« 大代超えて三保 | トップページ | 田貫湖 »

2014.07.05

東京メトロを撮る

歩き。
午前中は、雨模様。
昼ごろに上がったので、昼飯を食べて歩きとする。
路面は、ぼちぼちと乾き始めている。
最近は、富士川河口から田子の浦港へ、堤防上を歩く。
堤防は、雨が上がったばかりで、晴れ間も見えないので、自転車乗りは皆無。
ランは、気持ち良く走れるので、数名有り。

005
田子の浦港から、吉原駅へ。

007
ここの製紙工場の跡地は、石炭火力発電所に変わるようだ。
新聞では、ちょくちょく流れるが、まだ決定事項では無かろう。

013
吉原駅東側の踏切から、駅を見ると機関車。
その後ろには、廃止されたワムでは無かろうが、何か連結されている。
鉄人が、フェンス越しに、カメラを構えている。
黄色の車体。

015
020
022
マークがそれらしいが、鉄人に聞けば、東京メトロの返事。
道理で、パンタが乗せられていないね。
車掌車が、久し振り。
ホームには、鉄人が見える。
まもなく東へ、発車して行った。
帰路は、新幹線沿いから、富士駅へと向かい帰還。
途中、傘のお世話になる。
歩数 25100、20km。
3時間45分。

|

« 大代超えて三保 | トップページ | 田貫湖 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大代超えて三保 | トップページ | 田貫湖 »