« 朝霧 | トップページ | 大代の干支 »

2012.12.12

アナログに戻れない物

プリンター。
年賀状作成次期になったが、とても手書きは出来ない。
常駐のプリンターのインクが無い。
チラシを見れば、インクを買うほどの金額で新しいプリンターが買えそう。
今日は、午後から雑用を済ませて、家電店へ。
一番安かったのは、CANON
プリントのみ。
4800円ほど。
店員に尋ねて、決めたら在庫切れ。
次回は、来週になるようだ。
次に安かったのは、EPSON
こちらは、6780円。
wifi機能は無いが、複合機。
在庫が有るので、これに決めた。
家で動作確認するが、やはり軽い、速い、お手軽。
これで、TAさんから貰った、スキャナーも処分となる。
デジタル物は、耐久性は怪しいが、初期性能は優れている。
お手軽価格で済ませて、定期的に買い換えるのが良いか?
[備忘録]
ドライバーを入れる前に、古いプリンター関係のソフトを削除するべし。

|

« 朝霧 | トップページ | 大代の干支 »

コメント

プリンタのメーカーはインクで稼いでいる
ようです。フィルムカメラ時代にカメラ屋
さんよりフィルム屋さんの方が儲かった、
というのをキヤノンさんは教訓にしているとか。

インクを一式バックアップしたところ、プリンタ
が壊れて数千円分のインクが無駄になったことが
あります。それ以来、予備インクは持たないことに
しました。

投稿: ハナカミオヤジ | 2012.12.13 06時50分

ハナカミさんへ
フィルム時代は、現像こみでのプリント代が有りましたね。
最近は、デジカメデータで、プリントするのが主流でしょうか。(やった事無し)
本体より、関連製品で儲ける。
今回のプリンターは、年賀状と地区役員の原稿作成です。
予備インクは、無くなりそうになってから、買います。
補充インクが、人気のようです。
トラブル無く、印刷できるようですが、これも経験無し。

投稿: 三振王 | 2012.12.13 20時04分

悪名が高いhpのプリンターを6年ほど使っていますが
エレコムの補充インクはすばらしく
まったくトラブルがありません。
昨日トラブルが発生したプリンター
なぜかいきなり復活しました。

スキャナーは1998年から同じものを使っていますが
一回壊れて、足で踏んづけながら分解修理して以来
平常運転してます。

投稿: mcberry | 2012.12.15 00時01分

mcberryさんへ
お店のコーナーは、EPSON、CANON、Hp、brotherの4社。
文字擦れが出るのと、インク切れで補充しなければならないので、新規導入としました。
しかし、耐久性は別として安い。

投稿: 三振王 | 2012.12.15 16時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 朝霧 | トップページ | 大代の干支 »