« 富士山見えたか平山炭焼線へ | トップページ | 本栖湖へ、しいたけ丼ツー »

2007.10.12

田貫湖へ秋さがし

今日は、休みです。
昨夜までの予報では、曇りのち雨でした。
でも、朝から弱いながらも、日差しが射しています。
こんな時は、いつでも帰れる所です。
出発は、8時40分です。

_01
雁堤から実相寺へ。
始めは、白鳥さんの富士富士宮ヘビーポタで紹介されているコースです。
実相寺横から、登りだします。
一登りすると、背中越しに下界が開けて来ます。
その後は、鈴木さんが住んでいる、万野の集落を抜けます。
この後は、貫戸へと下ります。

_02
正面に富士山が見える筈ですが、頭に傘雲を確認出来ます。
星陵高校への道に合流します。
ここから、富士宮市街へと下ります。
潤井川沿いに走ります。

_03
ビルの上には、富士山の頭に被った傘雲が見えます。
潤井川の清流が、気持ち良いです。
ちょっと寄り道です。

_05
よしま池です。
夏には、子供達の水遊び場となるようです。
白鳥さんのコースも、ここまでです。
さらに、潤井川沿いに。
青木坂が見えますが、大石寺へと登ります。

_06
始めだらだら登りで、最後は激坂で総門です。
県184号線へ。
ここからは、雌橋へ。

_07
ここも、足を鍛えるには持って来いの直坂が続きます。
体には、汗が出てきます。
半野から内野へと、登りです。
途中から県414号です。
下の田貫湖入り口は、曲がりません。

_08
内野発電所
さらに登りますが、先程掻いた汗が冷たいです。

_09
県畜産試験場横を過ぎて、まもなく上の田貫湖入り口です。
ここから、田貫湖へ。
ちょっと、下ります。

_10
その後は、登り返しで田貫湖です。
湖岸には、いつも釣り人がいます。

_11
デジカメを撮っていると、チャボが寄ってきます。
お持ち帰りしては、いけません。

_12 _14
湖岸を、ぐるっと回ります。
県道へ戻ります。
坂を、気持ち良く下がります。
あっと言う間に下ります。
今日は、空白地帯を走ります。
内野の県道の裏道を下ります。

_16
まだ、刈り取りが終わっていない、田んぼも有ります。
下り基調で、何処までも下ります。

_17
何より、電信柱が見えないのが良いですね。

_18
ずっと下れば、先日来たばかりの大倉川ダムが、そばの花の向こうに見えます。

_19
今日も、大倉川ダムを一周です。
このコースは、冬のポタや新しい水田コースですね。
ただし、ちょっと遠路になりますが。
再び内野まで、登り返します。
結局、2往復してから昼食です。
雌橋へ下り、さらに大石寺へ。

_21
浅間大社まで走ります。
以前にも来た、浅間大社近傍の焼きそば屋さんへ。
大盛を平らげます。
ちょっと食べ過ぎでした。
帰りは、黒田、高原、岩本山経由で帰還です。
雁堤で、以前沼津の堤防でお会いした、GIANTのローディーさんに遭遇でした。
午後2時40分帰還、73km

|

« 富士山見えたか平山炭焼線へ | トップページ | 本栖湖へ、しいたけ丼ツー »

コメント

地元にいると意外とやきそばを食べないものです・・・

そろそろ田貫湖あたりに行かないと、と思いつつ日曜日は運動会です。

投稿: hiro | 2007.10.13 03時46分

hiroさんへ
やっと汗も掻かずに、走りやすくなりました。
富士宮へ行けば、やはり「焼きそば」の4文字が頭に。

投稿: 三振王 | 2007.10.13 19時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 富士山見えたか平山炭焼線へ | トップページ | 本栖湖へ、しいたけ丼ツー »