« 前タイヤ交換 | トップページ | 南部の山古志へ »

2008.05.06

何故か猪之頭林道へ

今日は、最後の休みです。
昨夜は何処へ行こうか悩みましたが、モチベーションが挙がらずに近場で済まそうと・・・。
6時過ぎには、朝日で明るいです。
まずは起き出し、まだ出来ていない朝食を待ちます。
とりあえず、避暑コースで村山へ。
8時5分に出発です。
雁堤に出れば、富士山も出ています。
入山瀬駅から登りとなります。
途中の釈迦堂で、左折すれば村山道です。
途中で、道しるべが掘り起こされていました。
正面には、富士山が見えています。
もくもく登れば、茶畑が鮮やかです。
そんな所には、富士山カメラマンが居ますね。
それも大勢。
私も混じって、数枚撮りますが、イマイチです。

011
以前、目に付けておいた、私の富士山ポイントです。
こちらの方が、良いでしょう。
村山には、9時半を過ぎてしまいました。
村山浅間神社の、鳥居の修復をしています。

021
国469号へ出て、下界を眺めます。
今日は、空気が涼しい所為か、眺めが良いです。
ここで、家に携帯を入れます。
お昼のキャンセルです。
国道の工事は終わっていて、真っ直ぐに通れるようになっています。
県道で、白糸の滝方面へ。
アップダウンが有る、走りがいの有るコースです。
人穴の交差点から、白糸の滝へ。
ファミマでエネ補給します。
大きいチョコメロンパンで、お昼まで食い繋ぎます。
白糸の滝には寄りません。
県414号で、田貫湖方面へ。
木々の中を、登って行きます。
汗も出なくなって来ました。
避暑コースとは、暑くなる前に高い所まで登り、帰りは下って来るコースですが。
下れば、汗も気化熱で蒸発して、体が涼しくなると云う事です。
猪之頭を目指します。
この辺りは、空気が気持ち良いです。
田貫湖入り口を過ぎて、猪之頭へ。
この時までは、本栖湖へ行こうと思いましたが。
猪之頭のパラグライダーを見たら、猪之頭林道へ変更です。
陣場の滝入り口から入ります。午前11時丁度

041
草原に入れば、目の前に一本の道が伸びます。

猪之頭林道の入り口には、冬季閉鎖の看板が有ります。
山梨県側には、ゲートが有り下れません。
自転車では行けますが、今日は下部温泉には下りません。
登りはキツメです。
フロントインナーです。
リアは、余裕が有りますが。
新緑が上に行くほど、葉が小さくなります。
猪之頭側は、パラグライダーの送迎車が登るので、冬季でも閉鎖されません。
ぐんぐん登れば、富士山と肩を並べます。
そんな感じです。
途中で、景色の良い所でデジカメ休憩。
そうしないと、登れません。
下の、パラグライダー飛び出し点を過ぎます。
この後も、まだまだ登りが続きます。

05_2
上のハンググライダー飛び出し点へ。
こちらは、今日は使われていません。
ここからは、下界が眼下に見えます。
ここまで来れば、猪之頭トンネルはすぐそこです。
ただし、富士山に雲が掛かって来ましたが。
トンネル前へ。午後0時15分
先に、トンネルの向こう側へ行きます。
トンネルの中は明るく見えますが、半分を過ぎると闇夜のごとくです。
途中では、いつも水が落ちている所も有ります。
なんかと、湯ノ奥側へ。
ゲートを潜り、中へ。

071_3
期待していた、南アルプスが良く見えます。
トンネルを、再び戻ります。

061
戻れば、富士山の頭が見えています。

081
下ります。
下の飛び出し点へ寄ります。
タンデムで飛び出す人が、待っています。

091
次々と、4フライトです。
さ~ぁ、お昼に行きます。
田貫湖にも寄りません。
県414号、184号と。
途中で、狩宿へ左折して、まんぷくさんへ。午後1時35分
お客さんもひけて、だんなさん、おかみさんと、40分程話しこんでしまいました。
ここからは、芝川町へ。

101
精進川の水田は、見頃でした。
桜峠へは寄らずに、芝川駅前へ。
県10号線で、富士川橋へ。
午後3時35分帰還です。87km

|

« 前タイヤ交換 | トップページ | 南部の山古志へ »

コメント

三振王さん、今晩は。昨年の須津川に続き2回目の投稿の
三島の苔丸です。
トップページの絵いいですね。実は私もこの絵が撮り
たくて沼津始発輪行で向かったのですが..
 田貫湖でも霞が晴れず、こりゃ駄目だとちんたら白鳥さん
の言うご来光の道から林道口(8:50)まで行きました
が相変わらずなので(毛無山方面は3枚目の様に非常に
クリアだったのですが)、明日から会社だしと言い訳して
帰還となりました。
するとめんどり橋辺りで晴れてきてるじゃありませんか
(9:30)やってしまった..(8枚目ぐらいの麓まで
くっきりで絵撮りたいですよね)
田貫湖でもばっちりだったんだろうな~。これだけクリア
なのは後は台風シーズン待つしかないですかね?
 芝川系(陣場の滝・観音橋)で初めてカワガラス見れて
、懸案だった鱒バーガーを食べてよしとした本日でした。
それでは。

投稿: 苔丸 | 2008.05.06 20時01分

苔丸さんへ
今日、出掛けたんですか。
富士山周辺は、雲が流れていましたが、ちょっと待てば雲が切れる事が有りました。
富士市や三島市から見えなくても、富士山の西側の田貫湖は見える事が多いです。
とりあえず、猪之頭のトンネルまで登って見ましょう。
鱒バーガーって、検索して知りました。
大社前に、寄ってみます。

投稿: 三振王 | 2008.05.06 22時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 前タイヤ交換 | トップページ | 南部の山古志へ »