« 春富士の田貫湖へ | トップページ | ペダルをばらす »

2008.03.02

造り酒屋を梯子してから・・・

久しぶりに、まんぷくに焼きそばを食べに行こうよと、前夜に掲示板に書き込んでおきました。
うまく乗ってくれたのは、焼津のMさんニシナさんです。
いつもの楽座とは違い、富士川橋東側に集合です。
たぶん見頃となっている筈の、岩本山の梅を見に行く為です。
予定より早めの、9時20分ごろに出発です。
雁堤から岩本山への登り口は、すぐそこです。
有明工業から登ります。
車が少ないですが、登る辛さは変わりません。
高さは低いですが、走り始めとあって心臓バクバクになりそうです。
岩本園が現れれば、茶畑の中を走り、岩本山公園へ。
2週間前に来た時は、物足りない咲き方でしたが、今日は。
上の駐車場は、すでに一杯。
下の駐車場にも車が、入っています。
私達は自転車なので、停める所には困りません。
肝心の梅はと。

01 02
紅梅は、ちょっと色も落ちて、ボリュームも有りません。
白梅は、ちょうど見頃ですね。

03_3
富士山は雲に隠れたり現れたりですが、富士山カメラマンはチャンスを狙っています。
公園からは、茶畑の中を走り、幹線道路に出ます。
高原、黒田と走り、潤井川沿いにJR身延線を渡ります。
富士宮浅間大社は素通りして、行き着いた所は、ここです。

04
富士高砂酒造さんへ。
日曜でお店は閉まっていますが、杉玉を見に来ました。
どこの酒造さんも、蔵開きが迫っているようです。

05
その証拠の、杉玉が赤くなっています。
その後は、潤井川沿いに走りますが。
最終目的地は、田貫湖ですので、県184号で高さを稼いで行きます。
いつもは、大石寺へ登りますが、県道の坂を登ります。
車が追い越しますが、ガマンガマン。
下条へ登りつけば、青木坂の看板が有ります。
ここから、次なる造り酒屋さんへ。
ちょっと不案内ですが、田んぼの中をぐるぐる回りこんで見つけました。

07
牧野酒造さんです。
門の横には、お地蔵尊も佇んでいます。

08
こちらの杉玉も、飲み頃サインが出ています。
下条には、もう一軒有ります。
こちらは、県道沿いですので、すぐに分りました。

09
富士正酒造さんです。
HPを見ると、店の前には四季折々の花が咲くようです。

10
とうぜん、杉玉は赤いです。
ここからは、田貫湖へまっしぐらです。
雌橋からの激坂を登ります。
二日前に登ったばかりですが、この坂が一番ツライです。
朝日滝の音が聞こえれば、登りつきます。
半野へ。
富士山が雲に隠れがちですが、先を急ぎます。
白糸の滝方面からの、県414号に合流です。
内野へ。
下の田貫湖入り口を、左折します。
始めと最後が、キツイ坂です。
途中では、少しは足を休めますが、マイペースで登ります。
木々の中には雪が見え、空気がひんやりします。
曇りがちの天気ですので、汗がひんやりと。
田貫湖へ。
北岸には向かわずに、休暇村へ。午後0時丁度

12
デッキから見る富士山は、雲の中ですが、少し待っていれば頭が見えて来ました。
二日前は、少し残っていた氷も溶けてしまっています。
さて、来た道を下って、お好焼まんぷくさんへ。

14
狩宿の下馬桜の井出邸の菜の花は、これからですね。

15
まんぷくさんへ。午後0時40分
久しぶりに、そば飯を注文です。
皆さんも、同じものでした。
これで、ほんとに満腹になれます。
600円。
一時間ほど休んでから、帰りましょう。
県75号で、芝川町へ下ります。
風を切れば、冷えるので、ウィンドブレーカーを着込んでいます。

16
今コース最後の、造り酒屋は、富士錦酒造さんです。
建物は新しいですが、人気の造り酒屋さんです。

17
杉玉も有ります。
ちなみに、3月16日蔵開きです。
柚野支所からは、高台コースです。
芝川右岸を走り、県道へ合流です。
芝川駅前を過ぎ、県10号線へ。
いつもの、富士川町から富士川橋へ。
ここで、自走で帰るニシナさんと車輪行のMさんと別れます。
一人富士川橋を渡り、午後2時40分帰還です。65km

|

« 春富士の田貫湖へ | トップページ | ペダルをばらす »

コメント

(造り)酒屋の梯子ですか。
鼻だけでの利き酒ってのも、ちょっとむごいよな・・・
それでもやっぱ、うらやまし、です。

杉玉とは、なんとも風流な伝統が息づいているもんですね。
大変興味深く拝見させて頂きました。

それでは
ご一緒できる、またの日を楽しみにしております。

投稿: wat_5 | 2008.03.03 01時21分

どうもご無沙汰しております。
ここのところ、参加できそうなところが多いですが、なかなか自転車に乗れません。
3/30のバンドLiveが終われば、花見など近くを散策できれば、と思っています。

投稿: hiro | 2008.03.03 03時03分

図ったような書き込み時間・・・
3/3 3:03

投稿: | 2008.03.03 03時04分

おはようございます。
昨日の杉玉探索、とてもおもしろかったですよ♪
試飲付きでなかったのが残念ですが…

次回の企画も楽しみです。

投稿: 焼津市 M | 2008.03.03 06時13分

watさんへ
日曜ですので、玄関は閉まっていました。
でも微かに、臭いがしていました。
本来の目的は、杉玉です。
このコースは、桜シーズンの定番です。
また、機会が有れば宜しくお願いします。

hiroさんへ
桜の時期は、芝川方面へくり出します。
その時には、一年ぶりに、お出かけ下さい。
深夜(早朝)書き込みタイムは、依然と変わりませんね。
もしかして、地球の裏側からとか。(笑)

Mさんへ
芝川方面もネタ切れとなりつつ有り、今回の杉玉ツーでした。
でも富士宮の街中も、まだまだ面白い所が多そうですが。
仕事の都合と天気が良ければ、今年も走ります。
掲示板を覗いていてください。

投稿: 三振王 | 2008.03.03 18時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 春富士の田貫湖へ | トップページ | ペダルをばらす »