« 梅や早咲き桜 | トップページ | クラウドな田貫湖へ »

2015.03.07

沼川の春

朝は、まだ雨音を立てて降っていた。
とりあえず雨雲レーダを確認して、歩きの準備。
沼川の桜を見に行く。
TOIKAも持って行く。
傘は歩いて30mほどで畳む。
線路沿い、新幹線の高架下。

Dscn0721
岳鉄沿い。

Dscn0723
新幹線を一枚で撮れるか。
2両入りきれてない。
沼川の前に東球場の桜。
遠くからも、桃色に色づいた花が見える。

Dscn0733Dscn0738Dscn0741
あふれんばかりの花が付いていた。

Dscn0750Dscn0755Dscn0759
かんじんの沼川沿いは、すでに花が落ち始めていた。
ここは3月初が正解。
どこからTOIKAを使おうかと考えながら、西へ折り返す。

Dscn0761
堤防上に上がれば、団体が見える。
聞けば富士急行のイベントで、1年かけて富士山一周をするようだ。
今日は、原から中央公園までだと。
これに刺激されたわけでは無いが、吉原駅を過ぎて家まで自歩で帰還。
歩数 33800、27㎞。
5時間ちょうど。

Dscn0751
GoogleMaps のコース。

|

« 梅や早咲き桜 | トップページ | クラウドな田貫湖へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 梅や早咲き桜 | トップページ | クラウドな田貫湖へ »