« 避暑コースで猪之頭林道へ | トップページ | 富士山見えたか平山炭焼線へ »

2007.10.06

たい焼持ち帰りポタ

昨日の猪之頭林道の疲れを取りながら、明日の炭焼線を考えて、無理しないスローな乗りです。
いつもスローですが、今日はさらに無理しない走りです。
朝起きれば、朝食は出来ていません。
朝食が出来るまで、今日のコースを考えます。
東は、ローディ一杯の、変化無しの堤防上しか有りません。
短時間なら、西に清水辺りが変化が有り面白いです。
朝食を食べて身支度をしたら、午前9時5分です。
袋をポケットに入れます。

_01
帰りに、興津のたい焼きを入れて帰る為です。

新富士川橋で、富士川を渡ります。
橋の歩道部に乗ろうとしたら、自転車が走って行きます。
橋に登って見ると、車道を走っています。
知らないで走ってしまったのか。
ちょっと追い風です。
いつもの蒲原の堤防と、由比から国一号自転車道です。

_03
途中の、由比の街中ではお祭りの準備中でした。

_04
参道が、う~ん狭いです。
清水へは、一時間程で到着です。
やはり、追い風は楽ですね。
今日は、巴川沿いにそれます。
静鉄の鉄橋です。

_06
ここのガードは、高さ1.8m。
さらに、JR東海道線の鉄橋。

_07
こちらには、高さ1,7mのガードが有りました。
焼津駅の1.7mと同じですが、どちらが小さく見えるでしょうか。
巴川沿いを、河口に向かってポタリングです。
時々、巴川沿いは彷徨いますが、まだ面白い物が有るでしょうか。

_08
昭和10年竣工の萬世橋。

_09
その、萬世橋から見る景色が、清水でしょう。

_10
西宮神社

_11
今日の収穫は、港橋の灯台でした。

_12
清水港船宿記念館の末広です。
初めは、観光客目当ての、そば屋かと思っていました。
清水の街の裏道は面白いですね。
寒い時期の、ポタリングコースに最適かも。
さ~ぁ、帰りましょう。
向かい風です。
でも行きに見た、ピストの人のペダリングを思い出しました。
早く回すだけでなく、一定のペダリングです。
これで、向かい風を走って行きます。
たかだか、20kmちょっとの速度ですが。

_13
途中で、興津のたい焼き屋さんに寄ります。
ここは、夏場は休んでいますが、10月からお店が開いています。
5個買いました。(1個100円也)
お店の人が、「袋は要りますか」と言いますが。
「持って来たので良いです」と、私。
マイバックブームでは、有りませんが、たい焼きを買う為に袋を持って来て正解でした。
背中に背負うと、腰辺りが熱いので、ハンドルに縛りつけ向かい風にむかって帰ります。
往路の新富士川橋を渡り帰還です。
午後0時5分、55km

|

« 避暑コースで猪之頭林道へ | トップページ | 富士山見えたか平山炭焼線へ »

コメント

私は法多山の団子を買って帰りました。
三振王さんと同じように、ハンドルに縛り付けました。
ところが、途中でビニール袋が破れてしまいました。
ウェストバックの物をポケットに移し、何とか団子をバックに押し込み、帰宅です。

もっとも私は食べませんが…

明日は宜しくお願いします。

投稿: 焼津市 M | 2007.10.06 18時21分

Mさんへ
法多山の団子は有名ですね。
これで、奥様のご機嫌も良くなったとか。
私は、薄いバックを持って行き、これに入れてからハンドルに縛ったので、途中で「泳げ鯛焼き君」にはなりませんでした。
明日は、宜しくお願いします。

投稿: 三振王 | 2007.10.06 20時06分

オイラも鯛焼き買ったですぅ~,,ニアミスですね☆
背中が熱かった(^_^;)

奥様方が丁度井戸端会議中で、急いで店内に戻ってくれました(^○^)

投稿: 京平 | 2007.10.06 23時50分

京平さんへ
行きましたか~。
私は、11時前に店に寄り、帰りました。
背中、熱かったようで。
そのうち、それが気持ち良い季節になります~。

投稿: 三振王 | 2007.10.07 06時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 避暑コースで猪之頭林道へ | トップページ | 富士山見えたか平山炭焼線へ »