« 大城の富士を見に、峠三昧 | トップページ | 絵のてっちゃん »

2007.03.04

大井川蓬莱橋オフ

何処に走って来たの、GoogleMap編
久しぶりの、大井川越えです。
気候も良く、着る物の選択に、時間が掛かるしまつです。
とりあえず、フロントバックに積めて、富士川駅へ。
輪行も、久しぶりですね。
それだけ、暖かくなって来た証拠です。
JR東海静岡地区も新しい車両が入り、まもなくのダイヤ改正に備えています。
輪行者は、3人です。
島田駅で、3人合流です。
今日は、焼津のMさんの案内です。
私は、後を付いて行くだけです。
気楽にデジカメも撮れます。
9時40分、出発です。

01_65
まずは、大井川川越遺跡です。
川越人足や、川越を待つ旅人の宿が立ち並びます。
ここには、現在も居住している、家も有るようです。

02_64
雛段が飾られています。
大井川橋で、金谷へ入ります。
県381号の坂を、登って行きます。
なかなか、息を付く所が有りません。

03_63
富士山が見えればの、所で足を止めます。
でも、見えません。
県234号へは折れずに、その先を左に茶畑の中を下ります。
すごい気持ち良い道です。
後で、昼食にする、菊川の里の前を過ぎます。
ここから、小夜の中山への激坂登りです。
言われて、インナーローにします。
が、自分のペースで登れと言われても、重力が後ろに引きます。
何とか、ほんとに何とか、第一クルーをクリアです。

04_62
こんな坂ですが、分りますか~。
もう、たいした事は無いと言われますが、まだ小夜の中山の峠に登りが続きます。

05_61
久延寺です。
夜泣き石が有りますが、こちらはレプリカのようです。
ほんとの夜泣き石は、路頭の末に国一号沿いに置かれたようです。
後で、見に行きますが。

06_60
久延寺の先に、子育て飴の扇屋でした。
話のタネに、飴を頂戴します。

07_55
「歯が弱い人は、気を付けてください」とは、おかみさんです。
ここから、茶畑の中をルンルンで走ります。
後で、大変な事が有るのも知らずに。
「ここから下りです」とは、案内人Mさんの一言。
下りだします。
もちろん、先日調整したブレーキレバーを、目一杯引いてです。
途中で、デジカメ撮影です。

08_58
こちらからは、登れるんでしょうか~。

09_48
二の曲り。
国一号BPに出ます。
ここから、小夜の中山トンネルを潜ります。
トンネルの先には、夜泣き石が祀られていました。

10_49
こちらが、本物のようです。
でも始めは、旧東海道沿いに有ったようです。
菊川沿いに、菊川の里へ下ります。

11_44
ここは、日曜限定営業のお店です。
地域活性化センターですから。
天ぷら蕎麦、500円也。
お腹をなだめた所で、また登り坂です。

12_49
今度は、石畳沿いに登ります。
ここももちろん、キツイ坂です。
諏訪原城は、今回はパスします。

14_48
牧の原公園で、これから行く新金谷駅を確認します。
国473号から、金谷へと下ります。

15_39
久しぶりの、新金谷駅です。
すでに、SLも出てしまいましたが、車庫の方に見に行きます。

16_46
鉄ちゃんの血が有る私は、茶系の機関車も興味が有ります。
朝、渡った大井川橋で島田市へ。
河川敷に下りて、茶色の絨毯を走ります。

17_42
これが、リバティですね。
走りながら、ずっと「リバティ、リバティ、リバティ」とは、叫びませんでしたが。
蓬莱橋が見えて来ました。

18_40
やはり、長~いです。
木戸銭100円を払います。
歩きの人は往復しますが、ちゃんと書いて有りました。
往復100円。

19_37
向こう岸に渡り、ちょっと山道らしき所から、中条景昭像へ。
ここからも、眺めが良いです。
ここから、島田駅へ向かうnanasukeさんが離脱です。
谷口橋へと下ります。
再び、大井川左岸へ。
再び、リバティへ。
ここからは、南風が吹く向かい風を、5人でチームランです。

21_34
私は、風を避けながら、走らせて頂きました。
遠くに海が見え、大平橋の所で土手に上がります。
ここで、お初のIさんが離脱です。

22_29
4人となり、大井川港から、海岸線を走ります。
途中で、川が有ると、橋を渡りに迂回します。

23_25
焼津市に入り、石津浜海岸です。
富士山が見えれば、景勝地です。
焼津新港の中を走ります。
深層水ミュージアムで、深層水を試飲します。
美味しくて、御代わりします。
お勧めです。
ここで、ニシナさんが離脱します。
Mさんの案内で、焼津港まで行きます。
「この先が焼津駅です」と、言うところでMさん離脱です。
TAさんと二人きりになり、焼津駅へ。
輪行の支度をして、午後4時9分に車上の人となります。
富士駅で私は降り、TAさんを見送りました。
家には、午後5時過ぎに帰着。
島田駅から焼津駅まで61km。
3月初なのに、初夏の陽気でした。
参加者(敬称略)
焼津のM、TA、nanasuke、ニシナ、I、三振王

|

« 大城の富士を見に、峠三昧 | トップページ | 絵のてっちゃん »