« 秋晴れ富士 | トップページ | 甲府駅往復ランGoogleMap »

2006.09.17

桜峠を越えて稲田ポタ

今日は朝のうち、地区の奉仕作業です。
休養日かと思いましたが、晴れています。
富士山も、何とか拝めます。
芝川町の稲田を、見に行こうと思います。

01_29
富士川町の北松野での定点。
雲が掛かって来ましたが、来週は稲刈りが始まりそうです。
芝川駅前を過ぎると、すでに富士山は雲の中です。
稲子から、桜峠を越えるコースにします。

02_27
富士川沿いの県道は、先週より涼しくて走り易いです。

03_29
身延線のガードを撮っていると、ローディーが来ます。
見送ろうとすると、おっや~。
バボイさんでした。
すでに、由比町から大晦日を越えて来たそうです。

04_27
桜峠まで、一緒に走ります。

05_25
日向橋です。
ここから、結構キツメの坂が続きます。

06_25
途中で、つづら折れで高さを稼ぎます。
休みも取らずに、堪えて登り切りました。

07_24 08_27 09_23
桜峠。
汗が出ますが、冷たいです。
一気に柚野へ下ります。
ここで、バボイさんとはお別れです。

10_24
ここからは、稲田ポタリングです。

11_20
お母さん。

12_22
お父さん。

13_22 14_22 15_18
富士宮市精進川で。

16_21
観音橋まで登り、サノボクには寄らずに国469号を下ります。
空は明るいですが、雲に覆われて雨が降りそうです。

17_21
柚野へ戻り裏道から、さらに下ります。

18_18
彼岸花一輪。

19_16
定点では、すっかり稲刈りが終わっていました。
ここから、ちょっと走って帰還です。
完走時間3時間丁度、50km。

|

« 秋晴れ富士 | トップページ | 甲府駅往復ランGoogleMap »

コメント

 今日はニアミス?だったようですね。
 午後から雨という天気予報だったので8時前に出発し、大代峠を越えて松野の7-11に9時30分ころ到着。ここでTAさんと遭遇し、アイスをご一緒しました。(TAさんは大代峠へ)
 芝川方面へ向かい、富士川にかかる橋を渡っている途中、レーサーにあっという間に追い越されましたが、バボイさんだったのでしょうか。
 
 ところで、秋葉道について調べてみましたが、こんなスケジュールでしょうか。

1日目 富士6:50発身延線、10:08茅野着、ここから杖突峠・分杭峠を経て大鹿村で宿泊(65km・標高差+1200m)
2日目 地蔵峠・しらびそ峠を経て南信濃村で宿泊(63km・+1200m)
3日目 兵越峠を経て旧天竜市へ(70km・+1100m)秋葉神社に行くと(80km・+1800m)

10/7-9で試走してみるつもりですが、どうなりますか。

投稿: ニシナ | 2006.09.17 16時28分

コンビ二セブンに、9時10分ごろ通過しています。
TAさんと遭遇したようでね。
バボイさんとは、稲子の身延線のガード下で9時40分頃でしたので、追い越したローディーは別人でしょうか。
秋葉街道、うまく走れたら連れて行って欲しいですね。

投稿: 三振王 | 2006.09.17 17時35分

昨日は偶然にも御一緒させて頂きありがとうございました。一人では苦しい峠も二人ならちょっと楽になる気がします。(笑)またお願いします。

>ニシナさん
お久しぶりです。ニシナさんを追い越したのは僕ではありません。その方、ゲロルシュタイナーのジャージを着ていませんでしたか?
大晦日を下っていると物凄い勢いで登ってこられるローディーがいて、その方がそのジャージだったのでそんな気がしました。

投稿: バボイ | 2006.09.18 10時16分

バボイさんへ
稲子からの桜峠は、ちょっとキツメですね。
あれから、同じような画を撮りながら走ったようで。
また、お願いしま~す。

投稿: 三振王 | 2006.09.18 18時30分

>バボイさん

たしか、ゲロルシュターナー色でした。レーサージャージとしては地味な水色なのでかえって印象に残りますね。

投稿: ニシナ | 2006.09.19 21時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 秋晴れ富士 | トップページ | 甲府駅往復ランGoogleMap »