« 大代峠越えてカキ氷 | トップページ | [号外]丸山林道へ »

2008.08.13

夏の宿題、安倍峠へ

夏になれば、豊岡梅ヶ島線で安倍峠へ。
こんな夏の宿題が、何故か有ります。
この時期に、山深い所まで登ると、昔々山登りをしていた頃を思い出します。
今朝は、5時に起きて、PCで気象情報を確認します。
身延側は曇りがち。
静岡市は晴れ予報です。
昨夜の赤飯をお腹に入れ、水分を充分に補給します。
私は、起き出してから一時間経たないと、体のエンジンが掛かりません。
午前6時丁度に、富士川橋を渡ります。
県10号です。
富士川町、芝川町。
富士川右岸から、山梨県南部町へ。
先日の、百日紅のコースです。
道の駅とみさわから富栄橋を渡り富士川左岸の県道へ。
内船駅前を過ぎて、南部橋を渡り、国52号です。
お盆休みなんてカンケーネェ、大型車がバンバン飛ばして行きます。
ここは、雑草が伸びている歩道ですが、安全第一です。
榧の木トンネルは、手前から左折すると隧道が有ります。
隧道から出れば、再び国52号へ。
ここからは、国道をかっとびます。
下りなので、ロード並の速度で走れます。

02
右手にローソンが現れれば、大城入り口です。8時20分
ここで補給します。
ボトルは、900mlをフロントバックに入れます。
8時35分、大城入り口から出発です。
雲っているので、水分補給を楽にしてくれるでしょう。
門野の温泉施設の看板から、勾配がキツメとなります。
フロントインナーです。

03
大城の集落が見えます。

04
赤岩橋へ。
昨夜は、雨が降ったみたいです。
堰堤からは、水が流れ落ちています。
路面は林道の様相となります。

つづら折れで一気に高さを稼ぐ。
その後に、水呑橋が現れて谷を越えます。
こんな事を繰り返します。

05
ゲートが現れて、安倍峠まで11kmの表示です。
サイコンで、確認しておきます。
汗を掻きながら、登りましょう。
ペダルを漕ぐのが、厭きるくらい登ります。

06
そんな為に、水呑橋の画を撮りながら行きましょう。
上まで、いくつ有るかは、皆さんで確認しに行ってください。
つづら折れを登ると、下を覗けば登って来た道が見えます。
橋を渡る時は、沢の水が体を冷やしてくれます。

07
遠くに、青い橋が見えて来ます。
籠掛橋です。
あそこまで登れば、半分は登った事になります。
水呑橋は終わります。
つづら折れを登り、籠掛橋へ。
富士山ポイントですが、カメラマンは居ません。
ここからさらに、勾配がキツクなります。
もう、ペダルを漕ぐのもイヤになりそうです。
大崖沢へ。
ここは、何年も前から、治山工事が行われています。

09
下からの気流で、ガスが湧き上がって来ます。
峠へ、最後の登りです。
実は、ここからが一番キツイです。
ギア比が軽くても、ここはキツイです。
踏ん張ります。

10
やがて、見慣れた峠へ。午前11時半
旧峠へ、下りません。

11
静岡市の看板の向きが
向こうは、身延町です。
カワラ屋でトイレ休憩です。
さらに、エネ補給です。
ガスが流れて、峠は晩秋の気温です。
梅ヶ島へと下ると、ロードが登って来ます。

12
軽く挨拶しようとすると、何とmcberryさんです。11時45分
朝7時に出て、もう峠です。
これから身延へ下りて自走で帰るようです。
また、会うよねと思いましたが、国52号で帰るので会えなさそうです。
私は、梅ヶ島へ。

13
いつもの谷樽橋。
梅ヶ島温泉が見えてくれば、安倍街道も見えます。
温泉街へ。

15
いつもの定点です。
ここからは、安倍川沿いを下ります。
梅ヶ島温泉は850mほどの高さで、静岡市街までは42km有ります。
途中で、桜峠へ折れますが、それまでずっと向かい風です。
その前に、真富士の里で昼食ですが、そこまでが長~い道のりです。

16 17 18 19
そんな風景を撮りながら。

20
真富士の里では、平野そば。午後1時10分
420円。
汗を掻き掻き食べました。
水を3杯。
お茶を1杯。
お土産に、有機農法のお茶を、フロントバックに入れました。
まだまだ走ります。
車も多くなり、路側帯も狭い道が続きます。
桜峠トンネルを潜り、巴川沿いへ。
後は、国一号BP高架下を東へと。
mcberryさんには、出会いませんでしたが、興津駅前のコンビニ(7)でアイス休憩です。
冷たい水も補給します。
ここからは、休憩無しで、国一号自転車道、由比港、蒲原の国一号高架下で富士川河口へ。
富士川橋で富士市へと。
家には、午後4時10分、143km。
最後に、安倍峠の夏のイベントも今年で終わろうと思います。
違うところを思案中。

|

« 大代峠越えてカキ氷 | トップページ | [号外]丸山林道へ »

コメント

昨日、行ってきたのですね。
私もいつかと思ってますが…
足が重くて…

見慣れた方と思ったら、やっぱりmcberryさん。
肉離れは完治したのですかね?

ところで来年の夏の宿題、気になります。

投稿: 焼津市 M | 2008.08.14 16時24分

Mさんへ
峠では、すでに秋風が吹いていました。
Mさんの足と機材が有れば、楽勝でしょう。
富士川駅スタートにすれば、焼津まで自走できそうですね。
ツーレポ期待しています。

投稿: 三振王 | 2008.08.14 20時09分

昨日は思わぬところで。
途中自転車乗りには、誰にもすれ違いませんでした。
思考回路が似ているのでしょうか?
わはははは。

肉離れは医者の言うとおりにしていたら
痛みが増すばかりなんで
逆療法で最近走ってます。

でも、走ると
ちょっと痛いです。

投稿: mcberry | 2008.08.14 20時26分

mcberryさんへ
無事に帰られたようですね。
思考回路が似ていても、いつも擦れ違いなのが気になりますが。(笑)
でも、あんな所で会うなんて、中々出来ませんね。
リハビリ走で、安倍峠ですか~。

投稿: 三振王 | 2008.08.14 21時56分

3日遅れで行って来ました、安倍峠。
まさに登山!という感じでした。
いい天気でかなり暑かったです。
アドバイスどおり、ボトルを多く持っていかなかったら干からびてたかも。

ところで安倍峠のカワラ屋、素通りしてしまったんですがもしかして自販機があります?

投稿: はる | 2008.08.20 01時04分

はるさんへ。
大城入り口から、2時間ですか。
さすがに、若さですね。
私は、3時間掛かってしまいます。
カワラ屋は、トイレしか有りません。
自販機は、梅ヶ島温泉か大城入り口のコンビニですね。
あとは峠手前で、湧き水がホースから流れています。
次回は、紅葉の時がお勧めです。
#登山では無くて、自転車ハイキングです。

投稿: 三振王 | 2008.08.20 18時37分

登山ではなくて自転車ハイキングでしたか。
失礼しました。

大城入り口からだと2時間半、ゲートから2時間でした。
紅葉の季節、良さそうですね。
また時期を見て、上りに行こうと思います。

投稿: はる | 2008.08.21 00時25分

はるさんへ
大城入り口から、2時間半ですね。
私は、3時間です。
これから行こうとする人の、参考になると思います。
昨年3度、今年も秋に行けば、3度になります。

投稿: 三振王 | 2008.08.21 19時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大代峠越えてカキ氷 | トップページ | [号外]丸山林道へ »