« スローイーブンで大晦日、桜峠へ | トップページ | 桜を見に、河口湖まで »

2008.04.20

新緑の炭焼線へ

そろそろ、炭焼線の茶畑が気になります。

01
最近、不安定な天気ですが、何とか大丈夫でしょう。
それより、朝は日焼け止めを塗っていかないと、大変な事になりそうな陽射しです。
午前8時30分、出発です。
今日も新富士川橋を渡り、蒲原の海岸線を走ります。
由比港の中を走り、国一号の自転車道へ。
信号機を、パス出来るコースです。
興津川河口から、下の国一号へ。

02
清見寺の緑は、色濃くなっています。
この後、前方からロードが。
mcberryさんでした。
ちょっと立ち話です。
この後、帰りにも由比町で会ったりします。
帰りに聞けば、沼津でメンチカツサンドを食べて来たようです。
mcberryさんとは、良く擦れ違います。
清水駅前を過ぎて、旧東海道沿いに草薙駅前へ。
県201号で、長尾川沿いに遡上します。
青い空が広がりますが、低い雲も空を覆って来ます。
瀬名の先の、コンビニ(k)でエネ補給します。
ホットケーキの半分でエネ補給。
長尾へ。

04
茶畑は、蒼いです。
平山の竜爪製茶を過ぎ、勾配がキツクなります。

07 
道の脇には、新芽の出た茶畑です。

08_2
前方に、茶畑が貼りつく斜面が見えます。
ここからフロントセンター、リアはローのイーブンペースで登る事になります。
鳥居の登山口の、水場で咽を潤します。

10
この後は、景色の良い所で休憩を兼ねてデジカメ撮影です。

11
東端で折り返せば、桜が見えます。
富士山ポイントに寄りますが、雲が低く見えません。
三度のアップダウンをこなせば、竜爪神社です。

13
時計を見れば、正午丁度です。
トイレを済ませ、残ったホットケーキ半分でエネ補給です。

14
山桜の花が、咲いています。
ここからは、黒川へ下りです。
ちょっと、寒いくらいです。
山肌は、桜の花や、新芽の木々で色付いています。

15
黒川側は、新緑です。
陽射しが無いですが、緑は綺麗です。
黒川キャンプ場まで、一気に下ります。

16
興津川左岸を走ります。

17
やまびこ橋の、釣り人に挨拶です。
この後は、興津側沿いを但沼まで。
国52号の歩道で、立花入口へ。

19
立花橋の両脇は、すっかり葉桜です。
さらに、サッタ峠越えてショートカットです。
由比町で、再びmcberryさんと擦れ違います。
最後は、県道(旧国一号)で、富士川橋を渡り帰還でした。午後2時35分、88km
このコースは、ちょっとオプションを付ければ、100km1000mの良いコースです。

|

« スローイーブンで大晦日、桜峠へ | トップページ | 桜を見に、河口湖まで »

コメント

 三振王さんも、「標高800Mの桜」を見に行かれたようですね。私も、書き込みどおり行ってきました。
 正解は、久しぶりに手抜更新したブログで確認してください。

投稿: ニシナ | 2008.04.20 21時06分

ニシナさんへ
神田の大糸桜は、10日ごろには、すでに見頃となっていたようです。
竜爪山は、茶畑狙いでした。
桜も残り、黒川側の新緑が綺麗でした。

投稿: 三振王 | 2008.04.20 22時45分

頑張りましたね~又違う話で申し訳有りません。

僕は寝不足を頑張って(なんのこっちゃ)ですが・・
東京・関戸橋の何時も行くフリーマーケットで騒いで来ました。
ブルーシートをひいていたために日焼けが酷くて
今まだ顔が真っ赤かに焼けてヒリヒリ状態です。

投稿: くりくり | 2008.04.21 00時05分

くりくりさんへ
関戸橋で、いろいろ仕入れて来たようですが。
それより、青空宴会が出来て良かったですね。
竜爪の茶畑も、新芽が出て綺麗でした。

投稿: 三振王 | 2008.04.21 20時40分

弟子ができたせいか、すっかり心が演劇人になっているmcberryです。
久しぶりに私が自転車に乗ると
なぜかすれ違う三振王さん
きっと、私たちは運命の赤い糸で結ばれているのでしょうか?(笑)

投稿: mcberry | 2008.04.21 23時13分

mcberryさんへ
演劇と自転車。
なかなか、高貴な趣味ですね。
赤い糸は、ご勘弁を。(笑)

投稿: 三振王 | 2008.04.22 21時06分

今日、逆周りで走ってきました。
お茶摘み前に間に合って良かったです。

茶畑の農道を走ってみましたが、さらに間近に見られて、こちらの道もおすすめです。

投稿: ひな | 2008.04.26 22時12分

ひなさんへ
茶畑の中の農道の画が、緑色で良いですね。
来週は天気の良い日が続くので、あちこちで茶摘が始まるでしょう。
いつも、グルメ付きのレポで羨ましいです。

投稿: 三振王 | 2008.04.26 23時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« スローイーブンで大晦日、桜峠へ | トップページ | 桜を見に、河口湖まで »