« 初夏の景色 レンゲ、須津渓谷 | トップページ | 大渕から田貫湖 »

2015.04.29

堤防を歩けば夏だね

歩き。
夏の陽気。
服装も夏仕様とする。
短ズボン。
水分補給にも、気を付けなければいけない。
昨夜は、ふくらはぎが吊って目が覚めた。
今朝は違和感が有るが、これまでの経験だと、自転車も歩きも負荷を掛けなければオッケー。
歩きとして海岸線を歩く。
堤防上は、自転車乗りが多数。
今年一番の人出。
次はラン。
歩きはそこそこ。

Dscn1253
田子の浦港の貨物船。

Dscn1254
吉原駅方面に歩き、高架橋を登る。

Dscn1256
岳鉄沿いに歩けば、踏切の音が鳴り電車が来る。
吉原駅まで行くと、折り返し追いかけて来る筈だが、今日は追いつかれなかった。

Dscn1257
中央公園へ。
芝生広場には家族連れ。
潤井川沿いで龍巌渕へ。
富士山も見えず湿った風が吹く。

Dscn1264
龍巌渕からは、早川沿いで帰還とした。
歩数 26600、21㎞。
3時間55分。

|

« 初夏の景色 レンゲ、須津渓谷 | トップページ | 大渕から田貫湖 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 初夏の景色 レンゲ、須津渓谷 | トップページ | 大渕から田貫湖 »