« 休み最終日も大代峠 | トップページ | 毎度のあそこへ »

2014.08.23

蒲原辺りへ

歩き。
朝起きれば、まだ雨は落ちていなそう。
はなちゃんを見てから、いそいそと準備をする。
とりあえず海岸線へ。
富士川河口からだが、いつも同じだと、訪問者に、「またかい」と言われそうだ。
今日は、新富士川橋を、西へ渡る。
歩く時は、北側の狭い方の歩道を歩く。
こちらは、富士山も見える。

Imgp0002
ただし、曇っていたが。

Imgp0005
橋を渡り、堤防上へ。
西へと歩けば、雨粒が落ちてきて、傘を開く。
ここから家まで、ずっと傘のお世話になる。
当初は、由比まで行ってから、引き返す予定だったが。
雨の量が多くなってきたので、新蒲原で引き返そう。
駅前のお店で、トイレ拝借。
帰路は、線路沿いはやめて、旧東海道沿い。

Imgp0010
坂を登れば、富士山コースとなる。
もちろん、雨が降り続いている。
旧富士川町でも、裏道には、展望台があったりした。

Kanbara
蒲原の坂の途中の民家の玄関にこんな看板が付けてあった。
この坂は、新坂と呼ぶようだ。
歩かないと気付かない。
歩数 18800、14㎞。
GoogleMapsのコース
2時間40分。

|

« 休み最終日も大代峠 | トップページ | 毎度のあそこへ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 休み最終日も大代峠 | トップページ | 毎度のあそこへ »