« 避暑になるともリハビリにならず | トップページ | ちょこっと歩く »

2013.07.23

腰椎椎間板障害 (しばらく自転車休みます)

タイトルを、しばらく自転車休みますから腰椎椎間板障害に変更。

しばらく自転車は乗れません
面積2平メートルのアイランドより、8泊9日の旅より帰還の為。
以下は、闘病駄文。

[備忘録]
前記事での、
>悪化した腰で、仕事が出来るか。

出きるわけ無かった。
月曜の朝に、腰に激痛が走り動けず、119番。
そのまま救急センターへ。
さらに、痛み止めが効かずに、受け入れ可能の民間の大病院へ、再び救急車で搬送。
CTを撮り、痛み止めを継続して、一日は終わり。
夕方に主治医となる先生方が、3名見える。
指示されたは、ベットでぐるっと一周寝返りをせよ。
部活での、先輩のしごきの声より、怖い。
やっと、ぐるっと一周。
明日、ブロック注射をしてから、MRIとの事。
一晩眠れずに、うとうと程度。

翌日、昼前にブロック注射。
時間をおいても、痛みが引けず。
やばいかも。
MRIに行くが、ベットから乗り移るのにも、激痛。
部屋に戻り、昼食。
半分ほど食べる。
とうぜん、ベットに横たわっている。
胃の方に、飲み込む。
夕方に主治医が来て、ベットに腰掛けろとの指示。
従うしか無いが、やっと腰掛ける。
主治医から出た言葉が、やっと人間らしい姿になった
この言葉が、心に沁みた。
二日目も、なかなか眠れず。

3日目の目覚めは、腰の痛み。
それまでは、お尻辺りだったが、やっと薬が効いて来たようだ。
この日は食事は、ベットに腰掛けて出来た。
夕方には、車椅子の乗車も許可される。
これは、重要。
何故かは、介護が有れば、トイレで用がたせる。
小用は、ベット上で容器で済ませるが。
大用が、困っていた。

4日目には、主治医が立ち上がりを見て、歩行器も許可。
これで、トイレは一人で行ける。
便秘気味な、大もとりあえず、1回パス。
リハビリも、この日から。
さらに、歩行器を使い、フロアをグルグルと歩く。
しかし、腰部が怖い。
朝になると、腰部の痛みで目が覚める。
ベットで、軽運動をしてから、起きる。
食事は、完食。
時間が経つのが、遅い。
あらかじめ持っていった、ラジオを聞いて時間を潰す。
歩行器無しで、フロアを歩く。
入院から4日目で歩き始めた時は、ベットから立ち上がれなかった姿を、知っているスタッフは驚いたようだ。

入院1週間後の朝。
いつでも、退院して良いとの許可。
入院から、9日目の今日。
退院と決めた。
痛みが、取れている訳でも無いし、腰椎部が補修されている訳でも無い。
あとは、自力で腰部に筋肉を付けるとか、ストレッチを充分にする。
とりあえず、歩く。
まだまだ、お風呂に入るのにも、充分に気配りをするほど。

自転車は、しばらくして。
タイヤを、太めにしたいし。
少しでも、腰部への負担を軽減したい。

[追記11日目]
洗面所で両手で顔を洗えた。
[15日目]
退院後の初通院。
触診後、とりあえず日常生活に支障無いので、残りの痛み止めの薬を服用して、終わりとする。
痛みが出て時は、通院せよとのお達し。
[18日目]
退院後二日目ごろから、同じ症状。
朝は腰が痛さは無いが重い感じ。
5分ぐらいストレッチをしてから、起き上がるようにしている。
久しぶりの仕事だったので、時々立ったり座ったり。
仕事も忙しくなかったし。


面積2平メートルとは、ベットの面積

|

« 避暑になるともリハビリにならず | トップページ | ちょこっと歩く »

コメント

こんばんは闘病でしたか。
びっくりしました。

私も右臀部辺りが時々痛み、
最近、自転車は控え気味。

お大事にして下さい。
呟きが早めに聞けることを願ってます。


投稿: GT | 2013.07.23 22時17分

こんばんは、大変でしたね。
無理せずご自愛ください。

投稿: TA | 2013.07.23 22時24分

腰痛大変ですね。

60才は体調に変化の出る年だとおもいます。私も頚椎性で整形外科のお世話になりました。
痛みのある内は不安で、これでなおるか?と疑心暗鬼になりがちですが、骨折入院の経験から言わせてもらえば、なおると信じて、リハビリに励むことが重要ですね。

投稿: momonger | 2013.07.23 23時13分

公表には及びませんが
病院での診断は出たのでしょうか???

