« 稲田の様子は・・・ | トップページ | 一日遅れの彼岸花 »

2008.09.20

天候見ながら西へ

台風一過。
明日より、今日のほうが天気が良さそうです。
富士山も見えないし、北は雲が重そうです。
西は、青空が見え始めています。
かみさんに、「田貫湖方面は止めて、清水、静岡方面へ行くと」。
午前8時半、出発です。

01
西は、こんなに空が青いです。
新富士川橋から、蒲原の海岸線へ。
由比港から、国一号自転車道へ。
思ったより、空は見えて来ません。
雲が再び、広がり始めました。
興津川河口から、下の国一号で清水駅方面へ。
さらに、駒越方面へです。
駒越から、久能街道旧道です。
そのうちに、雨が落ちて来そうな雲模様です。

03
久能東照宮を過ぎて、国150号へ。
岡部の焼きそばは、あきらめましょう。
さらに、用宗のシラスもあきらめます。
大浜公園でトイレ休憩。午前10時半
自販機で、給水します。
自販機に、もう1本当たりのアナウンスです。
とりあえず、ボタンを押しましょう。
30秒以内なので、あせってしまいます。

02
大浜プールのウォータースライダー。
折り返します。
天候を見ながら、三保半島の先まで行きます。
ところが、だんだん青空が広がり、日が差してきます。
三保半島の自転車道からは、富士山は見えません。

04 05
半島の先から、真崎の灯台へ。11時25分

06
ここからだと、ドリプラの観覧車が見えます。
車道へ戻り、清水駅からは往路をトレースします。

07
途中で、(ス)亭で、桜えび天蕎麦でエネ補給します。
外に出れば、夏の様相の中を東へ走ります。
新富士川橋を渡り、富士市へ帰還です。
家には、午後1時10分、95km。
ちょっと、平地ランも飽きました。
天候不順では、山方面はいけませんが。

|

« 稲田の様子は・・・ | トップページ | 一日遅れの彼岸花 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 稲田の様子は・・・ | トップページ | 一日遅れの彼岸花 »