« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007.08.27

メンテナンス・バイブル

私のメンテナンス・バイブルは、これです
3年前に買いました。
調整がうまく行かなかった時に、読み返します。
基本は、バラス時に、組み付けの事を考えておく事ですね。
アジャストネジの回す方向を確かめて、後は繰り返しだけです。
うまく行けば、一発。
外れれば、もう一回。

| | コメント (0)

2007.08.26

サノ牧ソフトと桜峠

正午近くの用事の為に、午前中に家で自転車整備。
スプロケ交換後のギアの調整ですが、今日はフロント側です。
用事も済ませて、試走に出掛けます。

_01
サノ牧ソフトと桜峠と、稲田も色付く芝川町へです。
出発は、午後2時40分。
念の為に、ハンドルにはライトを付けます。
フロントバックは置いて行きます。
富士川橋を渡り、県10号を登ります。

続きを読む "サノ牧ソフトと桜峠"

| | コメント (0)

2007.08.25

試走、達磨山へ

先日交換したスプロケの調子を見に、平坦と適当な坂道を絡めようと向かったのは達磨山です。
ちょっと仕事疲れが有りますが、起き出したのは6時20分。
エンジンのかかりが悪いので、走り出しは7時15分です。
いつもの富士川河口から、堤防上を東へ走ります。
イベントが有る週ですが、ピストやローディーが走って来ます。
皆さん早起きです。
ちょっと向かい風です。
富士の市民プールは、お客さんを迎える体制で万全です。
すでに、待ちの家族連れも居ますね。
たまに、変速をしながら調子も見ながら進みます。
堤防上は、夏の陽射しが照りだします。

_01
千本公園へ。8時半

続きを読む "試走、達磨山へ"

| | コメント (4)

2007.08.21

必要なギア比って

今のTREKのクロスバイクのギアは、フロント48*36*26。
リアは、11*34です。
インナーローですと、26×34。
これだと、どんな激坂でも、乗車して登れそうですね。
でも、違うんです。
こんな、くるくる回るギア比にすると、激坂の途中でリスタートをする時に、惰性が付かなくてサドルにお尻を乗せられないでしょう。
この春から、三国峠、仁科峠、木賊峠、安倍峠と、登りは26×26でした。
リアの使う範囲は狭いですね。

070821ria
そこでリアは、12*27にして見ようと思い変えました。
ディレラーはそのままですが、何とか変速出来そうです。
これからは、激坂は26×27で登ります。
私の場合、必要なギア比はこんな物です。

| | コメント (2)

2007.08.18

日曜美術館30周展

静岡県立美術館に、見て来ました。

_02_2
メインは、タイトルの日曜美術館で放映された作品です。
それとは、別に目的が有りました。
「石田徹也 悲しみのキャンバス」です。

_03
隅の囲いの中に、書かれています。
明日までの展示ですので、今日が最後のチャンスでした。
焼津市で行われた時より、展示作品が多かったです。
それに、空調の効きが悪い展示室に、多数の人が訪れていました。
石田展の方は無料です。
明日まで。

| | コメント (0)

2007.08.17

湯之奥から猪之頭へ

世間は、仕事が始まっていますね。
私は、未だお休みです。

_18
今日は、湯之奥猪之頭林道へ行きます。
いつもは、猪之頭から湯之奥へ下りていました。
今日は、林道の名前の通りに、湯之奥から登ります。
仕事が始まっているという事は、富士川沿いの県10号はダンプが走ります。
家を、朝6時10分に出ます。
芝川町、南部町とダンプを避けながら裏道を選びます。
十島駅を過ぎれば、県10号も広くなり安心です。
内船駅近くのヤマザキでエネ補給です。
ちょっと、整理されていませんが。
身延駅は通過です。
県9号に名前は変わり、波高島駅を過ぎれば、国300号です。
下部温泉は、すぐそこです。

続きを読む "湯之奥から猪之頭へ"

| | コメント (2)

