« 12年大代峠詣で1 | トップページ | 12年大代峠詣で2 »

2012.07.14

何とか走れそう

雨が止んだから走った距離は、98kmcloud
ログは無し。
二日続けて、夜は豪雨だった。
朝は、路面が濡れていたが、乾き初めて出発。
朝9時10分発。
野田山方面は、湿った空気が集まって霞んでいる。
素直に、東へ千本公園を目指す。
風は、追い風気味の横風。
千本公園まで、擦れ違った自転車は、5台ほど。
少ない。

Imgp0003 Imgp0005
千本公園の流木は、どんどん焼き状態。
お盆の時期にでも、お焚火きをするか。
レスキューはパトロールをしていたが、さすがに海水浴客も居ない。
向かい風が強ければ、県道をと思ったが、それほどでも無い。
堤防で新富士川橋を渡る。
野田山界隈の山も、明るくなって来た。
由比から大代峠へ。
県76号入り口の(k)で、エネ補給。
由比からの大代峠は、ちょっとツライ。
ぼちぼちと登る。

Imgp0007
うっそうとした、大代峠。
松野へと下るが、あちこち水が出ている。
再び、富士川河口へ。
新富士川橋を渡れば、太郎さん。
千本公園へ行き、もう一走り。(二走りかも知れない)
するようだ。
天気も持ちそうだと、暗示を掛けて別れる。

Imgp0011
いつもの、ここまで走ってから。
えびすやの自販機給水後に、帰還とする。
午後2時丁度着。

|

« 12年大代峠詣で1 | トップページ | 12年大代峠詣で2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 12年大代峠詣で1 | トップページ | 12年大代峠詣で2 »