« 10月31日(土曜)は安倍峠です | トップページ | 富士川河口~田子の浦港~富士駅ポタ »

2009.10.31

09年秋の安倍峠へ

林道豊岡梅ヶ島線の安倍峠へ、紅葉と富士山を見に行って来ました。
同行者は、ハナカミさんとハーモニーさん。
カタカナですが、日本人です。
私は、富士駅から身延駅まで輪行です。
同行者は、富士宮市から自走。
私は、スタート時点でアドバンテージを頂いて、定刻8時25分に出発します。
GoogleMapsのコース。
国52号大城入り口の、ローソンで補給します。
エネ補給も済ませて、今日は暖かな空気の中、大城の集落を目指します。8時50分
冬ジャージの私は、汗が出て来ます。
大城を過ぎて、赤岩橋へ。
ここから、勾配もキツメに。
身延側のゲートまでは、ちょっとキツメの勾配が続きます。

01
ゲートに有る、標識の向こうの山は、紅葉が進んでいます。
少しは、勾配も緩めになったかなと思わせますが、やはりキツメです。

02
時々、紅葉をデジカメで撮りながら、休み休み登ります。
そのうちに、富士山が木の間から見えて来ました。

03
ちょっと霞んでいます。
ただし富士山は、高い所や遠くからだと、霞みの上から頭を持ち上げて来ます。

04 05 Kagokake01
とにかく、ペダルを漕ぐしか有りません。(↑クリック大
やがて、絶景ポイントが現れて来ます。

06
そんな所には、富士山カメラマンが居ます。
いつもは、三脚だけ立て掛けて、お茶のみ話をしていますが、今日は違います。
ちょうど、日が高くなり紅葉の木々に日が当たりだしました。

07
盛んにシャッターを切っています。
とうぜん、私達もデジカメで、チャチャッチャと撮ります。

08 Fuji
何箇所か、絶景ポイントが有ります。(↑クリック大
そこを過ぎると、勾配がキツクなり、それが峠まで続きます。

09
私は、旧の安倍峠へ。11時40分
ハイカーが居ましたので、避けて撮ります。
峠の紅葉は、10月25日ごろのようです。
峠の駐車場で、トイレ休憩して梅ヶ島側へ下ります。

Umegasima
こちらは、紅葉が綺麗です。(↑クリック大
当然に、県外車なども多数止まっています。

11
梅ヶ島温泉へ。
今年は、ここも紅葉が綺麗です。
今年は、ちょっと早いようです。
昼食へ。
ここから、安倍川沿いを下ります。
それも、向かい風の中50分ほど。
ぼちぼち真富士の里と思った所に、前方に競輪選手が。
ぐんぐんと近づいて行きますが、追い越す勇気は有りません。
ハナカミさんが飛び出そうとしていますが、ここは大人の選択。
そのまま間を空けて、後に付いたまま、真富士の里ですよ。

12
文化の日にリニューアルオープンする真富士の里。午後1時10分
今日は、オープンテラスで蕎麦を頂きました。
さらに、向かい風の中、桜峠越えで清水方面へ。
横砂のローソンでのエネ補給は、定番化しました。
興津、由比、蒲原と。
海岸線は避けて、裏道で富士川橋へ。
渡った所で、ハナカミさんとハーモニーさんと別れます。
午後4時10分帰還、106km。

|

« 10月31日(土曜)は安倍峠です | トップページ | 富士川河口~田子の浦港~富士駅ポタ »

コメント

おばんです。
昨年と同様、今日もお世話になりました。

16:44に無事帰宅できました。富士からの帰路では
車が多く裏道をハーモニーさんに誘導されながら
安全・快適に帰ってくることができました。
(ハーモニーさんにも感謝)

因みに走行距離は147kmでした。


投稿: ハナカミオヤジ | 2009.10.31 20時35分

ハナカミさんへ
お付き合い、ありがとうございました。
夕方は、安全なコースが一番ですね。
寒くなると、近場になりますが、その時も宜しくお願いします。

投稿: 三振王 | 2009.10.31 23時23分

昨日は、天気が良くて、暖かくて良い日でしたね。

安部峠、予定が重ならなければ、行きたかったです。
画像を眺めていると、更にです。

また、機会があればお願いします。

投稿: 焼津市 M | 2009.11.01 16時26分

お疲れ様でした。

貧脚が露呈しましたが、何とか峠をクリアー。
足を引っ張り赤面の至りです。
これ以上は力が付かないと思いますのでご勘弁を。
楽しい一日でした。
流石、峠の達人、勉強になりました。
ハナカミさんの力も羨ましい限りです。

なけなしの脚力で頑張って行きますのでこれからも宜しく。

投稿: ハーモニー | 2009.11.01 21時02分

Mさんへ
この時期、紅葉と富士山が、天気が良い休日と重ならないと、来年に持ち越しとなります。(意味不明?)
山では、ケガをしないように、走破して下さい。

ハーモニーさんへ
お疲れ様でした。
私は、身延駅スタートの、アドバンテージが有りましたので。(フロントは3枚だし)
安倍峠までの、道のりも頭に入っているので、力加減も分かっているのが強みでした。
まだまだ、走っていない所が有りましたら、お待ちしています。

投稿: 三振王 | 2009.11.01 21時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 10月31日(土曜)は安倍峠です | トップページ | 富士川河口~田子の浦港~富士駅ポタ »