« 避暑コース人穴偏 | トップページ | 夕方大代峠、その8 »

2010.07.05

夕方大代峠、その7

仕事が早く終わり、天気が良ければ大代峠ですね。

01
富士川橋を渡りますが、綺麗な水流です。
富士川橋西側の信号機が変わったばかりで、そのまま歩道を遡上します。
途中略。
コンビ(7)を左折後に、始めの標識でサイコンをリセット。
さて、昨日の疲れも有りますし、マイペースで。
でも、浄水場のタンクから一気に勾配がキツメになるので、ペダルに力が入ります。
松野側は、荒澤不動尊までが大変です。
昨日は休んだ、下平の集落を過ぎます。
二度のつづら折れを、過ぎれば大代峠。

02
富士山方面ですが、雲っています。
由比側に下ります。

03
まもなく、桃色の花が咲く合歓の木。
由比へと下りて、蒲原の海岸線。

04
毎度のイハラケミカル。
煙は、横風です。
この時、湿った空気ですと、庵原の山には雲が掛かります。
新富士川橋を渡り帰還です。30km
このコースを、90分で回るには条件が有ります。
信号機に掛からない。
向かい風に当たらない。
結構、頑張ってペダルを回さないと帰れません。

|

« 避暑コース人穴偏 | トップページ | 夕方大代峠、その8 »

コメント

日曜日はお疲れさまでした。芝川の初心者です。
三振王さんの走ったルートを見させてもらいましたが、けっこうな距離を走ってますね。凄いとしか言えません。刺激を受けて俺も、もっと頑張ろうと思いました。
ブログこれからも、拝見させてもらいます。

投稿: 芝川の初心者 | 2010.07.05 22時10分

芝川の初心者さんへ
ようこそ、お出で下さいました。
私のコースを、いとも簡単に走る方が大勢居ます。
たぶん、芝川の初心者さんもその内の一人となると思います。
自転車は、乗る時間を作り続けましょう。
私は基本的には、景色を見る為に走ります。

投稿: 三振王 | 2010.07.05 22時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 避暑コース人穴偏 | トップページ | 夕方大代峠、その8 »