« 雨の日は整備 | トップページ | 興津川沿いへ »

2012.03.18

焼津市北端をかすめる

天気予報にだまされ走った距離は、120kmcloudrain
GoogleMapsのコース。
二日前の予報だと、日曜は雨。
昨夜と今朝にチェックすると、昼間は何とか持ちそう。
そんな訳で、平地を西へ。
朝8時30分発。
曇り空の時は、海岸線の風が弱い。
由比港からは、自転車道に相変わらず入れない。
工事が終われば、通れるのかな。
倉沢港の中は、定置網の重りが積まれている。

Imgp0001
ここは素直に、西倉沢の信号から自転車道へ入る。
清水の久能街道の旧道と、幹線道路を避けながら西へ。

Imgp0002
用宗駅で、トイレ、自販機のホット給水。

Imgp0004 Imgp0008
一息付いた所で、先日回避した大崩海岸へ。
ところが、雨粒が落ち始めた。
焼津市へ入り、そこからは焼津市の北端をかすめる。
春になると、花沢の里に足が向かう。
花沢の里には、淡い桜が咲いていた。

Imgp0011 Imgp0014 Imgp0016 Imgp0018 Imgp0024
デジカメで何枚か撮って、空が怪しいので、先を急ぐ。
岡部へと向かえば、雨空もガマン出来ないようだ。
Wブレーカーを着込む。
今日は気温が上がる予報だったが、Wブレーカーを持って来て正解。
岡部から宇津ノ谷は、新トンネルで宇津ノ谷へ。
道の駅で、トイレ、ホット給水。
ホット給水も、口が飽きて来た。
静岡市街経由で帰ろうと思ったが、危なそうなので丸子川沿いで安倍川河口へ。
往路の安全なコースで帰る。

Imgp0032
巴川辺りで、雨も止んで来た。

Imgp0033
昼飯を、キャンセルして有ったので、(ス)亭で補給。
こんな雨模様な天気なのに、結構なロードと擦れ違った。
そんな大半は、荷物を背負っていたので、雨でも走らなければならない事情が、有ったのかも知れない。
家にあと僅かなのに、またぽつぽつ落ちて来た。
午後3時丁度着。
30分ほど掛けて、自転車を拭いてやった。

|

« 雨の日は整備 | トップページ | 興津川沿いへ »

コメント

私も天気予報に騙されました。

回復するはずと思い8時前に出発。
ところが高草山は雲の中。
空を見上げれば、今にも降りそうな雲。

直ぐ帰宅し、車で墓参りや家の所用をぼちぼち。
するとポツリポツリ。

20日の休日の天気も微妙です。

投稿: 焼津市 M | 2012.03.18 20時19分

酔っぱなんで(爆)大事な事を書き忘れました。

花沢は風情がありますね。
私とは、撮る腕の違いでしょうか?

投稿: 焼津市 M | 2012.03.18 21時03分

Mさんへ
回復基調と読んで、出発しましたが。
用宗まで走ってたら、雨粒が落ち始めて、如何しようかと思いつつ、当初の予定通り。
帰りは、走っているうちに、ズボンも乾いてきました。
20日は、仕事。
年度末で、プチ忙しいです。

投稿: 三振王 | 2012.03.18 21時09分

Mさんへ(追加です)
花沢の里を、某所の掲示板で紹介したら、訪れた人が居て、大変喜ばれた事が有りました。
今日は、曇り空で画に雰囲気が、出たのかも知れません。

投稿: 三振王 | 2012.03.18 21時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 雨の日は整備 | トップページ | 興津川沿いへ »