帰還。
午前11時着、57㎞。

| | コメント (0)

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »