« 平地ラン 千本公園 | トップページ | 大代峠 »

2012.01.11

単三電池消費作戦

昨年の計画停電の影響で、家には単三電池が行き場を無くしている。
震災前から電池は、常備させていた。
そこへ、中電管轄の親類からも、電池の差し入れが有り、なかなか減らない。
先日依頼、電池でLED電球を点けたりして遊んでいたが。
単4電池は、リモコンや会社で聞くラジオで使っている。
ので単4電池は、けっこう使う。
そこで、単三電池を単4電池にコンバートさせる。
なんの事は無し。
単4電池もどきを作り、リード線を外へ出して単三電池を使う。
同じ事を、すでにやっている人も居る。

P1000456
ラジオと単4もどき。
材料は、
アクリル丸棒(単4電池より細めが良い。ラグ板やリード線を処理しやすい。)
単三電池ホルダー
ラグ板(無ければ、半田付け出来る金属板)
リード線
3mmのネジ

P1000457
アクリル丸棒の先に、ネジでラグ板を付ける。(手前のがラグ板)
+(赤リード)側は、ラグ板をもう1枚付けて有る。
これを、ネジの前で曲げてある。

P1000459 P1000460
リード線が外へさせるように、カバーをナイフで開けてある。
これで、単三電池が消費出来るが、単4電池より長持ちしそうなので1年で数本しか減らないか。
購入したのは、電池ホルダーのみ。
あとは、周りの廃棄物などなど。

|

« 平地ラン 千本公園 | トップページ | 大代峠 »

コメント

おばんです。

単三電池、私の場合は、

1)新品なら
・・・カメラ、ライトなど。


2)中古なら
・・・ラジオ、センサー式フットライト、
   時計、電池式スピーカーなど。

投稿: ハナカミオヤジ | 2012.01.11 19時23分

ハナカミさんへ
デジカメは、専用電池と充電池。
GPSロガーは、専用電池から充電池へ。
時計は、いくつか有りますが、かみさんの目覚ましだけは、定期的に交換しないといけませんね。
自転車のライトは、単三と単4だったかな。
家の海中電灯は単一。
単三から、単一と単二のアダプターが有るので対応可。
家でのラジオは、コンセントから。
常に電池が入っているので、何処でも聞けます。
電池から正弦波ACが作れると、面白そうですが、人生これからの、頭の運動です。

投稿: 三振王 | 2012.01.11 20時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 平地ラン 千本公園 | トップページ | 大代峠 »