« なみへい・アンド・日本平ツー | トップページ | 大腸ポリープその2 »

2007.02.01

大腸ポリープを取りました

昨日、大腸ポリープを切除しました。
7月に、再検査をしていましたが。
寒い時に行おうと、1月に手術日を決めました。
30日の午後7時に夕食を済ませて、8時にマグコロールPの粉末を水に溶いて飲みます。
スポーツドリンク系の味です。
そろそろ、布団に入ろうと思った11時に、トイレ命令が下ります。
浅い眠りに入っていると、次のトイレ命令が下ります。
午前2時。
またまた、浅い眠りに入ります。
朝方、4時半頃に3回目のトイレ命令です。
6時半に起き出し、7時からの洗腸剤に備えます。

070201kusuri
ポリタンクに2リットルの水を入れて、90分で1.5リットルを飲みます。
この間に何回とトイレに駆け込む事になるので、家族の多い家庭では用心です。
1.5リットル目に、ガスコン錠を飲み込み終わりです。
この後は、さらに何回と訪れる、トイレ命令に従うだけです。
ここまでは、前回の再検査で経験済みです。
やがて、命令が収まって来た頃に、病院に向かいます。
かみさんの運転の車で向かいます。
残された、0.5りっトリルのポリタンクを持ってです。
それに、今回は一泊するので、最低限の着替えも持ちます。
病室に案内され、残されたポリタンクを飲み干すように指示されます。
点滴を、2種類射されます。
病院で、さらに3度ほどトイレに行く事になりました。
やがて手術です。
内視鏡手術ですから、痛み止めの注射で、麻酔薬は有りません。
(_|_)から、内視鏡が入れられて、ベットの横の液晶に画が映されているようですが、私の所からは見にくいです。
空気を入れられて、腸が膨れる時がツライです。
何回と、痛いサインを送りました。
先生は、その都度に聞き返して、楽にしてくれます。
時間は思ったより、早く終わりました。
事前の検査では、2個のポリープのうち、ひとつは小さかったので千切ったようです。
切除されたポリープを見せられました。
赤い塊は、数ミリ有りました。
4時ごろには、病室に戻ります。
付き添った、かみさんには、明るい内に帰ってもらいました。
病院の夕食は、午後6時ですが、とうぜん私は有りません。
ただ、ベットに横になっているだけです。
同室の、お二方はご老人のようで、ベットに横になっているだけです。
点滴が終わり、明日も有るので針だけ射しっぱなしです。
でも鎖が外された、犬みたいで自由です。
回診が終わり、午後8時には、病室の証明も消してウトウトするのが賢明です。
看護士さんが、3度ほど血圧と様子を見に来ました。
次の日に続く。

|

« なみへい・アンド・日本平ツー | トップページ | 大腸ポリープその2 »

コメント

三振王さん おはようございます
今日は久々に寒い朝でした。
ポリープの切除の手術、大変でしたね。
でも、早期発見、早期処置で短い入院で良かったですね。
すぐに自転車復活も出来そうですね!
私も内視鏡で見てもらいたいと思っていましたが
何か、大変そうです。
胃の方は見てもらった事があります。
大腸も何時かは行かなければ・・・

投稿: Fjirou | 2007.02.02 09時18分

Fjirouさんへ
手術自体は大袈裟では無いですが、それまでの準備態勢を整えるのが大変です。(下剤効果大で)
五十路を過ぎたら、一度は見て貰った方が良いみたいです。
ストレスを抱えないのが、一番の予防のようです。

投稿: 三振王 | 2007.02.02 17時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« なみへい・アンド・日本平ツー | トップページ | 大腸ポリープその2 »