« 毎度の岩本山周回です | トップページ | ちょっと中央公園まで »

2013.09.07

歩きの経験値を高める

題目だけかも。
歩き始めて、2月目。
初めは、履きなれた通勤用の靴。
すぐに、シラトリに行き、軽いトレーニング用を購入。
通気も良くて、歩き易いと思ったが、サイズを間違えてしまった。
ネット調べたら、大きめを買えと。(知っていたが、その時は忘れた)
おかげで、人指し指(足の指でも呼ぶのかな)の爪の中に、血が充填した。
両足共。
すぐに、別の靴を探しに行く。
ウォーキングと、表示されている靴とした。
革製。
靴のサイズは、かかと部に指が入る物。
紐とファスナーが、付いている。
紐の締め方は、大切らしい。
足を、かかと部に付けてから、前の方から紐を締めて行く。
と、ネットでは、書かれていた。
先日、沼津まで歩いた時は、左足の親指の上側に痛みが出た。
その時は、堤防のコンクリートが、クッションが無いと思ったが。
(事実、それも原因と思うが)
家で、確認すると、左靴の親指付け根辺りの、爪先の曲りがうまく無い。(表現が難しい)
野球のグローブに、癖を付けるのと同じで、そこの部分を曲げ癖を付けると良いと思う。
とりあえず、やった事は、靴墨を付けて、曲げ癖を付けようとした。
体の一部が、痛くなるのは、そこに何かが当たるから。
親指の付け根は、赤くなっている。
痛くなりそうだったら、紐を緩めて見る。
少しは、靴の中で、足が動くのが良いと思う。
とうぜん、靴擦れを起こさないように、厚めの靴下を履く。
歩き始めは、ふくらはぎに筋肉痛も出たが、今は筋肉痛より疲れが残る。
ほんとうは、走って見たいが、腰が怖い。
今は、ただただ早歩き。(時速6km/h)

|

« 毎度の岩本山周回です | トップページ | ちょっと中央公園まで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 毎度の岩本山周回です | トップページ | ちょっと中央公園まで »