« 夕方大代峠、その6 | トップページ | 夕方大代峠、その7 »

2010.07.04

避暑コース人穴偏

避暑コースを走った距離は、95km cloudsun
GoogleMapsのコース。
昨日の雨も深夜には止み、今日は晴れ間も覗く、予報となっています。
暑くなる前に高い所まで登り、帰りは田んぼの中を走る避暑コースです。
今日は人穴方面へ。
午前9時ちょうど出発。
まずは、国469号冨士本までの登り。
インナー32Tの威力は、絶大でした。
と思いますが、苦しいのは変わりません。
曽比奈で、フロントアウターの御仁にパスされました。

01
10時10分、冨士本。
国469号で白糸方面へ。
路面は濡れている所も有りますが、ひどくは有りません。
上井出のファミマで、エネ補給。
ここから、人穴方面へ。
避暑コース人穴偏です。
人穴は、ミステリコースとして紹介されています。

02
その筆頭は、人穴神社です。
昨年は、この鳥居を潜ると災難が有ると指摘されました。
ので、今回は潜りません。
もう少し登り、境内へ。

04 03_2
こんな看板が、ミステリー度を高めます。
穴に入って見ましたが、今日は水滴が多く湿度が高すぎて、怪しい画が撮れませんでした。
もう一登りして猪之頭公園へ。
ここから、猪之頭へと下ります。
まずは、陣場の滝。

05
水量が多く、音が大きいです。
ボトルに、お水を入れます。
今日は暑いので、結構減っています。
ここで旧芝川の自転車乗りと立ち話。
乗り始めたばかりのようなので、ブログを紹介して機会が有れば宜しくと別れます。

06
水上道を渡り、田貫湖へ。

07 08
日も差して来て、夏の雰囲気です。午後0時25分
内野から半野の田んぼへ。

09
田んぼの稲は、寝転んで見たいような、ふんわりと見えます。
さらに下り、柚野支所へ。
自販機給水です。
桜峠へ向かいます。
こちらも、路面が濡れている所が有ります。

10
桜峠の周りは、生い茂る程の緑です。午後1時20分
稲子へ下りて、今日のお昼はあそこと決めています。
稲子駅前を右手に折れて、焼きそば屋さんへ。
お店の玄関は、開けっぴろげです。
自転車を止めて、お店の中へ。
見た目は、ざっくりの出来ですが、美味しいです。

11
前回はそば飯でしたが、今日はソース焼きそば。(目玉付きで500円也)
芝川駅へと走り、県10号で松野へ。
県76号大代峠へ、寄り道します。
夏の暑さと日差しですが、帰るには早いのです。
ぼちぼち登りますが、下平の集落を過ぎて木陰で一休み。

12
再び走りだしで、何とか大代峠へ。2時45分
夏の夕方の雰囲気です。
息を整えながら下ります。
由比側へ下りて、県道沿いのコンビニ(K)でガリガリアイスです。

13
一息付いて、蒲原の海岸線で帰ります。
新富士川橋を渡り帰還。午後3時45分

|

« 夕方大代峠、その6 | トップページ | 夕方大代峠、その7 »

コメント

今日は、午前中に田貫湖の遊歩道を散歩しましたが、
結構雨が振った痕跡があったので、自転車での峠は
止めました。

平地でも暑さと風で十分疲れました。

投稿: ハナカミオヤジ | 2010.07.04 20時47分

ハナカミさんへ
田貫湖の遊歩道は、地道ですので、雨の乾きが遅いかも知れません。
遊歩道はパスしました。
夏の平地は、自殺行為です。(笑)

投稿: 三振王 | 2010.07.04 21時28分

今日は清水方面へ多数のラン
魚清さんの所でランチでした。
久しぶりの由比港のさくら海老のかき揚げも
美味しかったです^^♪
最近、オフ会が無いので、
右往左往してます。^^;

投稿: S木 | 2010.07.04 21時34分

S木さんへ
グルメツーも、距離を走るS木さんだと、カロリーは充分に消化していそうですね。
只今、業爆中と天候不順が重なり、オフ会のアナウンスが出来ません。
今しばらく、お待ちを。

投稿: 三振王 | 2010.07.04 21時43分

いやぁ~、昨日は久々の日差しと暑さで参りました。

私も避暑コースのアナウンス、待ってます。

投稿: 焼津市 M | 2010.07.05 06時25分

Mさんへ
昨日は、暑かったですね。
白糸より下は、空気がむっとしていました。
避暑コースは、名ばかりで汗ダラダラです。
天気と仕事など、もろもろがうまく合わずに、ご迷惑をおかけしています。

投稿: 三振王 | 2010.07.05 20時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夕方大代峠、その6 | トップページ | 夕方大代峠、その7 »