« 大井川蓬莱橋オフ | トップページ | 興津川沿いを河内の大石へ »

2007.03.09

絵のてっちゃん

焼津市出身の、石田徹也氏の遺作展が故郷焼津で行われると言う事を、焼津のMさんのブログで知りました。
この機会を逃すと、私の人生の汚点となりそうです。
今週で、休みが取れそうなのは、今日だけです。(土日は混みそうだし)
午後から仕事を休み、東名を飛ばして行きました。
焼津市民文化センターは、実家の近くなのですが、家には寄らずに行きます。
平日の、こんな時間にしては、駐車場が混んでいます。(たぶん)
八割ほど停まっています。

01_66
玄関から入る人は、その脇の展示室に吸い込まれます。
入り口の横では、テレビ番組が放映されてます。
たぶん、SBSで放映される番組と思います。
さすがに、地元の開催とあって、老若男女で狭い室内は一杯です。
(どちらかと言うと、無職の主婦や定年後の人と思いますが)

02_65
絵は、私の目頭を熱くさせる物ばかりです。(これは、パンフレットです)
私が知ったのは、NHKの日曜美術館の番組でした。
その時も、目をくいって見ましたが。
ぜひ、見に行ってください。
3月16日までですが、月曜は休館です。
行けない人には、情報を。
地元テレビSBS静岡放送では、3月30日14時から特別番組が放送されます。
また、静岡県立美術館でも、展覧会が行われます。
こちらは、7月24日から8月19日です。

03_64
帰りは、9刷まで増刷された、遺作集を手に帰りました。(3150円)
タイトルの「絵のてっちゃん」は、彼の子供時代の愛称です。
難しいコメントには、返事が出来ない事も有ります。

|

« 大井川蓬莱橋オフ | トップページ | 興津川沿いを河内の大石へ »

コメント

三振王さん、こんにちは。
休みを取って行かれたんですね。
私は今日の午前中に行く予定でしたが、明日の午前中が雨の予報ですので、延期しました。
混雑すると思いますが、10時の開館前に並ぶつもりです。
もちろん3,150円を持ってです。

投稿: 焼津市 M | 2007.03.10 17時50分

駐車場を確保して、玄関前に並んだ方が良さそうですね。
もちろん3150円も、先に買われた方が良いかも。
私は、夏の県立美術館も、見に行く予定です。

投稿: 三振王 | 2007.03.10 19時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大井川蓬莱橋オフ | トップページ | 興津川沿いを河内の大石へ »