« 晩夏の竜爪へ | トップページ | 雨が止んだら清水港へ »

2007.09.08

芝川町稲田ポタオフ

芝川町の柚野から、富士宮市の精進川の稲田が色付いて、稲刈りが始まりそうです。
そこで、稲田ポタと称して突発オフ会です。
土曜日ですが、集まったのは、焼津のMさんTAさん、Watさんと三振王です。
定刻の9時半に出発です。

_07
今日は、こんな所にも寄ります。
曇り空ですが、湿度が高くて暑苦しさ100%です。
でも、河口からの風が背中を押してくれて、ペダルが軽いです。
松野の旧道から、本道に合流する信号機は、感応式なので真下をゆっくり通ると、すぐに青に変わります。(最近、発見の一押しです)
ここから、芝川町への富原橋までは、土曜日もダンプが走り、後ろに気を使います。

_01
芝川駅前から、工事中の激坂を登れば、芝川右岸で久保大橋です。
西山本門寺の、黒門に寄ります。
夏の暑さですが、黒門の中は先日の台風の落ち葉の、片付けをしています。

_02
これから落ち葉が増えると、こんな風景が多くなります。
久保大橋の手前の坂を登り、本門寺の本堂にも寄ります。
いつも、一緒している焼津のMさん、初めてだったようです。

_03
日光東照宮みたいな、杉林の参道を行きます。

_04 _06
大銀杏が色付く頃には、訪れなくてはいけませんね。
裏に有る、信長の首塚にも案内します。
私も、何回か訪れて知った所です。

_08
ここからは、大鹿窪の稲田。
さらに、柚野から精進川の稲田コースです。
ぼちぼち、刈り取りが始まり、虎刈り状態になりつつ有ります。

_10 _11
上へと登れば、まだ画になる所も有りました。
さ~ぁ、時間は早いですが、腹ごしらえです。

_12
県75号をぐいぐい登れば、やがてまんぷくさんです。
この辺に来た時の、休み処としています。
皆さん一緒の、そば飯で、まんぷくです。
今日は、ここから下ります。
観音橋から、柚野へと下ります。
この道沿いも、稲刈りが始まりました。

_13
柚野支所の所から、桜峠です。
皆さんに先に登って貰い、後から付いて行きます。

_14
汗が落ちて来ますが、たいして遅れる事無く桜峠です。
虫がまとわり付いて来るので、稲子へと下ります。
自販機でプチ休憩します。
ここで、自転車談義です。
でも、Watさんのリアのギアは登攀向きでは無いですが、これで明神峠を登って来たようです。(ちなみに、後ろ23T)
時間早いですが、帰ります。
稲子川、富士川沿いと走ります。
ちょっと向かい風ですが、さすがに下り基調です。
松野のセブンで、アイス休憩。
ここで、また自転車談義をして富士川橋へと走ります。
富士川橋で、皆さんと判れます。
一人、富士川橋を渡り富士へと帰還です。55km

|

« 晩夏の竜爪へ | トップページ | 雨が止んだら清水港へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 晩夏の竜爪へ | トップページ | 雨が止んだら清水港へ »