« 夢津軽さんを、おでむかい | トップページ | ジュールシーフ実用化その1 »

2011.10.30

家を出たら芸能人

田貫湖へ走った距離は、61kmcloud
GoogleMapsのコース。
今日の天気、ネットで調べれば昼までは、何とか雨は大丈夫そう。
曇り空ながら、弱い日差しも出てくる。
一走り。
いつもの田貫湖へ。
朝9時丁度。
富士川橋を渡れば、向こうに大勢の人が見える。
脇を空けてくれたので、近づくと、あっれ~
私、「松村さん」。
松村さん「おぃ~す」。
松村 邦洋さんです。
旅番組らしいロケかな。

Imgp0001 Imgp0003
信号機を待っていると、引き返して来た。
私「握手してください」。
松村さん、「おぃ~す」
初めて握手した芸能人。
と、ブログに書いておこう。
本編は、ここから。
今日は、曇り空で気温が低い。
馬坂を越えて走るが、暖かくならない。
芝川から登り坂になり、やっと暖まって来た。
久保大橋への、芝川右岸は開通していた。
柚野公民館では、文化祭。
ここで排水。

Imgp0009 Imgp0010
熊久保の坂の手前で、富士山。
うっすらと、ベール状の傘。
たていしを止まらずに、先へ。
田貫湖への登り坂。
今日は、車が多い。
うっすらと汗を掻き、田貫湖へ。
北岸では、田貫湖祭り。

Imgp0014 Imgp0023 Imgp0028
定番の所には行かずに、デジカメ撮影。
湖畔は、ぼちぼちと色付いて来た。
Wブレーカー着込み、休暇村から天子の森へ。
雌橋へ下り、青木坂から潤井川。
スイーツの看板を確認。
ここで、Wブレーカーをしまう。
鷹岡経由で帰還とする。
午後0時15分着。

|

« 夢津軽さんを、おでむかい | トップページ | ジュールシーフ実用化その1 »

コメント

ニアミス情報です。
GPSのログを見直したところ、am08:33に第3(?)集合場所である水神社前で「あっ、松村?」と通過してしまいました。
今少し、ロケを見ていたらバッタリしたかもしれませんね。
その後、清見寺で折り返し、さった峠の遊歩道を担いで登り、下り始めるたところ、またまた松村氏。
今度こそはと写真に収め、先ほど嫁にもう一人は誰か聞いたところ、原田 龍二なる俳優だそうです。
あの格好は東海道膝栗毛でしょうか。

おまけ。
こちらの帰着時間は1分違いの12:14。
赤い糸で結ばれました?

投稿: l00wat | 2011.10.30 16時13分

watさんへ
いろいろと情報を、ありがとうございます。
相方の方が、有名人だったりして。
その後に、清見寺まで行ったようです。
時代劇専門チャンネル↓
http://www.jidaigeki.com/special/1109_4/

でもって、担ぎでしたか。
相変わらずの体力ムダ使い。(笑)
また宜しくお願いします。

投稿: 三振王 | 2011.10.30 17時26分

ありゃ~私もニアミスだったようです。
8:45前後に富士川橋でした。

水神社の前にテレビ関連みたいな人達がいるな~と
富士川橋を渡ったのですが……ちょっと覗いてみれ
ばブログネタがひとつ増えたのかも(笑)

投稿: ものぐさ太郎 | 2011.10.30 18時00分

ものぐささんへ
watさんが見学していれば、ものぐささんと会って、話し込んでいれば、そこへ私が登場。
スイーツの看板を、見て来ました。
カキ氷も有るので、来年の宿題ですか。

投稿: 三振王 | 2011.10.30 18時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夢津軽さんを、おでむかい | トップページ | ジュールシーフ実用化その1 »