« 毎度の明星山 | トップページ | まいどまいどの明星山 »

2013.12.08

忘れそうだった大代峠

朝起きれば、8時半近く。
外は、久しぶりの曇り空。
気温が低そうなので、窓から外を見ているが、このまま引きこもりも無いだろう。
自転車の服装に着替えれば、気合も入るだろう。
朝9時45分発。
寒い曇り空でも走った距離は、30kmcloud
久しぶりに、大代峠へ向かう。

Imgp0001
冷たい風を受けて、ここへ。
いつ以来かは、失念。
とりあえず、Wブレーカーを脱いで。
重い自転車を、漕いで行く。
荒沢不動尊の先の、擦れ違い難所が、いよいよ広げている。
大代峠手前で、十数名の集団と擦れ違った。

Imgp0003
曇り空の冬の大代峠。
はたご池方面の遊歩道は、通行可能となったようだ。
歩くコースが増えた。
松野側もそうだったが、大代側も紅葉が見える。

Imgp0006
ホヘト坂と呼ぶか。
蒲原の海岸線は、工事が入り通行止めの看板が有った。
平日だけと思うが。

Imgp0009
飛行機が飛ぶ。
新富士川橋を渡り、帰還。
午前11時35分着。

|

« 毎度の明星山 | トップページ | まいどまいどの明星山 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 毎度の明星山 | トップページ | まいどまいどの明星山 »