« ホームページの継続 | トップページ | クリート交換 »

2008.06.01

林道豊岡梅ヶ島線へ

07 Map
昨日の雨で、安倍峠からの富士山を期待して林道豊岡梅ヶ島を走りました。
今日は、梅ヶ島へは下りないで、大城へ戻る予定です。
午前7時5分出発で、富士川橋を渡ります。
県10号で、南部町万沢へ。
ここからは、万沢中学前を通り国52号へ合流です。
日曜の朝なら、大型車も少ないです。
旧富沢町へ。
富栄橋を渡り、県10号へ戻ります。
ここから、アップダウンを繰り返し、内船駅、身延駅へ。
身延駅で、トイレ休憩。9時10分
駅前で、ランドナの組み立てをしています。
身延橋を渡り、久遠寺前へ。
国52号へ戻り、豊岡洞門を潜れば、大城入り口です。9時40分

大城川沿いを登りです。
早めに、フロントインナーにします。
目の前は白い雲と青い空が輝いています。
大城の集落を過ぎれば、もう山の奥へと吸い込まれます。
赤岩橋へ。10時5分
路面は、荒れている所が有ります。
この先から、一気に高度を稼ぎます。
林道のゲートへ。

02
ここに、新しい看板が有りました。
観光地で見る、看板のようです。
谷沿いに、水呑橋が現れます。

03
橋を渡れば、次はつづら折れで高さを稼ぎます。
これを、何度も繰り返します。

04
景色は、頭に記憶されているので、「ここまで来たなら次はあそこ」とか思い出します。

06
谷越しに、籠掛沢橋が見えます。
水呑橋は、10号まで有りました。
ここからは、景色も良くなります。
ただし、期待していた富士山が見えて来ません。
富士山ポイントが近づきました。
安倍峠までは、あと少しですが。

08
今日の最終地点は、ここまでです。
富士山が見えないとあって、モチベーションが揚がりません。
陽射しは暑いですが、風は汗を冷たくさせます。
大城へ下ります。午後0時丁度
10分ほど下った所で、身延駅で見たランドナが登って来ます。
まだ峠までは、2時間ほど掛かりそうです。
林道のゲートまで、さらに15分。
大城入り口は、折り返しから35分でした。午後0時35分
身延駅へ戻りますが、昼食はもう少し先へ。
最近は走ると、何故か帰りは向かい風です。
内船駅でトイレ休憩。
往路の富栄橋を渡り、国52号へ。
道の駅とみさわへ。午後1時50分
ここで昼食でした。
お土産に、新茶を買いました。
南部町も茶産地です。
万沢から県10号へ。
ずっとずっと向かい風の中、富士川橋を渡り帰還です。
暑さとモチベーションが揚がらずに、終わったツーでした。
午後3時25分112km

|

« ホームページの継続 | トップページ | クリート交換 »

コメント

 またもや、富士山は見えずですか。

 私は櫛形山林道へ行ってきました。安倍峠とどちらに行くか、随分、迷いましたが・・・。櫛形山も雲が多かったですが、どうにか富士山は見えました。

 「文化の日」に再挑戦でしょうか?

投稿: ニシナ | 2008.06.01 21時24分

三振王さん
こんばんは、
私も今日は”さった峠で富士山は見えませんでした”
とは次元が違いますね。
安部峠は一度は行ってみたいと思っています。
TA

投稿: TA | 2008.06.01 22時10分

ニシナさんへ
富士山狙いの峠は、当てが外れると落胆が大きいです。
真夏でも、見える時が有ります。
とりあえず、紅葉の時に再訪です。
櫛形山も、富士山が見えれば、飽きる事は無いですね。

TAさんへ
ブログ見ました。
輪行もどきで、駅に預けるのも良いですね。
ガソリンが、170円の時代ですから、車、自転車、電車とうまく使い分けが良いかも。
ノッポパンは、我が家でも朝食に出ていましたが。
人気商品でした。
今日は、陽射しの強さでアップアップでした。

投稿: 三振王 | 2008.06.01 23時17分

土日は知多半島で全国オフでした。
浜松から知多まで自走したのですが
途中雨に降られてずぶ濡れになっちゃいました。

今度、安倍峠を挑戦してみたいです。

投稿: mcberry | 2008.06.06 17時33分

mcberryさんへ
お泊りオフは、中止が無いので雨だと予定がくるいますね。
梅ヶ島まで行けば、思ったほど掛からずに、安倍峠です。
ただし梅ヶ島までが、難所続きですか。
私はいつも、身延側ですが、こちらも難所です。

投稿: 三振王 | 2008.06.06 22時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ホームページの継続 | トップページ | クリート交換 »