« 新兵器導入 | トップページ | 0系ネタ »

2008.12.13

立花橋の紅葉と三保半島へ

GoogleMapsでのコース。
暖かい日が続いていますが、明日は雨です。
昨夜の忘年会のアル度数を下げる為にも、今日は乗っておかないと。
行き先は、朝になって閃いた、立花橋の紅葉です。
その後は、三保半島まで走り、GPSのログ撮りも兼ねます。
朝は、8時50分に富士川橋を渡ります。
土手沿いには行きません。
富士川橋西側の信号機を渡り、旧東海道の坂を登ります。
岩淵の脇本陣や一里塚を過ぎ、上の道で東名高速を潜ります。
ツル家さんの、黄色のテントが無くなっていました。

01
その先の三叉路です。
右側は行き止まりですが、そちらが旧東海道です。
たまには、遊び心でそちらへ。
新幹線の真下に、階段が見えます。

02
自転車を担いで下りれば、通路が有ります。
再び、外の世界に出て、先ほどの道へ合流します。
ここから、坂が続きます。
登れば、東名高速の真上です。

03
いつもの富士山ポイントですが、霞んでいます。
ここから一気に下れば、旧蒲原町へ。
街道の雰囲気が漂う蒲原の宿と由比の宿を走ります。
由比港には出ません。
寺尾から倉沢へ。
サッタ峠へ向かいます。
今日は、ガードレールまで押しました。
フロントを、インナーにするのを忘れました。
途中からは、乗れません。
道の脇には、色付いた実を付けた甘夏の木々です。
サッタ峠の駐車場は、車が見えます。

04
富士山も、ここから見れば味が出ますか。
興津へ下り、興津川を遡上します。

承元寺から立花へ。

05
途中で、立花橋が見えますが、ちょうど紅葉の木々も見えます。
2年振りに、紅葉の時期に来ましたが、今年は綺麗です。
ぐるっと、吊り橋へ回ります。

06
興津川の蛇行地点で。

07
吊り橋を渡り、立花橋へ。
桜も良いけど、晩秋の紅葉も良いね。
ここから、三保半島まで走ります。
承元寺まで戻り、八幡橋を渡り興津川CRです。
河口から、下の国一号で清水駅方面へ。
清水駅前から西側の踏切を渡り、巴川です。
巴川沿いをポタポタです。
駒越まで走り、三保半島の裏道で御穂神社へ。
自転車道へ出て、三保灯台へ。

08
真崎までは行きませんが、三保半島の先まで。
車道を走り、国150号へ。
ここからは、歩道へ。
巴川河口から、裏道へ。
清水駅方面へ向かいます。

09
途中で、こんな風景が。
清水駅前から、下の国一号です。
横砂のローソンのパン1個で、家までのエネ補給です。
興津川河口から、国一号の自転車道を走ります。
途中の西倉沢の信号機。

10
先日の大渋滞を起こした、事故現場です。
ガードレールの色が違います。
最近は、この信号機は渡りません。
倉沢港へ下りて、再び自転車道で由比港へと走ります。
由比港から旧道へ。
蒲原の海岸線と堤防で、新富士川橋を渡り帰還です。
帰りは、向かい風気味でした。
足が、ちょっと重かったです。
家には、午後1時50分、80km。
MG-950dのログでも80kmほどでした。
ただし、マップを見ると、蒲原の国一号高架下で信号を、うまく捕捉していないようです。
GPSを、ジャージ背中のポケットに、入れて走りましたが。

|

« 新兵器導入 | トップページ | 0系ネタ »

コメント

 今日は、こちらへお出ましでしたか。私は、山へ行ってみました。距離は相変わらず正確?ですが、標高データはそれほどあてになりませんでした。(誤差40-50mは、平気でありました。)
 もっとも、これはどのGPS機器にも言えることのようですが・・・。

投稿: ニシナ | 2008.12.13 20時21分

ニシナさんへ
購入した翌日に会社まで、ログ撮りして、そのログで昨日GoogleMapsに貼り付けて見ました。
今日は、初ログ撮りでしたが、トレースは他の方のGoogleMaps見ると、こんな物ですね。
峠の下りでは、かなり外れると思いますが。
標高は、時計付属の高度計が正確のようですね。

投稿: 三振王 | 2008.12.13 21時52分

こんばんは、三振王さん

昨日は初心者の私に的確なアドバイス

ありがとうございました。

野暮用が多くて中々遠出できません。

遠出といっても由比迄ですが。

GPSログ、初心者の私には分かり易く

参考になります。地図には橋の名前が乗っていな

いので立花橋がどの辺か今日初めて分かりまし

た。

投稿: GT | 2008.12.13 22時44分

こんにちは。 まさか海外からうちの近所の写真が見られるとは思いもしませんでした。 心なしか周りの風景も10年前とは違うような気もしますね。 ツル家さんには子供の頃よく使いに行っておばちゃんに栗饅頭をお駄賃にもらったのを覚えています(笑 懐かしいです、、

投稿: あろは | 2008.12.14 08時17分

GTさんへ
立花橋は、不思議な空間を演出できる橋です。
ぜひ、自転車で行ってください。
それから、時間を作って乗らないと、遠くまで行けませんです。
GPS参考になって、嬉しいです。

アロハさんへ
この時期は、寒さも有り、こんなコースが主体です。
ツル家さんのお芋の饅頭は、地元の人のおすそ分けで食べた事が有ります。
小春日和になれば、野田山です。

投稿: 三振王 | 2008.12.14 09時44分

おおっ!!
衛星をゲットしましたか。

チップをみたらガーミンなんかの最新式と一緒なんですね。(tabun)
かなり使えそうなのに、このお値段。
GPSの使い回しをしてましたが、自転車毎の集計を試みると、ちょいと面倒なんですよね。
当方の物欲、かなり刺激されております。

ところで、峠のエキスパートな三振王様。
こんなのご存知でしたか?
2005.03.05. タモリ倶楽部 on the ground
http://fieldsmith.net/gps/tamori/index.html
ぜひ、想像力を発揮し、静岡の地で壮大な一筆書きをお願いします。

P.S.
6月に膝に優しいはずの自転車で痛め、最近の週末は往復20kmの通院(リハビリ系のスポーツクリニックで最短;11km)をウォーキングで過ごしております。(帰路は香貫山登山道経由)
自転車ほどの距離は稼げませんが、登山道を登って風景が開けたときには、やっぱ感動します。

もうちょっと鍛えたら、また参加させてくださいませ。
ハイキング(軽登山)での企画も大歓迎です。
その節には宜しくご指導をお願いいたします。

投稿: l00wat ? | 2008.12.20 22時07分

Watさんへ
GPSは、ログ撮りオンリーの物です。
ちょっと、サイコンに似ています。
タモリクラブの、一筆書きの走行ルートは、何処かのブログで見た事が有ります。
その人は、ハートマークをトレースしていました。
膝痛は、ハイギア比の所為でしょうか。
歩きは、自転車とは使う筋肉が違い、大変ですね。
世界同時不況に、怯えているこの頃です。(笑)
また宜しくお願いします。

投稿: 三振王 | 2008.12.20 23時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新兵器導入 | トップページ | 0系ネタ »