« 身延線甲府駅~富士駅ログ | トップページ | 興津川を炭焼線へ »

2009.08.21

南部町犬巻峠、本郷の百日紅へ

昨夜の、NHKの人間ドキュメントの、ムツばあさんを見ましたでしょうか。
以前、NHK-BsHiでの再放送を見ましたが、昨夜は今年亡くなられての追悼番組のようでした。
埼玉県秩父市吉田町太田部楢尾。
標高500m足らずの集落です。
私の家から、2時間も走れば、こんな山に貼り付く集落が有ります。
そんな所に自転車で行くのが、一番好きなコースです。
前書きが長くなりましたが、今日は山梨県南巨魔群南部町本郷へ百日紅を見に行きます。
GoogleMapsのコース。
午前9時5分、富士川橋を渡ります。
山は、TREKで。
芝川町の釜口橋を渡り、尾崎へ。
境川沿いから、甲駿境を越えます。
国52号へ合流してから、県811号へ。
犬巻峠を越えて、大城の集落を経由して行きましょう。
杉山方面へ。
少しづつ登りです。
まもなく、三叉路です。
ここは、右手にちょっとキツメな坂を登ります。
中沢へ。
ワンちゃんが吠えますが、そこを左手に行きます。
木々の中を過ぎれば、ゴルフ場横へ。

01
その先が、犬巻峠です。

02
曇りがちですので、南方面が見えます。

03
山肌に、大城の集落が貼り付いて見えます。

04 05
富士山が見えれば、畑の向こうに見えますが、今日は残念です。
福士川へと下ります。
路面に、土が流れた跡が見れるので、雨上がりはスリップに気を付けましょう。
東熊根へ。
先を急ぎます。
富河小学校前から、国52号を横切り富栄橋へ。
県10号へ。
内船へ走ります。
平日ですので、たまにダンプが追い越します。
内船駅でトイレ休憩。
自販機で給水します。
南部橋を渡り、船山川沿いに遡上します。
国52号は、ガード下へ。
原間のイトザクラへ登ります。
ここは、キツイですのでフロントインナへ。

06 07
汗が吹き出た所で、原間のイトザクラへ。
イトザクラの向こうに、百日紅の桃の花が見えます。
イトザクラは、枝一杯の葉で、垂れ下がっています。
本命は、この先です。
もう少し登れば、田んぼが広がります。
田植えの次期が遅いので、まだ稲は青いです。
本郷の千年桜への激坂へ。

08 09
春は桜、夏は百日紅です。
すこし花が散っていますが、まだ花芽も枝に見えます。

10
杉尾へ。
田んぼの中を下り、丘を越えて戸栗川沿いへ。
こちらは、谷一杯に水田が広がります。
南部橋へ戻り、帰ります。
県10号で、内船駅、井出駅、十島駅へと。
ここから、万栄橋を渡り、万沢へ。
県10号の甲駿境を越えて、芝川駅、松野、馬坂、富士川橋へ。
午後1時30分、74km。
少しは、ムツばあさんの雰囲気を味わえたでしょうか。

|

« 身延線甲府駅~富士駅ログ | トップページ | 興津川を炭焼線へ »

コメント

去年ご一緒させてもらったのはいつ頃だったでしょうか。

あの時は百日紅、少し早かったですよね。
今年は季節が変わるのが早いような気がします。

投稿: ひな | 2009.08.23 20時00分

ひなさんへ
昨年は、9日に一緒に行きましたね。
その後に、18日にもう一度。
今年は、昨年より咲いていました。
お盆過ぎからが、見頃になります。

投稿: 三振王 | 2009.08.23 22時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 身延線甲府駅~富士駅ログ | トップページ | 興津川を炭焼線へ »