脅すつもりはありませんが
腰痛だと思っていたら、大動脈解離とかもあるそうです。
http://www9.nhk.or.jp/gatten/archives/P20130206.html

診断が出て、原因がはっきりするまで
体内センサの感度を上げ、自分に優しく、ご自愛ください。
(無理のあるストレッチなども控えた方が宜しいかと思います。)

投稿: 超びっくりなl00wat | 2013.07.23 23時24分

記事内容から皆様に、ご心配掛けてしまいました。
本人、いたって元気です。

GTさんへ
同じ世代ですので、いろいろガタが来ると思います。
運動は、何種類かするのが、良いのかも知れません。
元気な人は、自転車、歩き、スイムとかしていますね。

TAさんへ
仕事を、あと2年はしたいので、ぼちぼち頑張ります。
仕事と自転車に乗れるように。

momongerさんへ
momongerさんの闘病生活からしたら、たいした事では有りませんが。
とりあえず、腰が重要なので、教わってきたストレッチをしながら、様子見です。
治す気力と復活する気力は、有ります。

100watさんへ
病名は出ています。
椎間板がらみです。
ブロック注射が思うように、神経まで届かなかったようです。
内臓は、CT画像や血液検査で、大丈夫です。
私生活でも、暴飲暴食はしていないし。
とりあえず、軽いストレッチと歩き。

投稿: 三振王 | 2013.07.24 10時41分

暫らくブログ更新がないので、何かあったのかと
思っていました。

入院までの腰痛とは、それは大変な事だったと思います。

これから少し行動範囲が狭くなってしまいますが、休養だと思って
お体を大事にしてください。

私の職場でも同年輩の人が腰痛になり、かなりの日数休みましたが
その人も手術はしないでブロック注射で治療し回復しています。

精密検査して手術はしないと言う事で回復は早いと思います。
回復したらストレッチをして腰を強くしましょう。

私はタイヤをちょっと細くしてみます。

投稿: fjirou | 2013.07.24 12時57分

fjirouさんへ
fjirouさんの、歩く、山、自転車は、正解ですね。
私も見習おうと、歩き始めました。
行動範囲は狭いですが、裏道は面白そうです。

投稿: 三振王 | 2013.07.24 17時34分

しばらく音沙汰が無かったのでどうしたのかと
思っていましたが…入院でしたか、お大事にし
てください。

私の職場にも腰痛持ちが幾人かいますが話を聞
くに大変そうです。腹筋、背筋のバランスが大
事だとか?聞きますがまずはゆっくり養生して
下さい、また呟きで御一緒できるのを楽しみに
しています。

投稿: ものぐさ太郎 | 2013.07.24 19時58分

あれれ。
7月末の避暑コースに備え、自転車休養で歩いているのかと思ってました。
避暑コースでは、隊長のクロモリのお披露目会も兼ねて…
のつもりでしたが残念です。
ご自愛下さい。

投稿: 焼津市 M | 2013.07.24 20時47分

ものぐさ太郎さんへ
太郎さんの職場では、大勢腰痛持ちが居そうですね。
予防と治し方は、ストレッチとプチ筋トレみたいです。
じっくりと治したら、呟きます。
ゆったりポタですね。

焼津のMさんへ
避暑コースは、ポタですので、備えなくても行けるコースです。
Mさんが幹事で行くなら、コースを提供します。
随所に極楽場所が有ります。
ほんとの極楽に、行ってはいけませんが。

投稿: 三振王 | 2013.07.24 21時10分

ブログの更新が無く、如何したのか気になっていました。
緊急入院でしたか、大変でしたね。
還暦を過ぎると自分の体と相談しながら行動しないと
後が怖いですね。
納涼ポタ楽しみにしていたのですが…
又ご一緒できる日を楽しみにしています。
ご自愛ください。

投稿: 夢津軽 | 2013.07.24 22時13分

夢津軽さんへ
今回の始まりも、よくよく考えれば、早く医者にかかれた思いました。
次回は、早めの医者通いに徹します。
ただし最悪事態になったので、その他もろもろも検査したので、それもOKとしました。
納涼ポタも、秋にでも行けたらと思います。

投稿: 三振王 | 2013.07.25 13時35分

びっくりです。
周りにも腰痛持ちはたくさんいますので辛さはお察しできます。
基礎体力は人一倍ありますので、少し辛抱して早く治してください。
呟きを待っています。

投稿: nana | 2013.07.25 23時00分

nanaさんへ
立ち上がる事が出来るまでの、地獄の3日間は、やった人で無いと分かりませんでしょう。
主治医は、自転車には、うなずきません。
とりあえず、歩いて歩いて、腰の違和感が引けるまで、ガマンです。
皆さんの、ブログを見て、乗った気になります。

投稿: 三振王 | 2013.07.26 14時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 避暑になるともリハビリにならず | トップページ | ちょこっと歩く »