« 日本平から三保半島へ | トップページ | 井田の菜の花畑ツー »

2007.01.07

日本平とトンカ・ツ・ーリング

新年初のオフ会です。
昨年より、お初は日本平と三保と決めておきました。
3日前には、試走も兼ねて裏道も確認済みでしたが。
しか~し、今日は強い西風が吹いていますね~。
集合場所へと、富士川河口へ向かいます。
ここは、追い風に乗り楽チンでしたが。

02_55
お初の、ひげかつさんが、すでに来ていました。
その後に、TAさんnanasukeさんバボイさんと集まり出発です。9時30分
海岸線の堤防は止めて、国一号側道で西に向かいます。
民家が建て込んでいれば、風も弱まりますが、すぐに風の通り道です。
由比町から、国一号の自転車道へと入ります。
さらに、すさまじい向かい風が、覆いかぶさって来ました。
堤防を越えて、波も降って来ます。
鉄フレームが錆びてきそうです。(私は、アルミですが)

04_53
興津川河口からは、自然の力を感じる大波が見えます。
興津から、下の国一号で清水駅前へ急ぎます。
(気持ちだけです。ペダルを回しても、速度が上がりません)
清水駅前で、Mさんmcberryさん、ニシナさんと合流です。
まずは、日本平へと向かいます。

05_49
ちょっとだけ、巴川沿いをポタしながら。

06_52
カモメが、橋のオブジェとなっています。
日本平入り口です。
ここからは、フリー走行で登ります。
約2名は、先行して行きます。
残された6名は、マイペースで登ります。
さすがに、山の陰に隠れて風が収まります。
でも、上に行くほど、景色も良くなり向かい風がツライです。
駐車場です。
石碑の所は、今日は空いていました。
富士山も見えないので。

09_44
自転車は、倒れないように寝かせたりして。
トイレを済ませて、全員が揃った所で下ります。

10_44
景色の良い所では、撮影会となりますが。
しかし、下って行けば、手袋の先がシビレて来ます。
空からは、水滴も落ちて来ます。
三保半島へは諦めて、御穂神社まで行き、暖かい所へ変更です。
途中からは、地元のニシナさんの先導で、裏道で御穂神社へ。

12_43
神の道。
羽衣の松は、パスです。

14_42
さ~て、次の目的地は、トンカツです。
私は、一度来た事が有るので、事情は知っています。
初めての人も、ネット検索で承知して来ているようです。
注文してから待ち時間が有りますが、情報交換にはちょうど良かったです。
来ました。

16_39
メンチカツ。
ご飯は、どんぶりです。
これで、750円。(税込み)
完食です。
自転車に乗るに、お腹が邪魔になりそうです。
自転車道で、清水駅へと戻ります。
相変わらずに、風が強いのは同じです。
途中で、Mさん、ニシナさん離脱です。
羽衣橋手前で、mcberryさん離脱です。
5名で、富士川河口へと帰ります。

21_29
その前に、エスパルスドリームへ。

22_24
清水駅西側踏み切りで、113系。(3月で終わります)
清水駅前から、下の国一号で往路を帰ります。
追い風になると思いましたが、なかなか良い風に乗れません。

23_22
興津川河口で、朝より良い波が来ていました。
この辺から、やっと追い風に乗ります。
由比、蒲原と走ります。
途中で、ひげかつさんが離脱されたようですが、分りませんでした。(次回も宜しく)
海岸線を走ります。

25_17
富士川河口にも、大波が寄せていました。

26_14
やっと、富士山も見えて来ましたが、荒天の様相です。
河川敷で、TAさん、nanasukeさん離脱。
県道の富士川橋を渡り、バボイさんと別れます。
家に、4時15分帰着。79km
すっかり気温も下がり、早めのお風呂に浸かり生気が蘇りました。
題名の、「トンカ・ツ・ーリング」は、「トンカツツーリング」です。
参加者(敬称略)
TA、焼津のM、バボイ、mcberry、ひげかつ、nanasuke、ニシナ、三振王

|

« 日本平から三保半島へ | トップページ | 井田の菜の花畑ツー »

コメント

五郎十は、地元ですので学生の頃食べましたよ。
その近くのたい焼きを揚げたのが美味しくてやはり食べましたが
この前調べながら走ったらもう無かったですね、学生の姿も変わり
やっぱし年代を感じてしまします、今日は扁桃腺が腫れたまま
少しやる気もうせたままですが初仕事に行きましたが、
三振王さんもあの風の中を走るのは大変でしたね、でも
楽しかった様で良かったですね、今年も宜しくお願いします。

投稿: くりくり | 2007.01.07 23時47分

三保辺りへ出向くと、くりくりさんのツッコミが有りそうだと思いますね。
昨日は、清水の方の先導で、裏道から三保神社へ行きました。
トンカツ屋さん二度目ですが、とうぶん行きません。(笑)
風邪が長引いているようですが、お大事に。
こちらこそ、今年も宜しくお願いします。

投稿: 三振王 | 2007.01.08 09時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 日本平から三保半島へ | トップページ | 井田の菜の花畑ツー »