« テレビのち、田貫湖 | トップページ | 注意書きの多い、堤防 »

2014.06.21

歩いて19km、乗って42km

明日は天気予報が悪そう。
そんな訳で、とりあえず歩いて来る。
山方面は、湿った空気が当たり、雲がたれ下がっている。
富士川河口から海岸線を、田子の浦港へ。
家を出る時は、雨が降るかも知れないと、傘まで持ったが。
海岸線まで来ると、空は明るくなり、日焼け止めを手抜きした事が後悔する。
コンクリート地面からは、放射熱を感じる。
そろそろ、海岸線も止めだね。

001
こんな落し物が有るが、田子の浦港。

006
007
港に入る時に、右が赤で左が白かな。
吉原駅を目指すが、今日は誇線橋の階段を上がる。

012
吉原駅方面。

016
岳南鉄道沿いを、まっすぐ行こう。
道なりに行けば、市役所へと近付く。
いつもの中央公園。

017
花時計は、ちょっと遅れている。
帰路は、富士駅経由。
相変わらず、山方面は湿った空気が当たっている。
歩数 23700、19km。
3時間35分。
GoogleMapsのコース。

お昼を食べて、家でごろごろ。
外を見れば、明るいので、自転車で一走り。
午後2時35分発。
富士川橋を渡る時に、ランスマ風な女子2名。
後ろには、ボトルが付いている。
この手のバックを持っているが、デビューさせていない。
松野から大代峠へ。
空気は湿っているが、沢からの空気が冷たく感じる。
風も追い風気味。

101
大代峠まで、28分ちょうど。(備忘録
もう、こんな物だね。
心拍数を上げるのが、危険と感じる。
由比へと下れば、桜の木のつづら折れの所で、女子発見。
ドロップハンドル車を、押しながら挨拶をして来た。
若そう。
大代峠のリンゴちゃんと、名付けておこう。
止まった訳でも無いので、そのまま由比へ。

106
後は、お決まりの海岸線を、田子の浦港。
堤防は、追い風気味。
午後4時45分着、42km。

|

« テレビのち、田貫湖 | トップページ | 注意書きの多い、堤防 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« テレビのち、田貫湖 | トップページ | 注意書きの多い、堤防 »