« 村山道から桜峠、大代峠へ | トップページ | 再訪 山梨県早川町奈良田へ »

2009.06.06

JAMISに28T

JAMIS SATELLITEのリアを28Tにしました。
SLXの11T~28Tを買って有ったので、交換しただけですが。
スプロケを外して、ハブの玉当たりを確認すると、ガリガリ感が有ります。
グリスも塗り直して、玉当たりを調整しました。

01
リアのカセット側は11個。
反対側は、9個。
使用スパナは、15と17。

02
フロントは、左右共に10個。
使用スパナは、13と17。

03
SLXのスプロケは、交換しただけです。
クランクを回しながら、リアディレーラーを90度調整しただけで、概ね大丈夫です。
本当は、13T~28Tにしようと思いましたが、うまくギア比が繋がりません。
フロント39Tで走れば、リア11Tも使われるでしょう。
ただし、スプロケを外すのに苦労しました。
良く言う、親の敵を取るつもり、何ていうくらい固かったです。
スパナをハンマーで叩いてから、再び回したら外れました。

04
夕方、田子の浦港から日軽金の放水路まで試走。(携帯画)
ツーリング車では、こんな物でしょう。24km
付いていた12T~26Tは、TREKに。
これでTREKは、1対1のギア比が確保されました。
Vブレーキの恩恵を、必要な峠越えはTREKです。

|

« 村山道から桜峠、大代峠へ | トップページ | 再訪 山梨県早川町奈良田へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 村山道から桜峠、大代峠へ | トップページ | 再訪 山梨県早川町奈良田へ »