« 富士市の秘境、須津渓谷の紅葉 | トップページ | 駿河湾絶景、浜石岳へ »

2007.12.09

三保半島へポタリング

ちょっと寒くなりました。
今朝は、8時前にお目覚めでした。
とりあえず、外の天気を確認。
風も弱く、富士山も霞んでいますが見えます。
こんな時は、清水へが、最近のマイブームです。
朝食を済ませて、身支度をすれば、朝9時35分に出発です。
車も少なく、車道で富士川橋を渡ります。
富士川河口へ。
蒲原の海岸線から、西へ向かいます。
先日、NHKでやっていました。
工場萌え~。

_01
私の一押しは、ここですね。
ツーリングマップにも、夜見ると未来都市のようと紹介されています。

由比町から国一号自転車道。
興津から下の国一号で清水駅前へ。
あ~ぁ、いつもと同じ文面で、申し訳有りません。
ここから日本平方面へ、日立の工場を目指します。
日本平への登り口で、一応サイコンを確認します。
フロントセンターです。
始めはペダルが回りますが、上の公園まで来るとフロントインナーです。
これで、ゆったりとペダルを回します。
時々、息を抜けますが、ちょうど良いくらいに休めません。
ここは。
抜かれる事も無く、抜かす事も無いほど、ちょうど自転車が登っていません。
もちろん、下りて来るローディーは大勢います。
皆さん、お帰りですね。
最後の茶畑の所が、景色が良いですが、坂がキツイです。
ここで、下りろうとしているMTBが一台。
mcberryさんでした。

_02
先に山頂まで登り、トイレを済ませ下ります。午前11時30分
_03_2
先程の茶畑で、待っていてくれました。
昨夜の、アルコールを抜く為に、一登り来たようです。

_04
わらしべ号は、ディスクブレーキでした。
20分ほど話をして、正午の時報を聞いて別れます。
私は三保半島へ、裏道で走ります。

_05
御穂神社前から、半島の自転車道へ。

_06
飛行機が上空を通過中で、飛行機雲が伸びています。
風も無く、思ったほど寒くは有りません。

_07
三保半島の先端では、釣り人が居ます。

_08
真崎の灯台は、砂の上にちょこんと置かれているようです。午後0時50分
さ~ぁ、帰りましょう。
帰りは、三保半島自転車道。
清水駅前からは、復路のコースです。
ミニストップで、パン一つでエネ補給。
家で昼飯が、待っているので。

_09
由比町の西倉沢の、押しボタンが新しくなっています。
旧国一号で富士川橋を渡り帰還です。
午後2時30分、82km

|

« 富士市の秘境、須津渓谷の紅葉 | トップページ | 駿河湾絶景、浜石岳へ »

コメント

なんだ~知っていたら、ご一緒したかったです。
僕も昨晩は飲みすぎて家でダウンでしたよ。

投稿: くりくり | 2007.12.10 01時07分

今度ふぅさん所有のリカンベントの試乗会を企画してます。
日程が決まったら、ぜひどうぞ。

投稿: mcberry | 2007.12.10 12時22分

くりくりさんへ
寒い時期は、事前アナウンスが難しいですね。
でも春までは、三保方面は何回か行くでしょう。

mcberryさんへ
昨日は、あの辺で無ければ、擦れ違いでしたね。
リカベントは、最近家の近くでも見ます。
バランス感覚が鈍いので、乗れるかな。

投稿: 三振王 | 2007.12.10 20時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 富士市の秘境、須津渓谷の紅葉 | トップページ | 駿河湾絶景、浜石岳へ »