« 11年紅葉を見に、富士ヶ嶺を越えて河口湖 | トップページ | とりあえず本栖湖へと »

2011.11.11

電池1本LED2個点滅

時期がら、こんなLED点滅回路を作成。
電池1本なので、ジュールシーフ回路で昇圧。
さらに、2回路LEDを点滅させる。
LEDは、赤と緑の2回路内臓。
型番不詳。
回路の上側は、LED光センサーの回路。

Imgp0009_2 
0002 

(テレビ音声入り)
この回路、始めはうまく動作しなかった。
1hzの点滅と思い、抵抗1Mと電解コン1μにしたら、NG。
あれこれ回路をいじって見たが、ふと思ったのは、電池1本で抵抗1Mでは、電流値が小さすぎてトリガーが掛からないと。
結局、抵抗220k電解コン10μにした。
ざっと2Hzぐらいになるはずだが、どれくらいに見えるか。

電池は、1.1Vぐらいしか残っていない物。
電池を電圧の高い、新しい物にしたら不具合が発生。
10μに付けて有った、0.1μのコンデンサを削除。

|

« 11年紅葉を見に、富士ヶ嶺を越えて河口湖 | トップページ | とりあえず本栖湖へと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 11年紅葉を見に、富士ヶ嶺を越えて河口湖 | トップページ | とりあえず本栖湖へと »