2007.08.15

猛暑はどう過ごすか

暑い日が続いています。
今日は、午後にホームセンターへ。
プチ電気コーナーでは、扇風機が回っていました。
そうです。
エアコンを回しながら、扇風機を回す。
これでエアコンの設定温度を、一度は上げられます。
東電の回し者では有りませんが、節電に協力を。
自転車での夏の過ごし方は。
とりあえず、朝早く起きて早く帰って来る。
でも、私は朝起きは苦手なんです。
そこで、コースは避暑コースです。
朝のうちに高い所へ登り、復路は風を受けて下ります。
さらに今年は、日焼けを避ける為に、半袖は止めました。
そこでユニクロで、こんなシャツを2枚買いました。
この上に、半そでジャージを着て走ります。
ところで、フロントバッグを付けると、ライトが使えない。
いろいろ、思考錯誤しています。

070815baug
こんな風に、バッグに付けて見ました。
肩掛けベルトのフックの所に、ライトのベルトを通しただけですが。
ライトは、アサヒで買ったハンドルに巻くベルトが一体の物です。
何となく、使えそうです。
何となく、HP5周年です。

| | コメント (3)

2007.08.14

見えるか富士山、安倍峠へ

ここ数日の富士山は、午後から夕方に現れます。
自称気象予報士としては、今日当たり見えそうな予感です。
前日の夕方には、木賊峠の汚れを落としました。
チェーンには、たっぷりの給油。
さらにプーリーも外して、汚れを取りグリスを付けて戻しました。
朝は、ちょっと睡眠が浅く、体が重いです。
コップ2杯の水分を摂り、パンを頂きます。
あとは、コンビニでエネ補給です。
6時10分に出発です。

_01
行き先は、私にとっては夏のイベントの安倍峠です。
ここは、妙におもいれが有ります。
初めて登った03年8月
豊岡梅ヶ島線は通れるのか、未知の世界でした。
ネット検索でも、冬季閉鎖中のレポばかりです。
そんな安倍峠も、身近と成りつつ有ります。

続きを読む "見えるか富士山、安倍峠へ"

| | コメント (4)

2007.08.12

明野の向日葵から木賊峠へ

いよいよ、夏休みです。

_01
8月になれば、明野の向日葵を見に行こうと目論んでいました。
当初は、野辺山から信州峠越えで、明野へと思っていましたが。
しかし、お盆の時期、野辺山周辺の行楽客の多さや、最近の猛暑の影響を考えてコース変更です。
韮崎駅からの、5月のコースです。
そして、サプライズも同じでした。
富士駅始発5時22分発。

続きを読む "明野の向日葵から木賊峠へ"

| | コメント (0)

2007.08.11

村山道から桜峠へ

今日は、チョイ乗りです。
朝8時05分に出発です。
向かうは、村山道です。
入山瀬駅の踏切を渡り、国139号を横切ります。
ここからは、村山浅間神社まで登りです。
鷹岡中学の前は、クマゼミの鳴き声が降りかかって来ます。
汗が落ちて来ます。
釈迦堂を左折して、県76号の交差点でメットを脱ぎタオルで登ります。
さらに、登りです。
富士市と富士宮市の境を登りです。

_01
途中で、村山道の標識です。

続きを読む "村山道から桜峠へ"

| | コメント (0)

2007.08.05

真夏の大晦日オフ

昨年も同じタイトルで、走りましたが。
今年は、オフ会です。
タイトルに騙されて、参加者は6名です。
富士川河口堤防上が、集合場所です。(西に向かう時は、ここが集合場所となります)
ここからは、5名で出発です。

_01
確か、ライトエース改造のオープンです。
グライダーを、引いて行きました。
堤防上で、由比町へと向かいます。
堤防を下りれば、国一号高架の下を走り、暑さをしのぎます。
由比本陣公園で、先週お会いした、レイダッくんさんも合流です。
簡単な自己紹介の後に、出発です。

続きを読む "真夏の大晦日オフ"

| | コメント (4)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »